ホテル -

【ウェスティンホテル横浜】エグゼクティブスイートルーム【宿泊記 / 滞在記】

目次

  1. ウェスティンホテル横浜 エグゼクティブスイートルーム
  2. エグゼクティブスイートルームの入り口
  3. ウェスティンホテル横浜 エグゼクティブスイートルーム:エントランス
    1. 入り口の天井照明
    2. 荷物が置けるスペース
    3. エントランス側のトイレ
  4. ウェスティンホテル横浜 エグゼクティブスイートルーム:リビングルーム
    1. 4人座れるラウンドテーブル
      1. ウェルカムアメニティにシャンパン!
    2. サイドテーブル
    3. キチネットコーナー
      1. 無料で楽しめる各種飲み物
      2. ミネラルウォーター
      3. グラスや電気ケトル
      4. 冷蔵庫
      5. スナックなど
    4. 空気清浄機
    5. ソファスペース
    6. 大型液晶テレビ
      1. カウチソファ
    7. 横浜の風景が楽しめる窓際
      1. 富士山?
    8. カーテンは自動式
    9. ベッドルームへの扉
  5. ウェスティンホテル横浜 エグゼクティブスイートルーム:ベッドルーム
    1. キングサイズベッド
    2. ターンダウンサービスについて
    3. ベッド横のサイドテーブル
    4. 反対側のサイドテーブル
    5. ラベンダーバーム
    6. ドレッサー
    7. 幾何学模様のウィンドウフレーム
    8. 大型液晶テレビ
    9. 窓際のリラックススペース
  6. ウェスティンホテル横浜 エグゼクティブスイートルーム:バスルーム
    1. 大容量のキャビネット
    2. ウォークインクローゼット
      1. クローゼットのキャビネット
    3. ハンガーラック
    4. クローゼットのアメニティ
    5. バスローブ
    6. ダブルシンク
      1. 照明付きミラー&拡大鏡
    7. シンク周りの収納
    8. バスタオルやアメニティ
    9. バスルーム用スツール
    10. バスルームのトイレ
    11. シャワールーム
      1. かわいいバスタブ
      2. シャワー
      3. ウェスティンのソープアメニティ
  7. ウェスティンホテル横浜 部屋のアメニティ
  8. ウェスティンホテル横浜のエグゼクティブスイート宿泊記
  9. マリオット・ボンヴォイ・アメックスカードのお問い合わせ

ウェスティンホテル横浜 エグゼクティブスイートルーム

【ウェスティンホテル横浜】エグゼクティブスイートルーム【宿泊記 / 滞在記】

ウェスティンホテル横浜のスイートルームのお部屋「エグゼクティブスイートルーム」に、マリオット・ボンヴォイ・アンバサダーエリートのアップグレード特典で宿泊することができたので、その気になるお部屋の中の様子や、アメニティ、インテリア、設備などを実体験レポート!

広さ約84m2の広々とした間取り、分かれたリビングルームとベッドルームを持ったこのウェスティン横浜のエグゼクティブスイートルームは一体どんなお部屋なのか、詳しく見ていきたいと思う。

マリオット Marriott Bonvoy 【公式】 マリオットホテル&リゾートをチェック! 世界138の国と地域に30以上のブランド、約10,000のホテル/リゾートを展開。マリオット提携ホテル予約は一番お得なマリオット公式サイトへ。

エグゼクティブスイートルームの入り口

【ウェスティンホテル横浜】エグゼクティブスイートルーム【宿泊記 / 滞在記】

では早速、今回宿泊するウェスティンホテル横浜のエグゼクティブスイートルームを見ていきたいと思う。部屋の入口は他の部屋と同じく、木目調の落ち着いた雰囲気の扉となっており、カードキーをかざして中に入る。


ウェスティンホテル横浜 エグゼクティブスイートルーム:エントランス

ウェスティンホテル横浜の部屋「エグゼクティブスイートルーム」のエントランス周りがこちら(360度写真 / ドラッグしてお好きな角度へ)。

入り口の天井照明

【ウェスティンホテル横浜】エグゼクティブスイートルーム【宿泊記 / 滞在記】

入り口の天井照明は、模様が付いた個性的なものになっている。この天井照明は部屋だけでなく、ホテル内の各施設の天井照明にも使われている。

荷物が置けるスペース

【ウェスティンホテル横浜】エグゼクティブスイートルーム【宿泊記 / 滞在記】

入口付近にはちょっとした凹みが付いており、このようにスーツケースなどを置いておくのにも最適。

エントランス側のトイレ

【ウェスティンホテル横浜】エグゼクティブスイートルーム【宿泊記 / 滞在記】

この部屋のトイレは2つ用意されており、一つは部屋入ってすぐの扉の奥。人を感知すると自動で蓋が開くウォッシュレット式のトイレで、手洗いのシンクは雫っぽくデザインされた細長いものになっており、アメニティとしてWestinブランドの石鹸も置かれている。


ウェスティンホテル横浜 エグゼクティブスイートルーム:リビングルーム

エントランスを奥に進むと、ソファなどが置かれたリビングルーム。部屋の中央には段差の付いた天板がピカピカのコーヒーテーブルも置かれており、スマートゴージャスな雰囲気のインテリアにうっとり♪

4人座れるラウンドテーブル

【ウェスティンホテル横浜】エグゼクティブスイートルーム【宿泊記 / 滞在記】

リビングルームの手前にある4人まで座れるラウンドテーブル。インルームダイニングで食事を頼んだときなどに使用するのに最適。

ホテル 【ウェスティンホテル横浜】インルームダイニング / ミニバー - メニュー&価格 ウェスティンホテル横浜の部屋で楽しめる、インルームダイニングとミニバーのメニューと価格帯を紹介。ウェスティン横浜に宿泊予約の際などの参考にどうぞ。

ウェルカムアメニティにシャンパン!

【ウェスティンホテル横浜】エグゼクティブスイートルーム【宿泊記 / 滞在記】

私達がチェックイン後、最初に部屋に入ったとき、ラウンドテーブルの上にはなんと!フルボトルのモエのシャンパンが、支配人さんからのメッセージと一緒にサプライズのウェルカムギフトとして用意されていた。

フルボトルのシャンパンがドーンと置かれていると、これは非常にテンションが上がる(笑)。こういうおもてなしがあると、マリオット・ボンヴォイ・アンバサダーエリート会員って、やっぱりすごいなぁと実感する。こちらのシャンパンは、あとでインルームダイニングでスイーツでも頼んでゆっくり楽しみたいと思う。

サイドテーブル

【ウェスティンホテル横浜】エグゼクティブスイートルーム【宿泊記 / 滞在記】

テーブルの置かれている壁には、引き出し式の収納棚が付いた細長いサイドテーブル。壁際には、USBポート×1と電源タップ×2を備えた電源ポートも付いていて、テーブルでラップトップPCなどを使うのに最適。またテーブル上にはアメニティとして、除菌シートも置かれている。

キチネットコーナー

【ウェスティンホテル横浜】エグゼクティブスイートルーム【宿泊記 / 滞在記】

飲み物やミニバーが楽しめるキチネットコーナー。余談だが、このエグゼクティブルームのエントランスには姿見ミラーが無いのだが、キチネットコーナーの壁が鏡になっているので、この鏡をお出かけ前のミラーとして利用するといい。

無料で楽しめる各種飲み物

【ウェスティンホテル横浜】エグゼクティブスイートルーム【宿泊記 / 滞在記】

キチネットコーナーの上には、ネスプレッソのカプセル式コーヒーメーカーやマグカップ、ミネラルウォーター、電話などが置かれている。こちらは使った分だけルームメイキングの際に補充してくれる。

ミネラルウォーター

【ウェスティンホテル横浜】エグゼクティブスイートルーム【宿泊記 / 滞在記】

ウェスティンホテル横浜の無料アメニティのミネラルウォーターは、瓶に入ったものが4本用意されており、飲んだ分だけルームキーピングの際にリストックされる。なお、この瓶は無くしたり持ち帰ると、1本あたり2,500円のチャージが掛かるので注意しよう。

グラスや電気ケトル

【ウェスティンホテル横浜】エグゼクティブスイートルーム【宿泊記 / 滞在記】

キチネットの扉を開けると、左側の棚には、ワイングラスやタンブラー、栓抜き、コースター、電気ケトルといったアメニティが用意されている。

冷蔵庫

【ウェスティンホテル横浜】エグゼクティブスイートルーム【宿泊記 / 滞在記】

右側の扉の奥には冷蔵庫。冷蔵庫の中には有料のミニバーの飲み物が置かれている(ミニバーメニューは下の記事を参照)。

ホテル 【ウェスティンホテル横浜】インルームダイニング / ミニバー - メニュー&価格 ウェスティンホテル横浜の部屋で楽しめる、インルームダイニングとミニバーのメニューと価格帯を紹介。ウェスティン横浜に宿泊予約の際などの参考にどうぞ。

このウェスティンホテル横浜のミニバーの料金 / 価格は、例えばビール1本400円などとホテルとしては良心的。また冷蔵庫のスペースは仕切りがあるため、そのままでは瓶のミネラルウォーターを冷やしておくことはできないが、棚を1つ取り外してやれば(抜きにくいので壊さないように注意)まとめて3本くらいは冷やすことができる。

スナックなど

【ウェスティンホテル横浜】エグゼクティブスイートルーム【宿泊記 / 滞在記】

中央の引き出しにはちょっとしたスナックなども置かれている。中には横浜のお土産でもおなじみの「横浜スフレどら」(洋風のどらやき)なども置かれていて、横浜らしい雰囲気も味わえる。

空気清浄機

【ウェスティンホテル横浜】エグゼクティブスイートルーム【宿泊記 / 滞在記】

キチネットコーナー近くの壁際には空気清浄機も完備。

ソファスペース

【ウェスティンホテル横浜】エグゼクティブスイートルーム【宿泊記 / 滞在記】

リビングルームの奥にはゆったりと寛げるソファスペース。

大型液晶テレビ

【ウェスティンホテル横浜】エグゼクティブスイートルーム【宿泊記 / 滞在記】

ソファスペースの壁には、55インチの大型液晶テレビ。地上波の他、BSやCSといった番組も視聴可能となっている。

カウチソファ

【ウェスティンホテル横浜】エグゼクティブスイートルーム【宿泊記 / 滞在記】

ゆったりと座れるファブリックタイプの3人掛けカウチソファ。中央には段差のついたピカピカのコーヒーテーブルも置かれている。

横浜の風景が楽しめる窓際

【ウェスティンホテル横浜】エグゼクティブスイートルーム【宿泊記 / 滞在記】

リビングルームの一番奥は壁一面が大きな窓になっており、その窓からは横浜の町並みが広がっている。このエグゼクティブルームは19階なので、町並みを上から見下ろすような風景となっている。

富士山?

【ウェスティンホテル横浜】エグゼクティブスイートルーム【宿泊記 / 滞在記】

そして町並みの向こうには薄っすらと富士山のようなシルエットも。スタッフに聞いたところ、あれが富士山なのかどうなのかはわからないとのことだったので、関東圏の人は富士山はそこまで気にしていないのかもしれない。

カーテンは自動式

【ウェスティンホテル横浜】エグゼクティブスイートルーム【宿泊記 / 滞在記】

部屋のカーテンは自動式となっており、窓近くの壁にあるボタンを押せば、自動で開閉してくれて非常に便利。

ベッドルームへの扉

【ウェスティンホテル横浜】エグゼクティブスイートルーム【宿泊記 / 滞在記】

ベッドルームへと繋がる扉は観音扉式となっており、普通の扉と違って開けたままの状態にしておくことも可能。このベッドルームとの扉を開けておくことで、お部屋の広さをより感じられてリラックスできる。


ウェスティンホテル横浜 エグゼクティブスイートルーム:ベッドルーム

続いてはベッドルーム。ベッドルームは中央にキングサイズのベッドが用意されていて、角部屋仕様となっているので、部屋の4辺のうち2辺の壁一面が大きな窓となっていて、部屋には外からの光が差し込んでとても明るい。もちろんカーテンで窓は閉めておくことも可能。

キングサイズベッド

【ウェスティンホテル横浜】エグゼクティブスイートルーム【宿泊記 / 滞在記】

ベッドルームの部屋中央に置かれたキングサイズベッド。マットレスは「ウェスティン」ブランドで共通のヘブンリーベッドが使われており、程よい硬さで寝心地も抜群。マリオットホテルのなかでも、このウェスティンホテルで使われているヘブンリーベッドは個人的にとても大好きなベッドだ。

ターンダウンサービスについて

部屋は1日1回ルームキーピングサービスが提供されるが、リクエストすれば夜にもターンダウンサービス(夕方以降のベッドメイキングやアメニティの補充)を提供してくれる。夜にもベッドメイキングを希望の場合は、サービスデスクに連絡しておこう。

ベッド横のサイドテーブル

【ウェスティンホテル横浜】エグゼクティブスイートルーム【宿泊記 / 滞在記】

ベッド横のサイドテーブルには、電話、メモ用紙、ワイヤレス充電器付き時計が置かれている。メモ用紙はポストイットタイプとなっており、好きな場所に貼り付けられて便利。サイドテーブルの側面には、電源コンセント×1、USBポート×2が備わった部屋の調光パネルが備え付けられている。

反対側のサイドテーブル

【ウェスティンホテル横浜】エグゼクティブスイートルーム【宿泊記 / 滞在記】

反対側のサイドテーブルにも側面には電源コンセント×1、USBポート×2が備わった部屋の調光パネル。両側のサイドテーブルで合計USBポート×4、電源コンセント×2が用意されているのでベッドで寝ながら色んなものを充電できて便利だ。

ラベンダーバーム

【ウェスティンホテル横浜】エグゼクティブスイートルーム【宿泊記 / 滞在記】

ベッド横にはラベンダーバームのアメニティも置かれている。このアメニティは寝るときなどにリラックス目的で首元などに塗って使えるもので、ウェスティンホテルに泊まると必ず置かれているアメニティの一つとなっている。ラベンダーの優しい香りが優しく眠りに誘ってくれる。

ドレッサー

【ウェスティンホテル横浜】エグゼクティブスイートルーム【宿泊記 / 滞在記】

ベッド脇にはドレッサーも置かれている。ドレッサーのテーブルの上にはジュエリー用ケースも置かれている。

幾何学模様のウィンドウフレーム

【ウェスティンホテル横浜】エグゼクティブスイートルーム【宿泊記 / 滞在記】

ベッドのヘッドレスト側の窓には、幾何学模様のモダンなウィンドウフレームも設置されていて、動きのあるインテリアデザインとなっている。都会的なデザインにも見えるが個人的には竹の葉を模しているようにも見えてくる。程よく目線と明るさを遮ってくれているので、窓の向こうのビルも気にならない。良いアイデアだなぁ。

大型液晶テレビ

【ウェスティンホテル横浜】エグゼクティブスイートルーム【宿泊記 / 滞在記】

ベッドルームのベッドの向かい側の壁にも、リビングルームと同じ大きな液晶テレビ(55インチ)が設置されている。地上波、BS、CS放送が視聴可能。

窓際のリラックススペース

【ウェスティンホテル横浜】エグゼクティブスイートルーム【宿泊記 / 滞在記】

ベッドルームの窓際にも、チェアとミニテーブルが置かれたリラックススペースが用意されていて、外の景色を眺めながらくつろげる。また、近くには空気清浄機も完備。


ウェスティンホテル横浜 エグゼクティブスイートルーム:バスルーム

ウェスティン横浜 エグゼクティブスイートルームの最後は、部屋の一番奥にあるバスルーム。バスルームは大理石調のタイルが敷き詰められていてとてもラグジュアリーな雰囲気のインテリアに。バスルームの入り口付近には収納力のあるウォークインクローゼットも備わっており荷物が多くても使いやすい。

大容量のキャビネット

【ウェスティンホテル横浜】エグゼクティブスイートルーム【宿泊記 / 滞在記】

バスルーム入口付近にある引き出し4つが付いた収納力たっぷりのキャビネット。1週間程度の着替えなら余裕で入りそうな容量だ。

ウォークインクローゼット

【ウェスティンホテル横浜】エグゼクティブスイートルーム【宿泊記 / 滞在記】

エグゼクティブスイートルームのメイン収納を担うのがこのウォークインクローゼット。入り口の扉は鏡張りになっているので、姿見ミラーとしても利用できる。

クローゼットのキャビネット

【ウェスティンホテル横浜】エグゼクティブスイートルーム【宿泊記 / 滞在記】

ウォークインクローゼットの一番手前には引き出し4つが付いたキャビネットが備わる。一番上の扉の奥にはナンバー式セキュリティボックスが置かれているので貴重品類はこちらにしまっておこう。

その下の引き出し一段目にはセパレートタイプのパジャマが2組入っている。柔らかくて肌触りがよく、気持ちいい。ミヅキは「ウエストのゴムがキツすぎなくて良い!すごく楽で着心地がいい!」と言っていた。ウエストのゴムがキツすぎて苦しいホテルもあるんだとか(私はそんなこと気になったことがないのだけれど…腹周りが太すぎるだけでは?)

ハンガーラック

【ウェスティンホテル横浜】エグゼクティブスイートルーム【宿泊記 / 滞在記】

キャビネット奥にはハンガーラックが置かれている。ハンガーラックにはあらかじめ10本程度のハンガーも備わっており、そのうち2つはクッション付きの柔らかいタイプ、その他はパンツも吊るせるタイプとなっている。

クローゼットのアメニティ

【ウェスティンホテル横浜】エグゼクティブスイートルーム【宿泊記 / 滞在記】

その他ウォークインクローゼットの中には、スリッパ、衣類用ブラシ、靴べら、アイロンとアイロン台といったアメニティが備わる。

またこのウェスティンホテル横浜では、靴磨きサービスも用意されており(写真右下)、サービスデスクに電話すれば無料で靴を磨いてくれる。ただし、この靴磨きサービスはしばらく時間がかかるので、利用する時は他の靴を用意しておくか、靴を履かなくて良いタイミングに利用するようにしよう。

バスローブ

【ウェスティンホテル横浜】エグゼクティブスイートルーム【宿泊記 / 滞在記】

ウォークインクローゼットの壁にはバスローブもかかっている。ウェスティンのバスローブはタオル地の使いやすいタイプで、厚みはそれほどない。

ダブルシンク

【ウェスティンホテル横浜】エグゼクティブスイートルーム【宿泊記 / 滞在記】

バスルームのシンク(洗面台)はスイートルームらしく2つ備わっており非常に使いやすい。シンクの鏡の向こうは外の景色が見えるが、ボタン一つで開閉できるブラインドが備わっている。

照明付きミラー&拡大鏡

【ウェスティンホテル横浜】エグゼクティブスイートルーム【宿泊記 / 滞在記】

シンクのミラーと拡大鏡は照明付きの女優ミラー(アクトレスミラー)タイプで、化粧などをする時に見やすくて使いやすい。

シンク周りの収納

【ウェスティンホテル横浜】エグゼクティブスイートルーム【宿泊記 / 滞在記】

シンク中央にも引き出しが備わっており、コスメ関連アイテムを収納しておくことができる。一番下にはデジタルの体重計も置かれている。

バスタオルやアメニティ

【ウェスティンホテル横浜】エグゼクティブスイートルーム【宿泊記 / 滞在記】

バスルームのアメニティやバスタオルは、シンク側面の壁に置かれている。

バスルーム用スツール

【ウェスティンホテル横浜】エグゼクティブスイートルーム【宿泊記 / 滞在記】

バスルーム用のスツールも用意されているので、座ってバスルームを利用したい場合にとても快適だ。また、写真奥(ガラス張りのシャワールーム内)に写っている木のスツールは、シャワールーム用のスツールとなっているので、座ってシャワーを利用することもできる。

バスルームのトイレ

【ウェスティンホテル横浜】エグゼクティブスイートルーム【宿泊記 / 滞在記】

バスルームの一番奥にもトイレが備わる。ここのトイレの扉はガラス張りとなっているが磨りガラス仕様となっているので、使用中も中が見えないので使いやすい。

シャワールーム

【ウェスティンホテル横浜】エグゼクティブスイートルーム【宿泊記 / 滞在記】

ガラス張りのシャワールーム。シャワールームも大理石風のタイルでまとめられているので、清潔感があって明るくエレガントな雰囲気。

かわいいバスタブ

【ウェスティンホテル横浜】エグゼクティブスイートルーム【宿泊記 / 滞在記】

バスタブはよくある貼り付けタイプのものではなく、外国の映画に出てきそうな洋風のバスタブが置かれている。

シャワー

【ウェスティンホテル横浜】エグゼクティブスイートルーム【宿泊記 / 滞在記】

シャワーは日本人が使いやすいハンドタイプと、外国人に定番の天井備え付けのレインシャワータイプの2種類が備わる。2つ同時にも使用可能。

ウェスティンのソープアメニティ

【ウェスティンホテル横浜】エグゼクティブスイートルーム【宿泊記 / 滞在記】

シャンプー、コンディショナー、ボディソープ類は壁に備え付けのボトルタイプ。残念ながら、マリオットでは新しいホテルでは、持って帰れる使い切りのミニボトルではなく、ほぼ全てこの備え付けタイプになっている。個人的には余ったバスアメニティを持って帰れるのもホテル宿泊の楽しみの一つだったりしたのだが(笑)…これは仕方がない。

ボディソープ類のアロマは「ホワイトティー」で統一されており、さりげない上品な香りが使いやすく心地よい。


ウェスティンホテル横浜 部屋のアメニティ

【ウェスティンホテル横浜】エグゼクティブスイートルーム【宿泊記 / 滞在記】

ウェスティンホテル横浜 エグゼクティブスイートルームに置かれている部屋のアメニティは主に以下の通り。

  • ウェスティンホテル横浜 アメニティ
  • バスアメニティ
  • ボディソープ(ヘブンリースパ)
  • シャンプー(ヘブンリースパ)
  • コンディショナー(ヘブンリースパ)
  • 化粧石鹸(ヘブンリースパ)
  • ボディローション(ヘブンリースパ)
  • ハブラシ
  • マウスウォッシュ
  • ヘアブラシ
  • カミソリ / シェービングフォーム
  • サニタリーバック
  • スキンケアセット(ドクターシーラボ:クレンジング・洗顔・保湿高機能ゲル・BBクリーム)
  • バニティキット(綿棒 / コットン / シャワーキャップ / エメリーボード)
  • 体重計
  • ドライヤー
  • バスローブ
  • 各種タオル
  • ルームアメニティ
  • ラベンダーバーム(ナイトアロマ)
  • パジャマ(セパレート)
  • スリッパ(ワッフル地)
  • アイロン&アイロン台
  • ハンガー(12本程度)
  • 空気清浄機(シャープ)

歯ブラシは毛先が細くなっていて使いやすいタイプのものが用意されている。その他、宿泊に必要なものはほぼ揃っており、スキンケアセットもBBクリームも入ったドクターシーラボのものが用意されているなど、女性にも非常に嬉しい内容となっている。


ウェスティンホテル横浜のエグゼクティブスイート宿泊記

【ウェスティンホテル横浜】エグゼクティブスイートルーム【宿泊記 / 滞在記】

ウェスティンホテル横浜のエグゼクティブスイートルームの詳細はいかがだっただろうか。広々とした約84m2の空間に、ゆったりと置かれたソファーやテーブル、そして寝心地抜群のヘブンリーベッド。滞在していて非常に快適で、ここに泊まることができたら、ウェスティンホテル横浜の良さを十二分に堪能できるのではないかと思う。

なおウェスティンホテル横浜は、ターンダウンサービスがリクエストベースだったりするなど、ホテルのサービスは超高級ホテルよりもカジュアルでどこか外国のホテルに近いような感じのおもてなしとなっているので、逆にそのカジュアルさ加減が滞在に際して変に干渉されなくて快適だったりもする。そんなところも「横浜」という土地柄を良く感じさせてくれ、私達の数日間のウェスティン横浜での滞在は非常に有意義なものになった。

ただまぁ、こんないい部屋にアップグレード宿泊できたのも、やっぱりアンバサダーエリート会員だからなんだろうなぁ。次回、またいつ宿泊するかはわからないが、横浜に来た時には(どんな部屋になるかはわからないけど)またぜひ宿泊したいと思う。ではでは!


マリオット・ボンヴォイ・アメックスカードのお問い合わせ

なおマリオットの上級会員資格を獲得できるマリオット・ボンヴォイ・アメックスカードに関するお得な入会方法などのお問い合わせについては、以下のメールアイコンをタップしてメールにてお気軽にお問い合わせください。

マリオット Marriott Bonvoy 【公式】 マリオットホテル&リゾートをチェック! 世界138の国と地域に30以上のブランド、約10,000のホテル/リゾートを展開。マリオット提携ホテル予約は一番お得なマリオット公式サイトへ。