お得に楽しい旅行&生活ブログ - メジャートリップ
TOP ロイヤル・カリビアン・クルーズ特集 - Royal Caribbean Cruise 【実体験レポート・ロイヤルカリビアン】ボイジャー・オブ・ザ・シーズのメインシアターで毎日開催の無料の本格ショータイム!
cruise - クルーズ旅行

【実体験レポート・ロイヤルカリビアン】ボイジャー・オブ・ザ・シーズのメインシアターで毎日開催の無料の本格ショータイム!

Image
ボイジャー・オブ・ザ・シーズのショータイム
 ロイヤルカリビアンのクルーズ船「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」のメインシアター「La Scala Theater」にて毎晩繰り広げられているショープログラム。このショーはクルーズ船のゲストであれば誰でも無料で楽しむことができるエンターテイメント。しかーし!無料で見ることができると言っても、その迫力は本場NYのブロードウェイにも引けを取らない素晴らしい内容。ロイヤルカリビアンが自信を持ってお届けしているこのショータイムを、ゲストの目線から紹介したいと思う。
 
Image
ショー会場と時間帯
 ボイジャー・オブ・ザ・シーズのショー会場は、デッキ3にある「La Scala Theater」。デッキ3は船首と船尾の間に通路が無いため、客室フロアから船首側に移動してエレベーターや階段で移動すればアクセス可能だ。
 ショーの時間帯は2部制。具体的な時間帯はその日によって異なるが、だいたい20時ぐらいからと22時ぐらいに分かれている。1部のショーはファーストシーティングのゲスト向け、2部のショーはセカンドシーティングのゲスト向け(マイタイムのゲストは好きな時に)となっている。
 
Image
シアター内ではドリンクも頼める
 シアターのショータイムでは、なんとドリンク類も飲みながら鑑賞することが可能。シアター内にはこうしてウェイティングスタッフが巡回していたりするので、飲み物が欲しい場合はクルーズカードを提示して注文するといいだろう。もちろんアルコール類の注文も可能。私達もいい機会なのでタイガービールを注文した。お値段は1本5.5ドル程度(税金+サービス料18%を除く)と高くない。
 
Image
いよいよショーの始まり
 では、このボイジャー・オブ・ザ・シーズのエンタテイメントショーで私達が見た2つのショーを、実際のショーの写真と一緒にザクッと紹介したいと思う。なお、ショータイムは動画の撮影、およびフラッシュ撮影は禁止。スマホやデジカメでフラッシュ無しでちょこっと撮る分には問題無いので、ちゃんとルールを守って楽しみたい。
 
Image
ショーのナビゲーターはミシェルさん
 今回の私達のボイジャー・オブ・ザ・シーズ、4泊5日の東南アジアクルーズ旅行にて、エンターテイメントのナビゲーターを務めるのは、ボイジャー・オブ・ザ・シーズのクルーズディレクターであるブラジル出身のミシェルさん。彼女の司会により今夜のショーが始まる。
 
Image
ショータイム:MONIQUE DEHANEY(モニーク・デッハニー)
 私達のクルーズの2日目の夜に開催されたショーは、ジャマイカ出身の女性シンガー「MONIQUE DEHANEY(モニーク・デッハニー)」のワンマンショー。彼女の活動拠点はなんと日本・東京。もともと日本に英語教師として来日していたのが、NHKの「のど自慢・ザ・ワールド」に出演したのがきっかけで歌手デビュー。EXILEや矢沢永吉の大物歌手のバックコーラスも務める他、様々なイベントにも出演。その歌唱力はソウルフルでビューティフル。ジャマイカをルーツとする彼女の歌声はとても心に響く。
 そして、日本を活動拠点としているだけに日本語も堪能。このクルーズには実に多くの国籍のゲストが居るのだが、曲と曲の間のスピーチの際に「日本からやってきた人ー?」と言った際、私達二人だけが「はーい!」と返事をすると、「あら二人だけ?(笑)」と日本語で喋ってくれたりもした。こんなに観客が多い中でもちゃんと日本語で返答をくれてありがとうございます♪
 
Image
様々な言語で歌うモニーク・デッハニー
 また彼女は、ライブを盛り上げるのも上手い上に、英語だけでなく、スペイン語、中国語、日本語で歌うこともできる。今回のクルーズでは、ほとんどがシンガポール人とマレーシア人だが、顔ぶれを見る限り華僑系のゲストが大半を占めるため、身内では中国語を使う人がほとんど。そしてそんな中華圏で有名な曲をモニークも中国語で歌い上げる。そうなると観客も大盛り上がり。会場ではスマホのLEDライトによる無数の光のウェーブが生まれた。こんなコンサート会場のようなシーン、クルーズ船のショーでは初めて見た。スゴイ。
 
Image
演者との距離も近い!
 そしてこのメインシアター「La Scala Theater」は、オーケストラピットもある3層吹き抜けで1350人ほどを収容できるキャパを持つが、そんな中を彼女は壇上から降りて、客席の合間を縫いながら、そのパワフルボイスで歌い上げていく。この演者と観客の距離が近いというのも、他の船のショーではあまり体験することが出来ない貴重なシチュエーションだ。
 
Image
大盛況のうちに終演
 そうしてモニーク・デッハニーによるショーは大盛況のうちに終演。いやぁ、とっても楽しいライブショーを見ることが出来て良かった♪ なお、後で聞いた話によると、最近の彼女はスケジュールがとても忙しく、あまりクルーズ船に乗る機会が少ないということなので、この彼女のショーを見ることが出来たのはとてもラッキーだったかもしれない。余談ではあるが、彼女は東京のヒルトンなどでも公演を行っているようなので、興味がある人は見に行くのも楽しいと思う♪(スケジュール詳細は彼女のホームページを参照
 
Image
ショータイム:ブロードウェイ・リズム&ライム
 もう一つのショーも紹介しておきたい。次のショータイムは、3日目の夜に催された「ブロードウェイ・リズム&ライム」というショーで、ブロードウェイの往年の名曲が目白押しの約1時間のショータイムだ。
 
Image
船の中とは思えない凝った演出
 今回のショーは、シルクスクリーンや様々なセットを使った、本場顔負けの本格的なブロードウェイショーとなっている。前にアメリカのカーニバルクルーズのショーを見た時に「さすがにアメリカのクルーズ会社のショーは違うなぁ!」と思ったんだけど、このロイヤルカリビアンのショーはもっと凄かった。こんな凄いクオリティで毎日違うショーが繰り広げられるなんて、ほんとスゴい。
 
Image
セクシーなダンスタイムも
 今回のブロードウェイショーは、女性ダンサーによるセクシーなダンスタイムもあった。セクシーダンスというと男性陣の目が釘付けになりそうなものだが、あの程よく肉が付きつつも引き締められたボディラインは、女性も思わず目を奪われるのではないかと思う。ミヅキもこのダンス見ながら「私も絞らなきゃ・・」とかブツブツ言ってたし(笑)。
 
Image
迫力満点のブロードウェイショー
 そうして、迫力満点で往年のヒットソングが目白押しのブロードウェイショーも大盛況のうちに終演。いやぁ、こんな高レベルのショーを無料で見させてもらえるとは、本当に感激だった。ありがとうございました!
 
Image
毎日見たいロイヤルカリビアンのショー
 毎日違った演目で繰り広げられる、メインシアターのショータイム。毎回毎回、全然違った感じのショーをやっているので、時間が許すのなら毎日足を運びたいステキなショータイムだ。私達もタイガービールを飲みながらこの豪華なロイヤルカリビアンのショーを満喫。ボイジャー・オブ・ザ・シーズに乗り込んだら、絶対に訪れたい一大エンターテイメントショーだ。
 
ロイヤルカリビアンのクルーズ予約
 ロイヤルカリビアンの日本語サイトでは、いろんなお得なクルーズ旅行がある。かなり頻繁にセールもやっているので「ロイヤルカリビアンのクルーズ旅行に行ってみたいなぁ」と思ったら、下のリンクから現在のお得なクルーズを見つけよう!
AdBlockを解除してページ更新すると、全てのコンテンツが表示されます。
Please remove AdBlock for displaying all contents.
更新記事
card card 【 SPGアメックスカード 】高級ホテルもポイントで無料宿泊!最強の SPG アメックス のメリットとデメリットを告白! hotel hotel 【 JWマリオット奈良 スパ 】SPA BY JWのメニューや価格・お得情報・感想などを実体験レビュー【JW奈良 SPA 口コミ ブログ】 mini mini 【MINI / ミニ】MINI 大好きなモリオとミヅキの BMW MINI 特集ページ【車】 hotel hotel 【HIYORIチャプター京都 / トリビュート】ゆったり角部屋のHIYORIツイン / コーナーツインルームを実体験レポート!【滞在記 / 宿泊記】 hotel hotel 【ウェスティン 都ホテル 京都】ミニバー / インルームダイニングのメニュー&価格表【IRD】 hotel hotel 【リッツカールトン大阪】ラウンジアクセス付きのクラブスイートルーム【 滞在記 / 宿泊記 】 hotel hotel 【HIYORIチャプター京都 / トリビュート】一番お得なモデレートルーム(ユニットバス)の詳細レポート!【滞在記 / 宿泊記】 hotel hotel 【リッツカールトン大阪】インルームダイニング / ルームサービスのメニュー&料金表 hotel hotel 【W大阪】大阪のビル群を臨む「Marvelous - マーベラス」スイートルームの詳細レポート!【W OSAKA 滞在記 / 宿泊記】 beauty beauty 週1回のシャンプーだけで簡単に白髪染めできるって本当?レフィーネで染まらない人必見!【おすすめの白髪染めシャンプー / レフィーネ グローリン ワンクロス 口コミ】 hotel hotel 【 ホテルザ三井京都 SPA レビュー】ドクターズコスメのTHERA(テラ)とALAENA(アラエナ)で究極の極上スパ!至極のオールハンドトリートメントで小顔に【HOTEL THE MITSUI KYOTO】 hotel hotel 【リッツカールトン沖縄】インルームダイニングとミニバーのメニュー hotel hotel 【アンバサダーチャレンジ達成!】マリオット・ボンヴォイ・チタンエリートとアンバサダーエリートは何が違うの? card card 三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード( MUFG プラチナ )を持ってわかったメリットとデメリット 更新記事をもっと見る
 
アクセスランキング
ranking 1 ranking 1 【ミラブルは効果なし?】中年夫婦がミラブルを毎日使った効果は?サイエンス ミラブル プラス シャワーヘッドの良い点・悪い点【口コミ】 ranking 2 ranking 2 【POLA リンクルショット 口コミ】50代が実際に使ってみた正直な感想とレビュー写真【シワ改善の効果は?】 ranking 3 ranking 3 【 脱毛ラボ ホームエディション 】50代の中年夫婦が半年間使った効果と感想をレビュー【男女で使える 家庭用 全身脱毛器 口コミ 】 ranking 4 ranking 4 モリオとミヅキの旅行記ブログ・全31タイトル ranking 5 ranking 5 冬の沖縄・新型コロナウイルスに翻弄されて…リッツカールトン沖縄旅行記 2020 ranking 6 ranking 6 【 SPGアメックスカード 】高級ホテルもポイントで無料宿泊!最強の SPG アメックス のメリットとデメリットを告白! ranking 7 ranking 7 【星空 撮影 アプリ】iPhoneで満天の星空の撮影方法・天の川も撮れる!【スマホ おすすめ アプリ】 ranking 8 ranking 8 【美容整体 口コミ】骨盤調整で体のバランスを整えたら停滞していた体重に変化が!【カラダファクトリー レビュー】 ranking 9 ranking 9 【白髪を活かして金髪 シャンパンカラー グレイ ヘア・40代からの白髪とグレイヘア】ミヅキの髪色の秘密 ranking 10 ranking 10 三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード( MUFG プラチナ )を持ってわかったメリットとデメリット
SPGアメックス SPGアメックスカード 高級ホテルもポイントで無料宿泊!モリオとミヅキの旅行をアップグレードさせた『最強』のクレジットカード - SPGアメックスを紹介。 詳細記事へ MileagePlusセゾンカード MleagePlusセゾンカードはマイルがザクザク貯まって国内旅行にも強い。今なら最大3万マイルボーナスキャンペーンも!
COPYRIGHT (c) 2015 - 2021 MEASURETRIP
ALL RIGHTS RESERVED
メニュー 宿泊記 旅行記 上へ ホーム