お得に楽しい旅行&スタイルブログ - メジャートリップ
TOP 【国内&海外】メジャートリップの観光スポット情報 世界一高い超高層ビル「Burj Khalifa - ブルジュ・ハリファ / バージュ・カリファ」154階ラウンジからの絶景はヤバい【ドバイ観光】
tourism - 観光
更新日 2020年02月09日

世界一高い超高層ビル「Burj Khalifa - ブルジュ・ハリファ / バージュ・カリファ」154階ラウンジからの絶景はヤバい【ドバイ観光】

Image
世界一高い超高層ビル「Burj Khalifa - ブルジュ・ハリファ / バージュ・カリファ」
 ドバイのダウンタウン地区にある、世界一高い超高層ビル「Burj Khalifa - ブルジュ・ハリファ / バージュ・カリファ」。その世界一のビルの152階〜154階に位置する世界一高い場所にあるラウンジ「The Lounge - Burj Khalifa」に訪れたので、その詳細をリアルな写真付きでお届けしたいと思う。
今回のお話の舞台場所は...
 
目次
  1. 世界一高い超高層ビル「Burj Khalifa - ブルジュ・ハリファ / バージュ・カリファ」
  2. ベルトラ(VELTRA)さんの現地ツアーで申し込み
  3. バージュ・カリファの入り口は「ドバイモール LB階」
    1. 入場手続き
    2. ブルジュ・ハリファのチケットGET!
    3. VIPシール
  4. 148階以上の入場者が利用できるスカイラウンジへ
    1. スカイラウンジの中の様子
    2. ブルジュ・ハリファの入場時間
  5. ブルジュ・ハリファへGO!
    1. ブルジュ・ハリファに関するアトラクション
    2. ブルジュ・ハリファの歴史
    3. 一般入場券のゲストの列
  6. ビル上階へと向かうエレベーターホール
    1. エレベーター内に窓は無い
  7. ブルジュ・ハリファ 154階に到着!
  8. The Lounge BURJ KHALIFA - ザ・ラウンジ・ブルジュ・ハリファ
    1. ラウンジの中の様子
    2. 窓越しの風景
    3. 超高層ビル群を見下ろす
    4. 最高のクリスマスイブ
    5. 入場券に付いてくるカナッペ
    6. 追加のドリンクメニュー
  9. ラウンジの下階へ
  10. 恐怖の絶景・半屋外テラス・・・
    1. 半屋外テラスの360度写真
    2. 夜景で地平線が見える
    3. ダイレクトに目に飛び込む絶景
    4. 上を見上げると・・・
  11. エレベーターで148階へ
    1. 148階の展望台「AT THE TOP SKY」
    2. 窓際の席
    3. 148階からの景色
  12. エレベーターでさらに下の「AT THE TOP」
  13. ブルジュ・ハリファ 展望台「AT THE TOP」
    1. ガラスにヒビ!?
    2. お土産物も購入できる
    3. フォトジェニックなスポットも多数
    4. 座る場所は少なめ
  14. ブルジュ・ハリファを降りる
  15. ブルジュ・ハリファのクリスマスツアー終了
  16. ブルジュ・ハリファの建設に関わった人達
  17. EMAAR - DUBAI CREEK
    1. えっ!?ブルジュ・ハリファより高い塔を建設するの!?w
  18. 最後にお土産物コーナー
  19. 世界一高い「ブルジュ・ハリファ」でドバイの絶景を楽しもう!
目次の全表示
 
ベルトラ(VELTRA)さんの現地ツアーで申し込み
 この「Burj Khalifa - ブルジュ・ハリファ / バージュ・カリファ」はチケットを購入しないと入場不可となっている。チケットはブルジュ・カリファの入り口で直接購入するか、公式サイトでネット購入するか、現地ツアーのパッケージで購入するかが主な購入方法となる。
 今回私達は、日本に居るときに手配できるベルトラ(VELTRA)さんの現地ツアーiconを使って申し込んだが、この「Burj Khalifa - ブルジュ・ハリファ / バージュ・カリファ」のチケットには大きく分けて下の3種類のチケットが存在しており、チケットによって入場できる階層に制限がある。
At The TOP
124階、125階にある展望台「At The TOP」に入場するためのチケット。通常入場券と、優先入場券の2タイプがある。
料金:50 USD前後 / 優先:90 USD前後
At The TOP SKY
148階にある展望台「At The TOP - Burj Khalifa SKY」と、124階、125階にある展望台「At The TOP」に入場するためのチケット。優先入場権付き。
料金:116 USD前後
The Lounge Burj Khalifa
152階、153階、154階にある世界一高い場所にあるラウンジ「The Lounge Burj Khalifa」に入場するためのチケット。ラウンジの152階には半屋外のテラスも設けられおり、よりダイナミックに世界一の超高層からの眺めを堪能できる。こちらのチケットは「VIP」扱いとなり、入場に加え、ラウンジでのハイティーやドリンク、カナッペなども含まれる。下に降りる際に、時間が許せば、148階、125階、124階にも立ち寄れる。優先入場権付き。
料金:170 USD前後
注意事項
ドバイ到着日にブルジュ・ハリファに登る場合は、超高層階の気圧の関係上、安全のために飛行機を降りてから4時間以上経過している必要があるので注意しよう。
 今回私達は、せっかくの初ドバイ旅行、さらにクリスマスイブという最高の日程だったため、一番高いところまで登れる「The Lounge Burj Khalifa」(152階・153階・154階)の夜の部(21:30〜) / 1人170ドルを購入。世界一高い場所で過ごすクリスマスって、ロマンチックだなぁ♪
 なお、このベルトラ(VELTRA)さんの現地ツアーiconは現地スタッフの同行は無く、予約確約した後にバウチャーをプリントアウトして、当日自分でブルジュ・ハリファのエントランス(ドバイモールのLB階)に行く必要がある。
 
Image
バージュ・カリファの入り口は「ドバイモール LB階」
 いよいよバージュ・カリファ / ブルジュ・ハリファ の世界一高いラウンジに登る当日がやってきた。バージュ・カリファの入り口は、ビルに隣接するこれまた世界一デカいショッピングモール「ドバイモール」のLB階(イメージ的には地下1階みたいな場所)。この上の写真の「AT THE TOP」とド派手に書かれた奥にレセプションカウンターがある。
Image
入場手続き
 こちらがブルジュ・ハリファのレセプションカウンター。こちらでプリントアウトしてきたバーコード付きのバウチャーを提示してブルジュ・ハリファへの入場手続きを済ませる。上の写真は、すでに夜も21時を回った時間帯なので人は少なめ(展望台は23時クローズド)だが、昼間にはかなりの人が長い列を作ってチケットを買い求めていたりもするので、できれば事前にチケットはネットなどで予約しておいたほうが安心だ。
Image
ブルジュ・ハリファのチケットGET!
 レセプションで入場手続きが終わると、上の写真のブルジュ・ハリファのチケットをゲット!この入場券にはバーコードが印刷されており、入場の際には提示して中に入らないといけないので、絶対に無くさないように注意しよう。
Image
VIPシール
 また、入場券をもらう際に、152階〜154階のラウンジに向かうゲストには、こうして「VIP」と書かれたシールが服の胸元などに貼り付けられる。これでひと目でスタッフがゲストを識別できるというわけだ。
 
Image
148階以上の入場者が利用できるスカイラウンジへ
 入場手続きを済ませた後は、152〜154階のThe Lounge 入場者、148階のAT THE TOP SKY 入場者が利用できるSKY LOUNGE - スカイラウンジで、入場時間が来るまで待機することになる。
スカイラウンジの中の様子
 スカイラウンジの中の様子がこちら(360度写真 / ドラッグしてお好きな角度からどうぞ)。ラウンジとはいっても、部屋の中央に大きなベンチソファがあるだけの待合室だ。ただまぁ、一般入場の場合は延々と立って列に並ばないといけないので、座ってダラダラ待てるというのはありがたい。
Image
ブルジュ・ハリファの入場時間
 そうして10分ほど待っただろうか、段々と人が集まってきたところでスタッフが中に入ってきて、ブルジュ・ハリファ / バージュ・カリファの入場に際しての案内が行われ、その後スタッフの後ろに付いて、ビルへの入場が始まる。
 
Image
ブルジュ・ハリファへGO!
 ブルジュ・ハリファへと通じるゲート。ここではレセプションカウンターで受け取ったチケットのバーコードをスキャンさせて中へと進んでいく。
Image
ブルジュ・ハリファに関するアトラクション
 ゲートを中へと進んでいくと、最初に現れるのが、こちらのブルジュ・ハリファ / バージュ・カリファの模型のアトラクション。模型に当てられている光は、人の影に反応して動くプロジェクションマッピングとなっている。
Image
ブルジュ・ハリファの歴史
 ブルジュ・ハリファの模型アトラクションを過ぎると、通路にはブルジュ・ハリファが建設されていく様を映し出しているスクリーンが置かれている。
 このブルジュ・ハリファは、2004年に建設が開始され、度重なる延期の末、2010年1月4日にオープン。しかし、このプロジェクトの時代は世界金融危機の真っ只中にあり、建設資金をお隣のアブダビに借り入れるなどしてやっと完成までこぎつけた。ビルの名前である「Burj - ブルジュ / バージュ」はアラビア語で「塔」を意味する言葉で、ブルジュ・ハリファとは「ハリファの塔」を意味するのだが、このハリファ(Khalifa)とは、その資金面で多大な支援を行ったアブダビの首長「ハリーファ・ビン・ザーイド・アール・ナヒヤーン」の名前から取ったもの。つまり、このブルジュ・ハリファとは、ドバイにありながらもアブダビの首長の名前が付いた塔になっているのだ。
Image
一般入場券のゲストの列
 ブルジュ・ハリファに登るエレベーターに向かう最中、長い行列(写真左)の横を通り過ぎる場面も。この行列は、124階・125階の展望台「AT THE TOP」へと向かう一般入場券のゲストの列となっている。夜21時30分を回ってもこの行列なので、やはりこのブルジュ・ハリファ / バージ・カリファに登る際は、優先入場のチケットを買ったほうがかなり快適だ。
 
ビル上階へと向かうエレベーターホール
 そうして様々なエリアを抜けてやってきたのがこちら、世界一の超高層ビル「ブルジュ・ハリファ / バージ・カリファ」の上階へと向かうエレベーターホール。
Image
エレベーター内に窓は無い
 この建物「ブルジュ・ハリファ / バージ・カリファ」は重力に逆らって建てている超高層ビルなので、安定性を保つため、エレベーターはビル建物の中央に位置しており、エレベーター内には窓は一切備わっていない。このエレベーターに乗って、一気に148階まで駆け上がる。
 気圧の関係で、乗っていると耳がキーンとなったりもするが、とにかくエレベーターは超高速で登っていくので、あっという間に148階へたどり着き、148階のゲストをおろした後、そのまま154階までたどり着く。
 
Image
ブルジュ・ハリファ 154階に到着!
 そうして私達は、とんでもなく高いブルジュ・ハリファ 154階に到着!だが、エレベーターでひとっ飛びで、あっという間にたどり着いてしまうので、自分達が地上から585mも上にやってきた実感は沸かない。
 
Image
The Lounge BURJ KHALIFA - ザ・ラウンジ・ブルジュ・ハリファ
 154階にある、世界一高い場所にあるラウンジ「The Lounge BURJ KHALIFA - ザ・ラウンジ・ブルジュ・ハリファ」のエントランスがこちら。入場する際に、飲み物のリクエストを聴いてくれるので、好きな飲物を頼もう。私達はもちろん、このスペシャルなシチュエーションにピッタリの「シャンパン」をいただくことにする。このウェルカムドリンクはチケット料金に含まれている。
ラウンジの中の様子
 その世界一高い場所にあるラウンジ「The Lounge BURJ KHALIFA」の中の様子がこちら。光量が少ないのでちょっとわかりにくいが、ラウンジはガラス張りで外の景色が見えており、中にはいくつかのテーブルと、DJブースのような設備が置かれている。ラウンジというよりは、少しこじんまりとしたクラブのような雰囲気。
Image
窓越しの風景
 しかし、そのラウンジから見えるドバイの夜景は本当にヤバい。この景色を見て初めてとんでもなく高い場所に居るという実感が湧いてくる。
Image
超高層ビル群を見下ろす
 その窓越しの風景の一部がこちら。このブルジュ・ハリファが建っている周りにもたくさんの超高層ビルが立ち並んでいるのだが、そんな超高層ビル群を見下ろすような風景がひろがるこのラウンジ。ほんとに現実離れしているというか、、、ただただ、ドバイが誇る世界一高いビルからの眺めに言葉を失ってしまう。
Image
最高のクリスマスイブ
 私達が「凄い!凄い!」言いながら写真を撮っていると、スタッフの人が「写真お撮りしましょうか?」と声をかけてくれたので、一枚お願いすることに。その写真がこちら。私達二人の向こうには、ドバイのキラキラと輝く夜景。世界で一番高い場所でこんな非日常的な体験ができるなんて!最高のクリスマスイブの思い出になった。
Image
入場券に付いてくるカナッペ
 さて、このラウンジ「The Lounge - Burj Khalifa」の入場券には、最初のドリンクだけでなく、軽食のカナッペも付いてくる。そのカナッペがこちら。内容は、一口サイズのロールサンドイッチ、春巻き、サモサといった軽食に加え、マカロンやチーズケーキなどのスイーツが盛り付けられている。上の一皿が二人分なんだけど、スタッフが「もう一皿どうぞ♪メリークリスマス!」と、サービスで二皿持ってきてくれた。おお!ありがとうございます♪
Image
追加のドリンクメニュー
 またこのラウンジでは、ウェルカムドリンクだけでなく、追加の飲み物も注文することが出来る。もちろん有料で、料金はビールで50AED(約1,500円)、カクテルで80AED(約2,400円)と、さすがドバイだけあって料金は高め。ただ、ドバイの他のレストランやバーでも、お酒を頼めばこのぐらいの値段になるので、ドバイの中に限れば、この世界一高い場所にあるラウンジの飲み物は(日本基準で考えると高いけど)そんなに高くない。ちなみに支払いは現金の他、クレジットカードでもOKだ。
 
ラウンジの下階へ
 ブルジュ・ハリファのザ・ラウンジは152階〜154階の3層構造で、フロアは階段でつながっている。私達は154階から下階へと降りていく。下の階には、ソファ席やチェア席など、ラウンジらしいインテリアが取り揃えられていて上の階に比べると、少し明るい照明になっている。
 
Image
恐怖の絶景・半屋外テラス・・・
 この下階からは、半屋外のテラスへ出ることもできるようになっている。こんなにとんでもなく高い場所に半屋外のテラスが備わっているというのは、半分恐怖体験ではないかと思うんだが・・・いや、ここまで登ってきたんだから、怖くても行くしか無い(汗)。テラスへはスタッフに声をかけると扉を開けてくれる。
 なおこの半屋外テラスでは、危険防止のため、フェンスにもたれかかったり、登ったりするのはもちろん禁止。また上から物を落とすのも厳禁(小さな物でもこの高さから落とすと非常に危険な凶器になる)だったりと、いくつか禁止事項があるので注意して向かおう。
半屋外テラスの360度写真
 そのヤバい高さの半屋外テラスの360度写真がこちら。実は私とミヅキは高所恐怖症。ミヅキは「これだけ高いと、高すぎて何だか現実味がないよね。」とか言いながら外を眺めているが・・・私は怖くて下が見られない(汗)。
Image
夜景で地平線が見える
 テラスからの夜景を少し後ろから撮ってみたところがこちら。ドバイの街の光の集合体が、地平線を丸くかたどっている様が見える。こんな夜景、生まれてはじめて見たな・・・。
Image
ダイレクトに目に飛び込む絶景
 この半屋外のテラスは、風景と自分の間にはガラスなどの仕切りも無いので、本当にダイレクトにド迫力の夜景が目に飛び込んでくる。世界一高いビルから景色を眺めるこのアメージングな体験は、写真などの記録媒体では絶対にお伝えできないので、ぜひ自分の目と身体で体験してほしいと思う。きっと一生の思い出に残る絶景だ。
Image
上を見上げると・・・
 テラスから上を見上げてみたところ。現在、私達はビルの相当高い場所に居るはずなんだけど、このブルジュ・ハリファの最上階は高すぎて、ここからでも確認するのは難しい。なお、一般のゲストが登れる一番高い場所はこのラウンジのある154階(2020年1月現在)なので、これ以上 上に行くことはできない。
 
Image
エレベーターで148階へ
 夜23時。気がつくとラウンジ営業も終了する時間になった。私達はエレベーターで148階へと降りていくことに。
148階の展望台「AT THE TOP SKY」
 148階の展望台「AT THE TOP SKY」の中の様子がこちら。23時を過ぎてもう閉店間近ではあるが、少しだけ中を見させてもらうことができた。フロアにはゆったりと座れるソファ席が用意されており、窓からは超高層階からのドバイの夜景が広がっている。
Image
窓際の席
 この148階フロアには、ゆったりと座れる一人掛けソファが並んだ窓際の席も用意されている。
Image
148階からの景色
 148階からの景色がこちら。上のラウンジとは4〜6階しか高さが変わらないが、上のラウンジの景色を見てからこの148階の景色を見ると、気のせいか下のビル郡が少し近づいてきたようにも見える。
 
Image
エレベーターでさらに下の「AT THE TOP」
 148階のAT THE TOP SKY をザーッと駆け足で見たところで、最後に124階、125階の「AT THE TOP」へ立ち寄ってみよう。
 
ブルジュ・ハリファ 展望台「AT THE TOP」
 そのブルジュ・ハリファ 125階 にある展望台「AT THE TOP」の中の様子がこちら。上の階はラウンジっぽい雰囲気だったが、こちらはフロア内にお店もあってにぎやかな雰囲気。ここの営業時間も23時までなのでお店は閉まっているが、ゲストの数はまだまだ多い。
 私達が立っている場所は、その展望台中央の床にモニターが設置された場所で、ここから真下を見下ろすような映像が映っている。
Image
ガラスにヒビ!?
 その床の映像を見ていると、こうしてガラスにヒビが入ったような演出も。125階でこんな演出は怖いからやめてほしい(笑)。
Image
お土産物も購入できる
 私達がこの125階の展望台「AT THE TOP」を訪れたのは閉店時刻の23時っも回ってからのことだったのでお店はすでに閉まってしまっていたが、普通の時間にやってくれば、ここでお土産物も購入できる。
Image
フォトジェニックなスポットも多数
 また、このブルジュ・ハリファ 125階の展望台には、こんな感じでフォトジェニックなスポットも用意されている。多分昼間は人が多すぎてなかなか写真が撮れない状況だとは思うけど、この23時あたりは人も少なくて写真が撮りやすいなぁ♪
Image
座る場所は少なめ
 このブルジュ・ハリファ 125階の展望台「AT THE TOP」は、お店やアトラクションなどの施設は充実しているが、座って寛げるスペースは限定的。ゆったり超高層ビルからの絶景を楽しむなら、費用が高くはなるがやはり148階以上に入場可能なチケットを購入するのがおすすめだ。
 
Image
ブルジュ・ハリファを降りる
 約2時間ほどの滞在を終えて、私達はブルジュ・ハリファを降りてゆく。エレベーターでグラウンドフロアまで降りてゆく時、エレベーターの壁には、ブルジュ・ハリファの映像も映し出される演出も。
 
Image
ブルジュ・ハリファのクリスマスツアー終了
 これで、私達のブルジュ・ハリファの世界一高い場所にあるラウンジツアーが終了。一旦下に降りると上がることはできず、このまま通路を歩いてドバイモールのLB階へともどることになる。なお、今回私達はベルトラ(VELTRA)さんの現地ツアーiconを申し込んでこのブルジュ・ハリファに登ったが、ツアー自体は現地係員もおらず、送迎もなく、単にチケットを手配するだけのツアーとなっているので、もちろん帰りも自分でタクシーなどでホテルまで戻ることになる。
 
Image
ブルジュ・ハリファの建設に関わった人達
 帰り道にも、このブルジュ・ハリファの建設に関わった人たちの紹介などが展示されている。
 
Image
EMAAR - DUBAI CREEK
 ブルジュ・ハリファからドバイモールへと抜ける通路にて、何やら都市の模型を囲んだセールスコーナーのような場所を見つける。一体何の模型なんだろうと視線を向けると、そのブースのスタッフが声をかけてきた。
Image
えっ!?ブルジュ・ハリファより高い塔を建設するの!?w
スタッフ:「こちらはドバイクリークの都市開発なんです。」
モリオ:「この背の高いタワーは?」
スタッフ:「ドバイ・クリーク・タワーです。このブルジュ・ハリファよりも高くなる予定なんですよ♪」
モリオ:「えっ!?ブルジュ・ハリファよりも高くなるんですか?(汗)」
 さっき世界一高い超高層ビルに登ったかと思ったら、もうすでに新しい世界一のタワー建設計画が始まってるとか・・・ドバイ、恐るべし。
スタッフ:「このハーバーの景色を見ながら滞在できる物件を現在開発中でして、ご興味ありますか?」
モリオ:「いえw」
ミヅキ:「めっちゃ高そう(汗)」
スタッフ:「お客様はどちらからお越しですか?」
モリオ:「日本です。」
スタッフ:「日本の東京でのマンション価格はどのぐらいです?」
モリオ:「うーん・・・(ピンきりだと思うけど)500,000USD(5,000万円〜)とか?」
スタッフ:「このドバイクリークハーバーの物件なら300,000USD前後(うる覚え)で購入できますよ!」
ミヅキ:「・・・あれ?そんなに高くなかったりするん?」
スタッフ:「しかもドバイは税金もありませんよ!」
モリオ:「なるほど・・・確かに日本で良いマンション買うより安かったりするんやなぁ・・・」
スタッフ:「もしよろしければ、物件の部屋の内覧予約をお取りしましょうか?」
モリオ:「いやいやw 要らないです。」
スタッフ:「そうですか。」
モリオ:「ありがとうございます♪」
 そんな3,000万円とかする話を、旅行者に軽くポンポン持ちかけてくるなんて、ほんとドバイは恐るべし(笑)。なお、この「Dubai Creek / ドバイクリーク」というのは、ドバイの北側、スパイス市場やゴールド市場などがある、昔ながらの雰囲気が残る旧ドバイ地区。そこも一大リゾートエリアに大改造していこうというのだろう。ドバイの超バブリーな勢いは留まるところを知らない。
 
Image
最後にお土産物コーナー
 ドバイモールへと戻る間際には、最後のブルジュ・ハリファのお土産物ショップが用意されている。価格帯はブルジュ・ハリファの置物で2,000円〜3,000円ぐらいと購入しやすい価格帯となっている。
 
Image
世界一高い「ブルジュ・ハリファ」でドバイの絶景を楽しもう!
 さて、これで私達の世界一高い超高層ビル「Burj Khalifa - ブルジュ・ハリファ / バージ・カリファ」の現地ツアーはおしまい。お疲れさまでした♪
 世界一高い超高層ビル「Burj Khalifa - ブルジュ・ハリファ / バージュ・カリファ」の世界一高い場所にあるラウンジツアーはいかがだっただろうか。入場券は一人170ドル前後(約2万円)と決して安くはないが、このラウンジからドバイの風景を一望すれば、一生忘れられない思い出になることは間違いない。高所恐怖症の私達でもなんとか肉眼で風を感じながらテラスまで出て、その絶景を見ることができたので「怖いなぁ・・・でも行ってみたいなぁ・・・」と思う人は、ぜひチャレンジしてみてほしいと思う。それでは、ドバイの世界一の超高層ビル「Burj Khalifa - ブルジュ・ハリファ / バージュ・カリファ」で、最高のドバイの思い出を!
更新記事
card card 【SPGアメックス】私達の旅行をアップグレードさせた「SPGアメックス」のメリットとデメリットを告白! kyoto kyoto 【京都のお土産 お取り寄せ おすすめ】抹茶が濃くて美味しい「本格抹茶スイーツ」伊藤久右衛門【贈り物にも最適】 hotel hotel シェラトン モール オブ ジ エミレーツ ホテル ドバイ / カテゴリー5 - マリオット・ボンヴォイ ホテル宿泊レビュー vol.31 game game 【あつ森 攻略】全4300種類以上のアイテム検索 / 入手方法からDIYレシピ、売値まで網羅【あつまれ どうぶつの森】 hotel hotel 【シェラトン モール オブ ジ エミレーツ ホテル ドバイ】ホテル内レストランでの朝食ビュッフェ / バイキング を実体験レビュー! beauty beauty 効果ある?中年太りに悩む私がニンテンドースイッチでダイエットに挑戦!【ゲームでダイエット】 game game 【任天堂 ニンテンドースイッチ あつ森】内蔵ファンを自分で交換する方法を写真付きで徹底解説【自己責任でトライ】 game game 【ポケ森 攻略】どんぐりあつめ~秋のどんぐりあつめ~のすすめかた「あきいろのイチョウ」もたくさんもらえるよ【どうぶつの森 アプリ ポケットキャンプ】 sale sale 【緊急!セール情報】9月21日20時から楽天お買い物マラソンが始まるよ!今回も半額クーポン有るよー! beauty beauty 【POLA BA】40代50代60代のお肌の駆け込み寺「POLA B.A」が新しくなってお得なキャンペーンを開催中なので買ってみた! game game 【PS5予約開始】プレイステーション5の抽選予約が開始されたので予約してみた。倍率恐ろしく高そう(汗) / 予約販売店リストも掲載【プレステ5】 hotel hotel 【シェラトン モール オブ ジ エミレーツ ホテル ドバイ】食事もしっかりいただけるエグゼクティブラウンジ「CLUB - クラブ」を実体験レビュー! game game 【あつ森 攻略】全44種類。住人が教えてくれるリアクション一覧!【あつまれ どうぶつの森】 hotel hotel 【マリオット・ボンヴォイ】GOTOトラベルキャンペーンを利用してお得に国内ホテルに泊まろう!【マリオットGOTOキャンペーン利用方法】 更新記事をもっと見る
 
アクセスランキング
ranking 1 ranking 1 【ミラブルの効果とミラブルプラスの効果は?】中年夫婦が買って使った実体験レビュー!サイエンス ミラブルプラス シャワーヘッドの良い点・悪い点の正直な口コミ ranking 2 ranking 2 あつまれ どうぶつの森 全住人(登場キャラ / どうぶつ)の性格や趣味・相性などのまとめ【あつ森 ゲーム攻略 - ニンテンドースイッチ】 ranking 3 ranking 3 悲報!2台のニンテンドースイッチで同じ島の住人になって同時プレイできないなんて・・不満【あつまれ どうぶつの森 / あつ森】 ranking 4 ranking 4 冬の沖縄・新型コロナウイルスに翻弄されて…リッツカールトン沖縄旅行記 2020 ranking 5 ranking 5 【ポケ森 攻略】ちゃちゃまるを自分のキャンプによぶ方法を詳しく紹介【どうぶつの森 ポケットキャンプ】 ranking 6 ranking 6 【SPGアメックス】私達の旅行をアップグレードさせた「SPGアメックス」のメリットとデメリットを告白! ranking 7 ranking 7 【脱毛ラボ ホームエディション 口コミ】買って良かったのか?中年夫婦が買って使った正直な感想をレビュー。お得な店も【家でできる 全身脱毛 】 ranking 8 ranking 8 【POLA リンクルショット 口コミ】50代が実際に使ってみた正直な感想とレビュー写真【シワ改善の効果は?】 ranking 9 ranking 9 【星空 撮影 アプリ】iPhoneで満天の星空の撮影方法・天の川も撮れる!【スマホ おすすめ アプリ】 ranking 10 ranking 10 【白髪を活かして金髪 シャンパンカラー グレイ ヘア・40代からの白髪とグレイヘア】ミヅキの髪色の秘密
SPGアメックス SPGアメックスカード 国内&海外を旅するモリオとミヅキの旅行スタイルをびっくりするほどアップグレードさせた『最強』のクレジットカード - SPGアメックスを紹介。 詳細記事へ MileagePlusセゾンカード MleagePlusセゾンカードはマイルがザクザク貯まって国内旅行にも強い。今なら最大3万マイルボーナスキャンペーンも!
COPYRIGHT (c) 2015 - 2020 MEASURETRIP
ALL RIGHTS RESERVED
メニュー もどる 上へ