もっとお得に旅しよう! - 旅行ブログとお得な旅行情報サイト「メジャートリップ」
info - 情報

【格安クルーズ旅行】ギリシャまでのフライト&燃油込!憧れのエーゲ海周遊クルーズ!サントリーニ島やミコノス島にも行く8日間のクルーズツアー海側キャビンでソフトドリンク飲み放題!

 

エーゲ海に浮かぶ島々を巡るクルーズ旅行が22万9000円

 通常、格安クルーズがよく組まれるルートはスペイン、フランス、イタリアなどをぐるっと周遊する航路が多いのだけど、今回紹介するクルーズツアーはあまり安くならないエーゲ海を周遊するクルーズツアーだ。ツアーの催行会社はH.I.S エイチ・アイ・エス

 ツアー代金が20万を超えているので格安じゃないじゃん?と思うかもしれないが、通常の格安ツアーの部分にオプショナルがはじめからセットになっていると考えればこの価格の安さがわかると思う。このルートの格安ツアーはだいたい16万~18万程度で販売されている。が全て最低ランクのカテゴリーであることがほとんどだ。

 このツアーはまず、部屋のタイプは窓付きの海側キャビン。通常格安ツアーは内側の窓が無い部屋になるので、この窓付きキャビンは魅力だ。実際、窓が無い内側キャビンも窓付きキャビンもバルコニー付きのキャビンにもそれぞれ乗船してみた私としては「バルコニー付きは快適だけど価格が高すぎる」「内側キャビンはリーズナブルだけど時間の観念が少なくなる&圧迫感がある」「海側の窓付きキャビンは景色も見えてリーズナブルで優秀」という感想なので、このツアーの「窓付き海側キャビン」というのはとても魅力的だ。内側キャビンと窓付きキャビンの価格差は3日間のクルーズの場合、1万5000円~2万円程度だ。

 部屋のほかにも「ソフトドリンク飲み放題」というドリンクパッケージも付いている。ドリンクパッケージの内容は下記の通り。

ドリンクパッケージ (ノンアルコール)」の 内容

・スパークリング&ミネラルウォーター(小さなボトル)

・ソーダ コカコーラ、スプライト、ファンタ他(330ml缶)

・ネスティー ピーチティー&レモンティー(330ml缶)

・ジュース オレンジ、グレープフルーツ、トマト、パイナップル(グラス)

・ノンアルコールカクテル 様々な種類(詳細は船上でバーテンダーに問い合わせ)

・コーヒー エスプレッソ、カプチーノ、フィルター、ラテ、アイスコーヒー他

・温かい飲み物 ホットチョコレート、紅茶(様々なフレーバー)

※追加料金で生絞りオレンジジュースもご用意可能。

※アルコール類を注文した場合は、正規料金が適用される。

※ギリシャのカクテルやワインを含むアルコール類や生搾りジュースなども飲み放題になるパッケージへのアップグレードも可能。

 食事の時は常にミネラルウォーターを飲むし、ちょっと薬を飲もうと思ってもミネラルウォーターを買うことを思えば、お酒を飲む人も飲まない人もこのドリンクパッケージはかなり有り難い。食後のカプチーノだって無料なのだ。ソフトドリンクパッケージの値段はだいたいどのクルーズ船も1日当たり20ドルくらいだから3泊4日のクルーズの場合だと大体1万円くらいになる。

 
世界遺産のデルフィ古代遺跡観光

 旅行会社のツアー旅行の場合、現地の観光がセットになっているものを選ぶとその観光地までの送迎もセットでついているのでとても便利だ。このツアーではアテネに到着した後、約3時間かけてデルフィに移動し(途中、休憩を兼ねて30分ほど山間の美しい景観を持つアラホバ散策もあり)、その後約2時間かけてデルフィ古代遺跡観光をする。

 その後、約4時間かけてカランバカに移動し、奇岩の見える部屋に宿泊。自分でこれをすべて手配するとなるとギリシャでの移動もすべて手配なのでかなり難易度が上がる。ツアーはこういった手配が難しい地域でも全て込みでセットになっているのでこういった遺跡を巡る場合はとても便利だ。

 
メテオラの修道院群を観光

 翌日は、まるで宙に浮かんでいるかのように高く切り立った岩の上にそびえ建つメテオラの修道院群を訪れ、美しいフレスコ画などが残る修道院2ヶ所を観光。5つの修道院をまとめて見られる絶景スポットにも訪れる。メテオラ修道院観光の際の注意点として、膝より短いスカートやショートパンツ、タンクトップは不可。男性は長ズボンを着用し、女性のズボン等の服装では入場ができないため、女性の長ズボンの場合は、腰周りに大きな布を巻いたりズボンの上からスカートを着用するなどの用意が必要だ。

 修道院群の観光を終えた後は約6時間かけてアテネに戻り、アクロポリスの丘が見えるレストランで夕食(ツアー代金に込)をとった後、ホテルに向かい宿泊。これらも自分で現地ツアーを手配したりすると1万~2万ほどかかってしまう(昼食代も夕食代も別)のでその代金が含まれていると思えば納得の価格だ。

 
3泊4日のクルーズ旅行に出発

 4日目からは3泊4日のクルーズ旅行に出発する。夕刻ミコノス島に到着し、23:00にミコノス島を出港ークシャダスへ。船内ではディナーを食べたりバーでゆっくり過ごしたりと思い思いに時間を楽しめる。5日目は聖ヨハネゆかりのパトモス島へ。寄港地観光は船会社が主催する寄港地観光のツアーに申し込めるので自分でウロウロするのが苦手な人も安心だ。

 
サントリーニ島にも上陸

 6日目にはいよいよエーゲ海随一の美しい島サントリーニ島に向かう。サントリーニ島では船会社が主催している「絶景で知られるイア観光」に無料で参加できる。

 
世界遺産のアクロポリスの丘を観光

 7日目は世界遺産のアクロポリスの丘を観光したり国立考古学博物館にも入場して観光。パナシナイコオリンピックスタジアム、シンタグマ広場(国会議事堂前の衛兵交代も見学)、ゼウス神殿なども観光。

 遺跡の観光だけでなく、カフェやショップが多い、地元でも人気のプラカ地区では約2時間程度の自由散策の時間もある。お土産を買ったり、オシャレなカフェで旅の最後の余韻に浸りながらお茶をしたり…なんていう時間もあるのが嬉しい。

 そんな自由時間を終えた後、夜、空港に向かい深夜22時半の飛行機で帰路に就く。現地最終日も無駄なくかなり盛りだくさんのスケジュールが組まれており、また航空会社はターキッシュエアラインで燃油サーチャージは無し、そして全行程に添乗員が同行しているということを思えば、このエーゲ海周遊クルーズとギリシャ8日間22万9000円という価格は格安だと思う。

 22万9000円の日程は限られており、他の日程の場合は1~2万円高くなってくる。自分の行ける日程がいくらになるのかエイチ・アイ・エスのツアーのページで確認するのがいいだろう。

※メジャートリップで紹介していくツアーに関してはできるだけ安心できそうな安全そうな会社のものを紹介していきたいと思っているけれど、それでもその会社が破産してしまう場合もあるので、ツアーなどに申し込む場合は自分で十分考え、リスクについても自己責任にて申込するようにお願いします。

メジャートリップについて このサイトは、お得に旅する海外旅行をテーマに、旅行に関するニュースや、旅行に強いクレジットカード情報、おすすめホテル、そしてみんな大好きハワイ旅行など、陸マイラーのモリオとミヅキが、実際の旅行を通してリアルな旅行情報や旅行記をお伝えするブログサイトです。おかげさまで月間40万ページビューを達成しました!これからもモリオとミヅキのメジャートリップをよろしくお願いします! Morio & Mizuki’s Measuretrip
COPYRIGHT (c) MEASURETRIP ALL RIGHTS RESERVED
HOME TOP