お得に楽しい旅行&生活ブログ - メジャートリップ
TOP 空港ラウンジ特集 コーラル エグゼクティブ ラウンジ @タイ・ドンムアン空港ターミナル1
lounge - 空港ラウンジ

コーラル エグゼクティブ ラウンジ @タイ・ドンムアン空港ターミナル1

Image
コーラルエグゼクティブラウンジ@ドンムアン空港(T1)をレビュー!
 タイのバンコク・ドンムアン空港 エアサイド(出国審査通過後の保安エリア)にある、プライオリティパス利用可能の空港ラウンジ「ザ・コーラル・エグゼクティブ・ラウンジ - The Coral Executive Lounge」を実体験レビュー!
 この空港ラウンジは、LCCが発着するドンムアン空港にある3つのプライオリティパス(PP)用ラウンジの一つ。深夜便などのトランジット / 乗り継ぎ便などで重宝するので、ぜひとも押さえておきたいラウンジだ。
コーラルエグゼクティブラウンジ@ドンムアン空港 - The Coral Executive Lounge
ラウンジの場所
バンコク・ドンムアン国際空港(Don Muang Airport / DMK)のエアサイド(出国後の保安エリア内)のVAT払い戻しデスクの隣に入り口の扉がある。ラウンジはその扉を抜けた下階。
営業時間
24時間
利用資格
Lounge Pass、およびプライオリティパス(Priority Pass)にて利用可能
プライオリティパス
利用可 / 3時間
設備
  • インターネット
  • WIFI
  • 軽食・飲み物
  • アルコール類
  • トイレ
  • フライトスケジュールモニター
 なお、プライオリティ・パスをまだ持っていなくて、作ってみたいなぁと思っている人は、下のクレジットカードが格安でプライオリティパスを作ることができる私達も使っているオススメのカード「MUFG プラチナ」なので、参考にしてほしいと思う。
 それでは、このタイのバンコク・ドンムアン空港 エアサイドのラウンジ「ザ・コーラル・エグゼクティブ・ラウンジ - The Coral Executive Lounge」の中身を実際に見ていこう!
今回のお話の舞台場所は...
 
 
Image
コーラル エグゼクティブ ラウンジ の場所
 コーラル エグゼクティブ ラウンジ(The Coral Executive Lounge)の場所は、出入国審査を通過してすぐのVAT払い戻しデスクの隣。この「The Coral」と書かれた木製の扉が目印となる。
 
Image
コーラルラウンジのレセプション
 その木製扉を入るとすぐにコーラルエグゼクティブラウンジのレセプションデスクがあらわれる。ここでラウンジスタッフにプライオリティパスと飛行機の搭乗券を見せてサインをすれば、ラウンジ入場手続きは完了となる。
 
Image
ラウンジは下階エリア
 ラウンジはこのレセプションデスクからエスカレーターを使って下階に降りたフロアとなる。それにしてもレトロな雰囲気のインテリアがなんだか良さげなラウンジだなぁ。
 
Image
エスカレーターを降りて
 では、エスカレーターを降りて、コーラルエグゼクティブラウンジの中へと入っていこう。現在、早朝4時ごろなんだが・・・・なんか、寝そべってるゲストが多いな。
 
Image
ザ・コーラル・エグゼクティブ・ラウンジの中
 このザ・コーラル・エグゼクティブ・ラウンジ(The Coral Executive Lounge at DMK)の中は、レトロモダンな雰囲気のインテリアで、居心地は非常に良い。席はチェア席が多いが、窓際には一部、ソファ席も用意されている。
 
Image
カウンター席
 また、ラウンジを奥に行くと、カウンター席も用意されている。
 
Image
トイレも完備
 また、ラウンジ内には男女別々のトイレも置かれているので、長時間の利用にも便利。ただしシャワー設備は無い。
 
Image
夜中は爆睡中のゲストが多い
 しかし、このラウンジはプライオリティパスで気軽に利用できるラウンジだけあって、夜中に訪れると爆睡中のゲストも多く、意外と空いている席が少なかったりもする。まぁ、夜中の乗り継ぎは疲れるのでこうして安心して眠れるスペースがあるのは嬉しいところではある。なお、プライオリティパスでこのコーラルラウンジを利用できるのは3時間までなので、ホテルのように本格的に眠るのは難しい。
 
Image
ラウンジの室内温度はかなり寒い
 また、コーラルエグゼクティブラウンジの中は、冷房がガンガンに効いていて非常に寒い。私達は、エアアジアでドンムアン空港までやってきているが、フライト中は寒くなかったので利用しなかったウルトラライトダウンジャケットをここで着用することに(笑)。まぁ、海外旅行では飛行機の利用がLCC、レガシーキャリアに関係なく、手荷物にパッカブルダウンジャケットを用意しておくのをおすすめしたい。
 
Image
コーラルエグゼクティブラウンジの食事&飲み物をチェック!
 それではお待ちかね!ザ・コーラル・エグゼクティブ・ラウンジのラウンジ飯、食事と飲み物をチェックしていこう。このコーラルラウンジは、プライオリティパスのラウンジとしてはなかなか食事も充実している。
 
Image
ブルスケッタ コーナー
 こちらはブルスケッタコーナー。ブルケッタとはイタリア発祥の軽食で、ブレッドの上にトマトなどのおかずを乗せたりしていただくカフェっぽい料理だ。
 
Image
サラダコーナー
 サラダコーナーも充実しており、レタスやピーマン、パプリカ、ビーンズなど様々な食材が置かれ、ドレッシングもかなりの種類が用意されている。
 
Image
サンドイッチコーナー
 サンドイッチなどが置かれているコーナーには、各種サンドイッチに加え、パイタルト、ハンバーガー、シーフードサラダ、牡蠣料理といった、ちょっと豪華な料理も置かれている。
 
Image
野菜炒め
 ホットミールも見ていこう。こちらは魚と野菜をオイスターソースで炒めた料理。
 
Image
マッサマンカレー
 本場タイのマッサマンカレーも用意されている。
 
Image
スチームライス
 また、カレーなどのお供にスチームライス、ご飯も置かれている。もちろんタイなのでジャスミンライス、タイ米。
 
Image
チキンヌードル
 こちらはチキンヌードル。鶏の塩焼きそばのようなもの。
 
Image
味噌汁
 日本人には嬉しい味噌汁も置かれている。
 
Image
クロワッサン
 ミヅキが嬉しそうに見ているこちらはクロワッサンコーナー。大量のクロワッサンが盛られている。
 
Image
その他パンコーナー
 その他、パンコーナーにはカップケーキやブール(丸いパン)なども。蜂蜜、ストロベリージャムなんかも用意されている。
 
Image
シリアル
 もちろんシリアルなんかも各種用意されている。
 
Image
各種ジュース
 こちらは各種ジュースコーナー。左からアップルジュース、グァバジュース、オレンジジュース。
 
Image
紅茶コーナー
 紅茶コーナー。置かれている紅茶はTVCMなんかでもおなじみの英国御用達「トワイニング - TWINGS」。
 
Image
冷蔵庫の中
 奥の冷蔵庫の中には各種炭酸やミネラルウォーターなどの清涼飲料水が冷やされている。その隣にはスイーツも置かれている。
Image
フレッシュフルーツ
 その冷蔵庫の中のフレッシュフルーツには、ドラゴンフルーツやパパイヤなどの南国のフルーツ類。その下にはチョコレートも置いてある。
 
Image
タイのデザート「Khanom Thong Yib」
 冷蔵庫の中でひときわ異彩を放っているものを発見。これは、タイの伝統的なデザートで「Khanom Thong Yib」というらしい。「Khanom」はお菓子、「Thong」は金、「Yib」は・・・調べたけどワカリマセンデシタ。このお菓子はミヅキが食べたのだが、かなり甘そうに見えるがそんなに甘くなくてモサモサしてる・・とのこと。あんまりお口に合わなかったようだ(笑)。興味があればどうぞ。
 
Image
お酒は無いの!?
 さて、ここまで見てきて気がついたと思うが、実はセルフサービスのドリンクコーナーにはビールを始めとするお酒類が置かれていないのだ。
「もしかして、お酒置いてないの!?」
・・・と心配すると思うが、安心してほしい。ここ、コーラルエグゼクティブラウンジでは、カウンターで頼めば、カウンター奥の冷蔵庫に冷えたビールを始めとするお酒をグラスに注いでくれる。もちろん無料。
 東南アジアの空港ラウンジではお酒類はカウンターでオーダーする仕様のところも多いが、これはたぶん、外に置いておくと勝手に荷物に入れて持っていっちゃうゲストがいるからなんじゃないかなぁと予想。私達もたまに「コソコソと持ち出している現場」を見かけることがある。ラウンジ内の食事や飲み物は、ラウンジ内でいただくのがルールなので持ち出さないようにご注意を。
 
Image
各種コーヒーも作ってくれる
 またこのコーラルラウンジのカウンターでは、お酒だけでなくエスプレッソやカプチーノ、ラテといったコーヒーメニューもオーダー可能。人が淹れてくれるコーヒーって美味しく感じるよね。
 
Image
なんと!カクテルも用意されている!
 そして、このコーラルエグゼクティブラウンジの目玉として、なんとオリジナルカクテルも数種類用意されていて、オーダーすると、中のスタッフが手作りしてくれるのだ。カクテルサービスは、プライオリティパスラウンジではかなり珍しいので、お酒が飲める人は是非頼んでみよう。
 
Image
私もモヒートを注文
 せっかくなので私もモヒートを注文。カクテルにはちゃんとミントの葉も添えられてて、本格的なモヒートだった。
 
Image
私達もラウンジ飯をいただく
 さて、ラウンジ飯を紹介し終えたところで、私達もこのコーラルラウンジの食事&ドリンクをいただいてみたいと思う。さっきのフライトでは張り切って機内食を食べたのであんまりお腹が減っていない・・・ということで、飲み物はタイの定番チャーンビールに、フルーツ、デザートのパンナコッタをいただく。東南アジアのラウンジは、スーパーフルーツのドラゴンフルーツが置いてあることが多いので、ミヅキは「ドラゴンフルーツぅぅ、ドラゴンフルーツぅ~」と張り切って食べていた。
 
Image
ザ・コーラル・エグゼクティブ・ラウンジのまとめ
 タイのバンコク・ドンムアン空港 エアサイド(出国審査通過後の保安エリア)にある、プライオリティパス利用可能の空港ラウンジ「ザ・コーラル・エグゼクティブ・ラウンジ - The Coral Executive Lounge」の実体験レビューはいかがだっただろうか。
 このコーラルラウンジはLCC空港のエアサイドにあり、プライオリティパスが使えて24時間営業ということで、乗り継ぎの時間つぶしや休憩場所にもちょうど良いラウンジとなっている。また食事もタイらしい料理も色々と置いているので、乗り継ぎで利用しただけでもちょっとタイに立ち寄ったような気分を盛り上げてくれるのでオススメだ。
 ラウンジ内の内装の雰囲気も良いので、LCC利用でドンムアン空港を訪れた際、プライオリティパスを持っている人は立ち寄ってみてほしいと思う。ただ、ラウンジ内の冷房は効きすぎなので、何か羽織れるものを用意しておくのをお忘れなく。
更新記事
card card 【マリオット アメックス プレミアム】旅行をお得にアップグレード!Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード【紹介】 travel book - 2022年7月 travel book - 2022年7月 コロナ後初海外旅行!2022年夏のグアム旅行記 sale sale 【緊急!セール情報】9月19日20時から楽天お買い物マラソンがはじまります!50%オフクーポンあり! airline airline 【ユナイテッド航空】B737-800(B738)国際線 エコノミークラス(UA150 / UA151 関空⇔グアム線)実体験レポート!【飛行機の搭乗記】 lounge lounge 【コロナ後の関西空港ラウンジ】ゴールドカードで利用できる空港カードラウンジ「アネックス六甲」 sale sale 【2022年 ウーバータクシー クーポン 9月1日最新】京都旅行にも最適!Uber タクシーのお得なプロモーションコード の使い方と最新のプロモーションまとめ【Uber Taxi】 sale sale 【ウーバータクシー プロモーションコード 9月1日最新】9月30日まで使える4000円お得になるクーポンコード【Uber タクシー】 card card 今だけ最大8万8500ポイント獲得!マリオット アメックス プレミアムカードのお友達紹介での入会方法【マリオットAMEX キャンペーン】 kyoto kyoto 【京都府民割 延長決定 使い方】京都魅力再発見 旅プロジェクトで宿泊代 実質無料!?【近県割 近畿ブロック 都道府県割 GOTO】 info info 【コロナ禍・最新 8月25日更新】一番近い海外ビーチリゾート「グアム」への入国&日本帰国時のPCR検査場所などの情報まとめ【PCR検査】 hawaii hawaii 【最新・8月25日更新】ハワイ旅行に行きたい人必見!いつから行ける?PCR検査は?隔離は?【海外旅行・渡航情報 PCR検査 不要】 hotel hotel 【ウェスティンホテル横浜】ホテル最上階にあるロビーラウンジ beauty beauty 【POLA リンクルショット 口コミとお得なキャンペーン情報】8月のお得なキャンペーン開催中!【ポーラ化粧品の効果とレビュー】 sale sale 【緊急!セール情報】8月4日20時から楽天お買い物マラソンがはじまります!50%オフクーポンあり! 更新記事をもっと見る
 
マリオット アメックス プレミアムカード マリオット アメックス プレミアム 旅行がお得にアップグレード!モリオとミヅキが愛用する『最強』のクレジットカード - Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードを紹介。 詳細記事へ
 
COPYRIGHT (c) 2015 - 2022 MEASURETRIP
ALL RIGHTS RESERVED
メニュー 生活 宿泊記 旅行記 ホーム