お得に楽しい旅行&スタイルブログ - メジャートリップ
TOP 【Marriott Bonvoy - マリオット・ボンヴォイ】ホテル&リゾート宿泊レビュー・アップグレードやラウンジ情報も!【宿泊記】 シェラトン沖縄サンマリーナリゾート / カテゴリー7 - マリオット・ボンヴォイ ホテル宿泊レビュー vol.28
hotel - ホテル
更新日 2020年04月13日

シェラトン沖縄サンマリーナリゾート / カテゴリー7 - マリオット・ボンヴォイ ホテル宿泊レビュー vol.28

Image
シェラトン沖縄サンマリーナリゾート
 マリオット・ヴォンヴォイ・ホテル 宿泊 / 滞在レビュー vol.28 に登場するのは、沖縄県恩納村のビーチフロントリゾート「シェラトン沖縄サンマリーナリゾート」。ホテルのメインタワーは、ピラミッドのような独特な形をしているリゾートで、ホテル館内にも数々の施設、設備を備え、沖縄観光をしなくても、このホテルだけで滞在しても十分楽しめる、リゾートスタイルの滞在を希望するゲストにはもってこいのマリオット提携のホテルだ。
サムネイル hotel 【シェラトン沖縄サンマリーナリゾート】サウスタワーのプレミアムオーシャン キングルーム を実体験レポート! シェラトン沖縄サンマリーナリゾートのサウスタワーにある、オーシャンビューのプレミアムルームに宿泊してきたので、お部屋の様子などを実体験・滞在レビュー!お部屋も広く、お部屋のバルコニーからは、美しいサンマリーナビーチを眺められる、滞在性、眺望ともに抜群のお部屋になっている。 サムネイル hotel 沖縄料理も豊富!シェラトン沖縄の朝食ビュッフェ(バイキング)をレポート!【シェラトン沖縄サンマリーナリゾート】 朝から沖縄料理も楽しめる、シェラトン沖縄サンマリーナリゾートの朝食ビュッフェ(バイキング)を実体験レポート!朝食ビュッフェ会場は、シェラトン沖縄のメインダイニングであるダイニングルーム・センス。もちろん沖縄料理だけでなく、洋食、和食、中華など、様々なジャンルの食事をいただける朝食ビュッフェとなっている。 サムネイル hotel サンセットバー&テラスでお酒飲み放題の「ハッピーアワー」を実体験レポート!【シェラトン沖縄サンマリーナリゾート】 シェラトン沖縄サンマリーナリゾートには、マリオット・ボンヴォイ・プラチナエリート会員以上向けのエグゼクティブランジは無いが、毎日夕方の1時間、サンセットバー&テラスにて、限定メニューのお酒が飲み放題(無料)の「ハッピーアワー」が用意されている。そのスペシャルな時間帯を今回は実体験レポートでお届けしたい。 サムネイル hotel 【シェラトン沖縄サンマリーナリゾート】ホテル内レストランでのディナー。食事代の予算はいくら? シェラトン沖縄サンマリーナリゾートのホテル内レストランでの食事代はいくら掛かるのか。宿泊予定の人にとっては非常に気になるところだ。そこで今回は、シェラトン沖縄で何度かディナーを食べてみて、実際の食事代を調べてみた。なお、SPGアメックスカードがあればマリオット・ボンヴォイ・ゴールドエリート会員特典として15%(2020年12月31日までは20%)の割引を受けられる。 サムネイル hotel 【シェラトン沖縄サンマリーナリゾート】プラチナ・チタン・アンバサダーエリートの会員特典 シェラトン沖縄サンマリーナリゾートのプラチナエリート・チタンエリート・アンバサダーエリート会員の宿泊特典をまとめてみた。マリオット・ボンヴォイ・プラチナエリート会員以上は全て同じベネフィットを宿泊の際に獲得できるので、旅行計画の際の参考にしてほしい。 サムネイル hotel 【シェラトン沖縄サンマリーナリゾート】スパや屋内プールを備えた別館の複合施設「ウェルネス&スパ ぬちぐすい - Nuchigusui」 スパ施設や大浴場、屋内プールにフィットネスジムなど、様々な施設が入ったシェラトン沖縄サンマリーナリゾートの別館、総合複合施設「ぬちぐすい」を紹介。 サムネイル hotel 【シェラトン沖縄サンマリーナリゾート】自分だけのオリジナル シーサー作りに挑戦! シェラトン沖縄サンマリーナリゾートでは、メインタワーのロビーフロアにある手作り体験コーナーにて、美ら海キャンドルや、シーサーの絵付け、オリジナルシーサー作りなどを体験できる。この体験コーナーは子供連れの家族にとって沖縄旅行の思い出作りに最適なコーナーなので、ぜひシェラトン沖縄に宿泊の際は立ち寄ってみてほしい。
シェラトン沖縄サンマリーナリゾートの予約へ(Marriott 公式サイト)
※ Marriott Bonvoy - マリオット・ボンヴォイ・ゴールドエリート会員以上の特典である、お部屋アップグレードや、レイトチェックアウト、ウェルカムギフトポイント等は、マリオット公式サイトからの予約にのみ適用されます。
今回のお話の舞台場所は...
 
目次
  1. シェラトン沖縄サンマリーナリゾート
  2. シェラトン沖縄サンマリーナリゾートまでのアクセス / 行き方
  3. シェラトン沖縄 メインタワーとサウスタワー
  4. シェラトン沖縄サンマリーナリゾートの玄関
    1. ベルスタッフがお迎え
  5. シェラトン沖縄サンマリーナリゾート レセプションフロア
    1. レセプションカウンター
    2. フロアの下は熱帯魚が泳ぐ
    3. 夜にはプロジェクションマッピングのショー
  6. シェラトン沖縄サンマリーナリゾート レストラン
  7. シェラトン沖縄 サンセットバー&テラス
  8. シェラトン沖縄のショップ
  9. シェラトン沖縄サンマリーナリゾートの「手作り体験コーナー」
  10. シェラトン沖縄 ゲームルーム「あしびなー」
    1. 24時間営業のゲームルーム
  11. シェラトン沖縄 キッズルーム&カラオケルーム
  12. シェラトン沖縄 エースJTBのラウンジ
  13. シェラトン沖縄 インターネット&ゲームコーナー
  14. シェラトン沖縄 総合複合施設「ぬちぐすい」
  15. シェラトン沖縄のサンマリーナビーチ
    1. ビーチベッド&パラソルは有料
    2. 屋外プールも備わっている
    3. ビーチプレイカウンター
      1. 多種多様なアクティビティが目白押し
  16. シェラトン沖縄サンマリーナリゾートのサウスタワーサイド
    1. シェラトン沖縄サンマリーナリゾート チャペル
    2. シェラトン沖縄サンマリーナリゾート サウスタワー
    3. サウスタワーのエントランス
    4. サウスタワーのお部屋「プレミアムオーシャン キングルーム」
  17. シェラトン沖縄サンマリーナリゾートのまとめ
  18. SPGアメックスカードの一番お得な作り方
目次の全表示
 
Image
シェラトン沖縄サンマリーナリゾートまでのアクセス / 行き方
 シェラトン沖縄サンマリーナリゾートのある場所は沖縄県恩納村。那覇空港からは車で約1時間ほどの距離にあり、またホテル周辺はあまり商業施設も無いため、レンタカーを使ってアクセスするのが一番便利。駐車場料金も宿泊者は1日500円と高くない(マリオット・プラチナエリート会員以上、サウスタワー宿泊者は駐車場無料)。駐車場は正面玄関を出て屋外エリアにある。
 また、空港からはリムジンバス、シャトルバス、路線バスを使ってのアクセスも可能。シェラトン沖縄サンマリーナリゾートまでの公共機関でのアクセス方法の概要は以下となる。
シェラトン沖縄サンマリーナリゾートへのアクセス方法
リムジンバス
時間那覇空港より約1時間20分
詳細那覇空港より「Cエリア 西海岸・南コース」を利用
料金大人1,630円 / 子供(3~11歳)820円 / 幼児(2歳以下)無料(座席無し)
購入那覇空港 国内線(1F)の空港リムジンバス案内センター、および、那覇空港国際線観光案内所(1F)
バス停那覇空港国内線ターミナル(1F)の12番、国際線ターミナル(1F)の2番
沖縄エアポートシャトル
時間那覇空港より約1時間30分
詳細「サンマリーナビーチ前」で乗車/降車
料金大人1,400円 / 子供(6歳~小学6年生)700円
購入那覇空港観光案内所(国内線 / 国際線)
バス停那覇空港国内線ターミナル(1F)の1番、国際線ターミナル(1F)の2番
路線バス
時間那覇空港より約1時間45分、那覇バスターミナルより約1時間30分
詳細「20番名護西線」&「120番 名護西空港線」を利用
料金那覇空港から 1,380円
那覇バスターミナルよりから 1,260円
 アクセス方法の詳細、および路線バスの時刻表についてはマリオット公式サイトを参照してほしい。
 
Image
シェラトン沖縄 メインタワーとサウスタワー
 シェラトン沖縄サンマリーナリゾートには、2つの客室館が備わっており、上の写真の右側に見えているのがメインタワー。そして左手に見えているのがサウスタワーとなっている。サウスタワーには玄関とサウスタワー宿泊者専用のロビーラウンジが備わっているが、レセプションやショップ、レストランなどはほとんどがメインタワーに集まっている。また、写真には見えていないが、サウスタワーからメインタワーを挟んで反対側には、屋内プールやスパ、大浴場が備わった別館「ぬちぐすい」もある。
 
Image
シェラトン沖縄サンマリーナリゾートの玄関
 こちらはシェラトン沖縄サンマリーナリゾートの正面玄関前。建物の屋根には赤瓦、そして玄関先にはシーサーも置かれ、沖縄らしい風格を漂わせている。
Image
ベルスタッフがお迎え
 ホテルに到着して玄関先に荷物を置くと、待機しているベルスタッフが荷物を持ってレセプションまで案内してくれる。荷物はそのまま預かってもらえ、チェックイン後にお部屋まで荷物を持ってきてくれる。自分で荷物を部屋まで運ばなくて良いのも、リゾートホテルならではのおもてなしだ。
 
シェラトン沖縄サンマリーナリゾート レセプションフロア
 そうしてやってきたシェラトン沖縄サンマリーナリゾートのレセプションフロア(メインタワー1階)。がこちら(360度写真 / ドラッグしてお好きな角度からチェックしてね♪)。
 ホテルの中ではあるものの、天井はズドーーンと吹き抜けになっており、天井からは自然光が差し込んでいるので、まるで屋外にある海辺のマリーナに居るかのような雰囲気。メインタワーのエレベーターもガラス張りでキラキラしていて、豪華クルーズ船の中のエレベータをも思わせるデザインだ。そして周りにも店舗やレストランが配置され、楽しいリゾート感が演出されたインテリアとなっている。
Image
レセプションカウンター
 正面玄関から入ってきて奥に進んでいくと、目に入ってくるのはこちらのレセプションカウンター。シェラトン沖縄サンマリーナリゾートでは、エグゼクティブラウンジなどは用意されていないので、ゲストはここでみんなチェックインを行うことになる。カウンターの前には貝をモチーフにしたオブジェも。リゾートらしい雰囲気だ。
Image
フロアの下は熱帯魚が泳ぐ
 このシェラトン沖縄サンマリーナリゾートにやってきてびっくりしたのは、床の下には海水が張られていて、その水の中ではなんと!シュノーケルするとよく見かける海の熱帯魚が泳いでいるのだ!ホテルの名前に「マリーナ」と入っているだけあって、ホテルの中が本物のマリーナのようになっているのだ。この演出は、子供はもちろん、海好きな大人も心ときめくはずだ。
Image
夜にはプロジェクションマッピングのショー
 また夜になると、毎日19時45分と20時45分の2回(季節により時間帯の変動あり)、ホテルの内壁一面を使ったプロジェクションマッピングのショーも催される。このショーの最中には、音楽も流れて床下の池からも噴水が上がるので、滞在中は一度は見ておきたいホテル内無料アクティビティだ。
 
Image
シェラトン沖縄サンマリーナリゾート レストラン
 シェラトン沖縄サンマリーナリゾートには、メインレストランのオールデイダイニング「センス」と、グリルなどを提供している「ザ・グリル」の2つのレストランが用意されている。
シェラトン沖縄サンマリーナリゾート レストラン
オールデイダイニング「SENSES - センス」
営業時間朝 7:00 - 10:00
昼 11:30 - 14:00
夜 18:00 - 22:00
「The Grill - ザ・グリル」
営業時間夜 18:00 - 22:00
 なお、宿泊プランや特典に含まれる朝食ビュッフェはオールデイダイニング「センス」にていただくことになる。シェラトン沖縄サンマリーナリゾートの朝食やディナーについては、下の記事を参照してほしい。
 
Image
シェラトン沖縄 サンセットバー&テラス
 またレストランだけでなく、シェラトン沖縄サンマリーナリゾートには、バースタイルのお店「サンセットバー&テラス」(営業時間:18:00 - 24:00)も用意されている。ここはシェラトン沖縄のロビーバーとして通常利用できる他、通常営業前の17:00-18:00の時間帯では、毎日ハッピーアワーと称して、サウスタワー宿泊者とマリオット・ボンヴォイ・プラチナエリートメンバー以上のゲストに対して、お酒を含むドリンクを飲み放題で無料提供している。言ってみれば、シェラトン沖縄サンマリーナリゾートのエグゼクティブラウンジのような役割を果たす施設となるわけだ。詳細は下の記事を参照してほしい。
 
Image
シェラトン沖縄のショップ
 シェラトン沖縄のメインタワーのロビーフロアには、沖縄の各種お土産や、お酒、お菓子、ソフトドリンク、日用品が購入できるショップもある。シェラトン沖縄の外には歩いて10分程の場所にコンビニもあるが、わざわざ買いに行くのも面倒な時は、ここのショップを利用するといいだろう。もちろん部屋付けで購入OK。
 
Image
シェラトン沖縄サンマリーナリゾートの「手作り体験コーナー」
 シェラトン沖縄サンマリーナリゾートには、シーサーや美ら海キャンドルなどを自分で作れる「手作り体験コーナー」も用意されている。私達も滞在中はこのコーナーでオリジナルシーサー作りに挑戦。なかなか笑えるシーサーが出来上がったが(笑)、その詳細については下の記事を参照してほしい。
 
シェラトン沖縄 ゲームルーム「あしびなー」
 シェラトン沖縄サンマリーナリゾートのサンセットバー&テラスの横には、卓球、ビリヤード、フースボール、ダーツが遊べるゲームルーム「あしびなー」もある。
Image
24時間営業のゲームルーム
 このゲームルームの営業時間は24時間。特にスタッフも常駐していないフリールームとなっており、好きな時に好きな遊びを楽しめる。なお、ダーツは1ゲーム100円となっているが、それ以外のビリヤード、卓球、フースボールは無料。
 
Image
シェラトン沖縄 キッズルーム&カラオケルーム
 シェラトン沖縄の中にはアミューズメント施設がまだまだ存在する。ここは子どもが安全に遊ぶことが出来るキッズプレイエリアで、ボールプールやジャングルジムなど、小さな子供でも親子で一緒に楽しく遊べる。営業時間は24時間で利用料金は無料。
 またキッズルームの奥には、カラオケルーム(営業時間:18:00 - 24:00)も備わっているが、こちらは有料で1人1時間1ドリンク付きで1,500円などプランは様々。
 
Image
シェラトン沖縄 エースJTBのラウンジ
 シェラトン沖縄サンマリーナリゾートは、大手旅行会社のツアーにも組み込まれている人気のリゾートホテル。そのため、メインレストランの隣のエリアにはJTBのツアー参加者専用のラウンジが用意されている。私達のような個人旅行者は利用できないが、JTBのツアーでシェラトン沖縄に宿泊の際はぜひ利用してほしいと思う。
 
Image
シェラトン沖縄 インターネット&ゲームコーナー
 シェラトン沖縄サンマリーナリゾートのロビーフロアの奥、別館「ぬちぐすい」に通じる通路の出口付近には、プレステ4やパソコンが置かれた「インターネット&ゲームコーナー」も設置されている。もちろん24時間利用可能で利用料金はフリー。ゲーム好きな私は思わず釘付けになってしまった(笑)。
 後ろの落書きがいっぱい書かれた壁は「ウォール・オブ・エクスプレッション」コーナーで、自由に壁に絵を書いて遊べるコーナーとなっている(24時間利用可能)。お絵描き用のペンはレセプションにて貸し出しているので、何か書きたい人はカウンターでペンを借りてこよう。
 
Image
シェラトン沖縄 総合複合施設「ぬちぐすい」
 先程のゲームコーナーを抜けて、ホテル建物の外に出ると、シェラトン沖縄サンマリーナリゾートの総合複合施設「ぬちぐすい」がある。この別館の建物内には、屋内プール、フィットネスジム、スパなど、様々な施設が備わっているので、詳細は下の記事を参照してほしい。
 
シェラトン沖縄のサンマリーナビーチ
 そして、別館「ぬちぐすい」の前には、シェラトン沖縄サンマリーナリゾートの名前が付いたビーチ「サンマリーナビーチ」があらわれる。上の360度写真は天気が激悪な真冬に撮影したものなので、色的にもパットしないが、それでも海の色は驚くほどキレイ。夏場にこのビーチにやってきたときには、ビーチパラソルも開いて、たくさんのゲストがビーチサイドでバカンスを楽しんでいることだろう。なお、ビーチの遊泳可能エリアは湾になっており、防波堤もあるので波はいつでも穏やかだ。
Image
ビーチベッド&パラソルは有料
 このビーチに置かれているビーチベッドやパラソルは有料となっているが、リゾートパス(大人3,500円 / 子供1,000円 / マリオット・プラチナエリート会員以上は無料 / 滞在中有効)があれば滞在中はいつでも無料で借りることが出来る。
Image
屋外プールも備わっている
 ビーチの向かい側にはウォータースライダーなどが付いた屋外プール「Garden Pool」も備わっている。ただし、営業は3月終わり頃から10月末までとなっており、冬季には営業されていないので注意しよう。
シェラトン沖縄サンマリーナリゾート 屋外プール
営業時間朝 8:30 - 17:30(変更有り)
期間3/20〜10/31(変更有り)
料金宿泊者 無料
Image
ビーチプレイカウンター
 別館「ぬちぐすい」の1階、外のビーチに面した場所には、シェラトン沖縄サンマリーナリゾートのマリンアクティビティを始めとする各種アクティビティを管理しているビーチプレイカウンターがある。営業時間は朝8:30〜夕方17:30。
Image
多種多様なアクティビティが目白押し
 このシェラトン沖縄 ビーチプレイカウンターでは、このサンマリーナビーチで楽しめるバナナボート(10分2,000円)や、ジェットスキー遊覧(10分3,000円)などの定番マリンアクティビティの他、ボートシュノーケルツアー(90分5,000円)、グラスボート(30分2,000円)など、様々なアクティビティが目白押し。アクティビティメニューはビーチプレイカウンターにも掲示されているのでぜひチェックしてみよう。
 
Image
シェラトン沖縄サンマリーナリゾートのサウスタワーサイド
 別館「ちぬぐすい」などがあるサンマリーナビーチサイドを離れ、メインタワーを挟んで反対側にあるシェラトン沖縄サンマリーナリゾートのサウスタワーサイドへ向かおう。シェラトン沖縄のビーチ側には海を眺めながら散歩できる小道が用意されていて、ここを歩くだけでも気持ちが良い。
Image
シェラトン沖縄サンマリーナリゾート チャペル
 サウスタワーサイドには小型の船などが停泊するマリーナがあり、そのほとりには結婚式を挙げられるチャペルも用意されている。私達が滞在していた期間も、このチャペルの付近でウエディングドレスを身にまとった新婦さんとタキシード姿の新郎さんが結婚式の記念写真を撮影していたりした。
Image
シェラトン沖縄サンマリーナリゾート サウスタワー
 小道を歩いてマリーナのほとりに建つシェラトン沖縄のサウスタワーに到着(写真右奥)。このサウスタワーは、このサンマリーナリゾートがシェラトンブランドにリブランドした2016年に完成した6階建ての新館で、メインタワーとは屋内通路でも繋がっている。
 このサウスタワーも客室館となっているが、一階には宿泊者専用のロビーラウンジがあったり、サウスタワー宿泊者には上でも紹介したハッピーアワーの提供があるなど、このサウスタワーに宿泊すると様々な豪華特典が提供される。いわばクラブルームのような位置付けのお部屋が集まったエグゼクティブタワーだ。なお、SPGアメックスカードのマリオット・ボンヴォイ・ゴールドエリート会員も空きがあればアップグレード対象となっているので、オフシーズンなどで運が良ければ、アップグレードされる確率も高くなるかもしれない。
Image
サウスタワーのエントランス
 このサウスタワーのエントランスには、チェックインできるレセプションカウンターなどは備わっていないので、チェックインやチェックアウトはメインタワーのレセプションで行う必要があるが、車を付けることが出来るスペースは備わっている。またエントランスのゲートは、サウスタワーのお部屋のカードキーをかざせば開くことが出来る。
Image
サウスタワーのお部屋「プレミアムオーシャン キングルーム」
 私達は一番安い部屋を予約していたんだけど、マリオットの上級会員ということでアップグレードしていただき、このサウスタワーの良いお部屋「プレミアムオーシャン キングルーム」に宿泊することができた。お部屋のバルコニーからはパノラミックに美しい沖縄の海を臨み、お部屋も広々していて非常に快適。その宿泊体験の詳細については下の記事に詳しくまとめているので参照してほしいと思う。
 一番安い部屋からどうやっていい部屋にアップグレードしてもらったかについては下の記事を参考にしてほしい。
 
Image
シェラトン沖縄サンマリーナリゾートのまとめ
 シェラトン沖縄サンマリーナリゾートは、敷地内に美しく透明度の高いビーチを持ち、さらに屋外プールや、屋内プール、スパ、大浴場、ゲームルーム、手作り体験コーナー、レストラン、各種アクティビティ・・・と、数日では遊び尽くせないようなたくさんの施設を兼ね備えた、まさにリゾートホテルとなっている。
 気候の良い時には海で遊べ、たとえ悪天候に見舞われてもホテル内でも楽しく過ごせる。ホテルスタッフのサービスも良く、大人だけでなく子供のプレイエリアもたくさんあるので、このシェラトン沖縄サンマリーナリゾートは、大人から子供まで、カップルから夫婦旅、子供を連れた家族旅行などなど、様々な旅行スタイルにオールマイティにマッチングする、まさに誰にでもオススメできるリゾートホテルではないかと思う。
 沖縄旅行を計画する際は、ぜひこのシェラトン沖縄サンマリーナリゾートを宿泊ホテルの候補に入れるのをぜひお忘れなく。それでは、シェラトン沖縄で、楽しい沖縄旅行の思い出を!
 
SPGアメックスカードの一番お得な作り方
 最後に、Marriott Bonvoy - マリオット・ボンヴォイ提携ホテルで優遇が受けられ、マイルにも交換可能なポイントを貯められる、最強のクレジットカード【SPG アメックス】を作ってみたくなった人のために、このカードの一番お得に発行できる私達からのお友達紹介プログラムを紹介しておきたいと思う。
サムネイル card 【SPGアメックス】私達の旅行をアップグレードさせた「SPGアメックス」のメリットとデメリットを告白! スターウッド・プリファード・ゲスト アメリカン・エキスプレスカード(通称:SPGアメックス)は、貯めたポイントでホテル無料宿泊やマイルにも交換可能な、旅行に最強のクレジットカード。世界中を旅するモリオとミヅキの旅行をアップグレードさせた「SPGアメックス」の魅力を、実際に使うからこそ分かるメリット、デメリットと一緒に紹介していきたい。  通常、SPGアメックスをアメックス本サイトで申し込み、カードを受け取って3ヶ月以内に10万円利用すると「30,000ポイント」の初回ボーナスを獲得できる。しかし、私達からのお友達紹介で申し込んだ場合は、このボーナスポイントが「36,000ポイント(+6,000ポイント)/ カード利用分を合わせると合計39,000ポイント」に大きくアップするのだ!
 私達からのお友達紹介からSPGアメックスを申し込む方法は以下の3ステップ!
SPGアメックス:お友達紹介の申込方法
  1. マリオット・ボンヴォイの会員登録をマリオット本サイトで行う。
  2. 下のメールリンクからメールを送信、もしくはメジャートリップ公式SNS(Facebook、Twitter、Instagram)にダイレクトメッセージを送信(メッセージ内容は「SPGお友達紹介希望」だけでOK。挨拶などは不要です / 詳細は下記参照)。
    spg, SPGアメックスカードのお友達紹介 : 上のボタンを押すとメールアプリが立ち上がります。お名前(ニックネーム可)のみを書いてメールを送ってください。挨拶などは不要です。すぐに専用URLが入った自動返信メールのみが届きます。(基本的に自動返信以外、こちらからはメール致しません)メールが届かない場合は、迷惑メールを確認してください。
    FACEBOOK : 「メッセージを送信」から「SPGお友達紹介希望」とだけメッセージを送ってください。すぐにお友達紹介用URLが付いた自動返信メッセージが現れます。お友達紹介希望の場合、自動返信のみで、基本的にこちらからはお返事致しません。
    Twitter : 「SPGアメックスお友達紹介希望」とだけダイレクトメッセージを送ってください。挨拶などは不要です。メッセージを確認後、手動にてお友達紹介用URLを返信でお送りします。
    Instagram : フォローして「SPGアメックスお友達紹介希望」とだけダイレクトメッセージを送ってください。挨拶などは不要です。メッセージを確認後、手動にてお友達紹介用URLを返信でお送りします。
  3. メジャートリップのお友達専用URLよりSPGアメックスをお申し込み。
 Facebook(フェイスブック)、メールは自動返信にお友達紹介用URLが表示されるので、急いでいる時はメール、もしくはフェイスブック経由でのお申込みをどうぞ!また、いただいた情報はお友達紹介のURL送付にのみ使用しますのでご安心ください。また申し込むかどうか未定の場合でもURLをお送りしますのでお気軽にどうぞ♪
 なお、SPG アメックスを作るときには、カードを申し込む前段階として、マリオット・ボンヴォイ / ボンボイ会員番号が必要となるので、クレジットカード申し込みの前にマリオット本サイトで会員登録を済ませておこう。会員登録の仕方は下の記事を参照。
サムネイル hotel 【マリオット / SPG】会員登録の方法 / ボンボイ統合後・最新 マリオット / SPG の会員登録の方法を紹介。SPGアメックスカードを作る場合も、このマリオット・ボンボイ / ボンヴォイの会員となる必要があるので、クレジットカードを申し込む際には忘れずに、マリオット・ボンボイ / ボンヴォイの会員になっておこう。  更に詳しいカードの申込方法等不安な人は詳しく解説しているので下の記事も参考にしてほしい。
サムネイル card 【審査は最短30秒ほど】最新・SPGアメックスカードの申込方法を徹底解説! SPGアメックスカードをネットで申し込む方法を、実際に私が申し込んだ時の画面と解説付きで徹底紹介。審査は私の場合はなんとオンライン上で30秒かからずに審査完了。またSPGのゴールド会員のステータス反映のタイミングもかなり早くて驚いたので、そのあたりも紹介していきたい。 サムネイル card 【SPGアメックス】私達の旅行をアップグレードさせた「SPGアメックス」のメリットとデメリットを告白! スターウッド・プリファード・ゲスト アメリカン・エキスプレスカード(通称:SPGアメックス)は、貯めたポイントでホテル無料宿泊やマイルにも交換可能な、旅行に最強のクレジットカード。世界中を旅するモリオとミヅキの旅行をアップグレードさせた「SPGアメックス」の魅力を、実際に使うからこそ分かるメリット、デメリットと一緒に紹介していきたい。  それでは、SPGアメックスを手に入れて、次の旅行からもっとお得に優雅に旅をしよう!
シェラトン沖縄サンマリーナリゾートの予約へ(Marriott 公式サイト)
※ Marriott Bonvoy - マリオット・ボンヴォイ・ゴールドエリート会員以上の特典である、お部屋アップグレードや、レイトチェックアウト、ウェルカムギフトポイント等は、マリオット公式サイトからの予約にのみ適用されます。
AdBlockを解除してページ更新すると、全てのコンテンツが表示されます。
Please remove AdBlock for displaying all contents.
更新記事
card card 【SPGアメックス】私達の旅行をアップグレードさせた「SPGアメックス」のメリットとデメリットを告白! card card マイナポイントでおすすめのクレジットカードはイオンカード(WAON一体型)!【マイナポイント】 life life スマホでのマイナポイント申込方法を詳しく解説!【イオンカード(WAON一体型)編】 game game 【ポケ森 攻略】ミニハニワあつめ~ハッピー☆ハロウィンパレード~ミニハニワを簡単に集める方法【どうぶつの森 ポケットキャンプ】 hotel hotel 【ルネッサンスリゾートオキナワ】一日限定30食の琉球朝食も楽しめる和食レストラン「彩り」の朝食【宿泊者は無料】 game game 【ニンテンドースイッチ抽選】うぁっ!もう一台あつ森セットの抽選販売に当たってしまった! hotel hotel 【ルネッサンスリゾートオキナワ】宿泊者は無料のセイルフィッシュカフェの朝食をレビュー! game game スーパマリオブラザーズ発売35周年を記念して無料配信中のスイッチのゲーム「SUPER MARIO BROS. 35」をプレイレビュー!【MOTTAのゲームレビュー vol.2】 game game 【あつ森 株価】あつまれ どうぶつの森 カブ価 予測 ツール【株の仕組み】 beauty beauty 【POLA BA 第6世代】新しくなったB.Aは買うべき?今までのB.Aとの違いを詳しくレビュー【ポーラ 口コミ 】 game game 今から始めても楽しめる?オーバーウォッチが期間限定で無料プレイできるのでやってみた【MOTTAのゲームレビュー vol.1】 hotel hotel シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート 宮崎 / カテゴリー4 - マリオット・ボンヴォイ ホテル宿泊レビュー vol.32 game game 【あつ森】キャンプサイト厳選で「ちゃちゃまる」GET!確率と厳選方法を公開【あつまれ どうぶつの森 攻略】 game game 【あつ森】誰でも簡単!モルディブをテーマにしたリゾートアイランド開発♪【あつまれ どうぶつの森 島クリエイト】 更新記事をもっと見る
 
アクセスランキング
ranking 1 ranking 1 【ミラブルの効果とミラブルプラスの効果は?】中年夫婦が買って使った実体験レビュー!サイエンス ミラブルプラス シャワーヘッドの良い点・悪い点の正直な口コミ ranking 2 ranking 2 あつまれ どうぶつの森 全住人(登場キャラ / どうぶつ)の性格や趣味・相性などのまとめ【あつ森 ゲーム攻略 - ニンテンドースイッチ】 ranking 3 ranking 3 悲報!2台のニンテンドースイッチで同じ島の住人になって同時プレイできないなんて・・不満【あつまれ どうぶつの森 / あつ森】 ranking 4 ranking 4 冬の沖縄・新型コロナウイルスに翻弄されて…リッツカールトン沖縄旅行記 2020 ranking 5 ranking 5 【ポケ森 攻略】ちゃちゃまるを自分のキャンプによぶ方法を詳しく紹介【どうぶつの森 ポケットキャンプ】 ranking 6 ranking 6 【SPGアメックス】私達の旅行をアップグレードさせた「SPGアメックス」のメリットとデメリットを告白! ranking 7 ranking 7 【脱毛ラボ ホームエディション 口コミ】買って良かったのか?中年夫婦が買って使った正直な感想をレビュー。お得な店も【家でできる 全身脱毛 】 ranking 8 ranking 8 【POLA リンクルショット 口コミ】50代が実際に使ってみた正直な感想とレビュー写真【シワ改善の効果は?】 ranking 9 ranking 9 【星空 撮影 アプリ】iPhoneで満天の星空の撮影方法・天の川も撮れる!【スマホ おすすめ アプリ】 ranking 10 ranking 10 【白髪を活かして金髪 シャンパンカラー グレイ ヘア・40代からの白髪とグレイヘア】ミヅキの髪色の秘密
SPGアメックス SPGアメックスカード 国内&海外を旅するモリオとミヅキの旅行スタイルをびっくりするほどアップグレードさせた『最強』のクレジットカード - SPGアメックスを紹介。 詳細記事へ MileagePlusセゾンカード MleagePlusセゾンカードはマイルがザクザク貯まって国内旅行にも強い。今なら最大3万マイルボーナスキャンペーンも!
COPYRIGHT (c) 2015 - 2020 MEASURETRIP
ALL RIGHTS RESERVED
メニュー もどる 上へ