お得に楽しい旅行&スタイルブログ - メジャートリップ
TOP JWマリオット・マーキス・ホテル・ドバイ / カテゴリー6 - マリオット・ボンヴォイ ホテル宿泊レビュー vol.25 ドバイの摩天楼を一望する超高層ホテルのラウンジを実体験レポート!【JWマリオット・マーキス・ホテル・ドバイ】
hotel - ホテル
更新日 2020年04月13日

ドバイの摩天楼を一望する超高層ホテルのラウンジを実体験レポート!【JWマリオット・マーキス・ホテル・ドバイ】

Image
JWマリオット・マーキス・ホテル・ドバイのラウンジ
 ドバイのダウンタウンの摩天楼を一望できる、JWマリオット・マーキス・ホテル・ドバイのエグゼクティブラウンジを実体験レポート!
 このラウンジはホテルのタワーAの37階に位置しており、窓からはドバイのダウンタウンの町並みを一望できて景色も最高!また朝にはブッフェ形式の食事、お昼過ぎにはアフタヌーンティータイム、そして夕方からはイスラム圏のホテルなのにお酒も好きなだけいただける「ハッピーアワー」も用意されているという、スペシャルなエグゼクティブラウンジだ。
 そんなJWマリオット・マーキス・ホテル・ドバイのラウンジに、今回私達はクリスマスシーズンに訪れてきたので、その詳細をできるだけ詳しくお届けしたいと思う。
JWマリオット・マーキス・ホテル・ドバイ の予約へ(マリオット公式サイト)
※ Marriott Bonvoy - マリオット・ボンヴォイ・ゴールドエリート会員以上の特典である、お部屋アップグレードや、レイトチェックアウト、ウェルカムギフトポイント等は、マリオット公式サイトからの予約にのみ適用されます。
今回のお話の舞台場所は...
 
目次
  1. JWマリオット・マーキス・ホテル・ドバイのラウンジ
  2. JWマリオット・マーキス・ホテル・ドバイ ラウンジの場所
  3. JWマリオット・マーキス・ホテル・ドバイ ラウンジの時間帯 / 利用資格
  4. JWマリオット・マーキス・ホテル・ドバイ ラウンジの中
    1. ラウンジのリビングエリア
    2. ダイニングエリア
    3. 奥のリビングルーム
    4. ドバイ・ダウンタウンの摩天楼
    5. ドリンクコーナー
      1. 冷蔵庫の中
      2. 壁にも冷蔵庫
    6. ビジネスエリア
      1. ミーティングルーム
      2. PCルーム
  5. JWマリオット・マーキス・ホテル・ドバイ ラウンジの食事をチェック!
    1. JWマリオット・マーキス・ホテル・ドバイ ラウンジの朝食
      1. オートミール
      2. ヨーグルトコーナー
      3. コンチネンタルブレックファスト
      4. チーズコーナー
      5. サラダコーナー
      6. エッグコーナー
      7. パンコーナー
      8. 各種ブレッド
      9. マフィン
      10. トースター
      11. 中東色はあまり感じない朝食メニュー
    2. アフタヌーンティータイム
      1. チップスコーナー
      2. アラビックスイーツ
      3. デーツ
      4. ポップコーン
      5. フルーツコーナー
      6. サンドイッチコーナー
      7. お腹いっぱいになる食事メニュー
    3. JWマリオット・マーキス・ホテル・ドバイ ラウンジのハッピーアワー
      1. ドバイの夜景も美しい
      2. バーカウンター
      3. ビールやワイン
    4. ハッピーアワーの食事をチェック!
      1. ココットサイズの料理
      2. アラビア料理
      3. クッキングコーナー
      4. ボリューム感たっぷりのメインディッシュ
      5. 揚げ物コーナー
      6. Daoud Basha(Lebanese Meatballs)
      7. デザートコーナー
      8. ディナービュッフェらしい充実したメニュー
  6. JWマリオット・マーキス・ホテル・ドバイ ラウンジのまとめ
目次の全表示
 
Image
JWマリオット・マーキス・ホテル・ドバイ ラウンジの場所
 JWマリオット・マーキス・ホテル・ドバイ ラウンジの場所は、ホテルのタワーA - 37階。ラウンジ階に到着すると、ラウンジ入り口にはレセプションカウンターが用意されている。
 クリスマスシーズンということで、レセプションカウンター横には天井に届きそうな大きなクリスマスツリーに、お菓子の家。クリスマス気分が盛り上がって大人でもワクワクしてくる。
 
JWマリオット・マーキス・ホテル・ドバイ ラウンジの時間帯 / 利用資格
 JWマリオット・マーキス・ホテル・ドバイ エグゼクティブラウンジの時間帯は以下の通り。
JWマリオット・マーキス・ホテル・ドバイ ラウンジサービス
項目内容時間
営業時間24時間
朝食ビュッフェ / ブッフェ6:00-10:30 / 日〜木
6:00-11:00 / 金 土 祝
アフタヌーンティースナック、ホットスナック、フルーツ、ケーキ、ソフトドリンク14:30-16:00
ハッピーアワースナック、ホットスナック、フルーツ、ケーキ、ソフトドリンク、アルコール類18:30-20:30
Sweet Bitesスナック、デザート、ソフトドリンク20:30-22:30
 ラウンジ営業時間は基本的に24時間。朝食の時間帯は、平日(日〜木)と週末(金土祝)で異なる。イスラム圏では週末は金曜日、土曜日。日本のものとは異なることに注意しよう。
 また、ドバイはイスラムの国ではあるが、ラウンジのハッピーアワーの時間帯(18:30〜20:30)には無料でビールやワインなどのお酒も無料でいただけるのが嬉しいポイント。ただし、例外としてドバイの国民的祝日はお酒の提供は一切禁止となる。
 またラウンジの利用資格は、JWマリオット・マーキス・ホテル・ドバイの「エグゼクティブラウンジ」ルームに滞在のゲスト、およびマリオット・ボンヴォイ・プラチナエリート会員以上。また利用資格のあるゲストと同じ部屋に宿泊のゲストでない場合も、同伴者1人まで無料でラウンジ利用が可能となっている。※ 2人目以降の同伴者については+1人1日300AED(約9,000円)。
 
Image
JWマリオット・マーキス・ホテル・ドバイ ラウンジの中
 では、JWマリオット・マーキス・ホテル・ドバイ ラウンジの中へ入っていこう。ラウンジ内は写真のように円を描くように通路が続いており、奥にはゲストがくつろげるリビングエリアが確保されている。
ラウンジのリビングエリア
 ラウンジのリビングエリアの中の様子がこちら。部屋にはテーブル席が複数置かれており、好きな場所に座ってOKだ。
Image
ダイニングエリア
 リビングエリアから通路を挟んで反対側には、ダイニングエリアが設けられている。朝、昼、夕方〜夜にはここにたくさんの料理やスイーツが並ぶ。
奥のリビングルーム
 ラウンジの通路を奥に進んでいくと、外からの光が差し込む大きめのリビングルーム。ここにはゆったり座れるソファータイプの客席が用意されている。
Image
ドバイ・ダウンタウンの摩天楼
 そのリビングルームの窓からは、JWマリオット・マーキス・ホテル・ドバイの建つ、ドバイ・ダウンタウンの摩天楼の風景が一望できる。このエグゼクティブラウンジの位置するフロア37階は、JWマリオット・マーキス・ホテル・ドバイの中階層(最上階は82階)だが、それでも他のビルよりもかなり高い位置にあるのがこの眺めから確認できる。さすが、かつては世界一高い超高層ホテルだっただけのことはある。
Image
ドリンクコーナー
 奥のリビングルームにはドリンクコーナーも設置されている。コーヒーサーバーや紅茶などもここに置かれている。
Image
冷蔵庫の中
 ドリンクコーナーの下の冷蔵庫には、コーラなどの炭酸飲料が冷やされている。
Image
壁にも冷蔵庫
 ドリンクコーナーの端にも冷蔵庫が置かれ、中にはミネラルウォーターやジュース類が入っている。もちろんこれらの冷蔵庫の中にはビールなどは冷やされていない。
Image
ビジネスエリア
 ラウンジ奥のリビングルームを更に奥に進むと、18歳未満は入場できないビジネスルームが用意されている。
Image
ミーティングルーム
 ビジネスエリアにはミーティングルームも設置されており、ラウンジ利用可能なゲストは毎日、最大8人2時間まで、無料でミーティングルームを利用することができる。2時間以上は+1時間ごとに250AED(約7,500円)の追加料金が必要となる。
Image
PCルーム
 またミーティングエリアには、PCルームも設置されている。こんな感じで、JWマリオット・マーキス・ホテル・ドバイのエグゼクティブラウンジは、ビジネスでの利用にも有益な様々な設備を備えているため、仕事で宿泊しているゲストにとってもとても便利なラウンジとなっている。
 
JWマリオット・マーキス・ホテル・ドバイ ラウンジの食事をチェック!
 それではお待ちかね。JWマリオット・マーキス・ホテル・ドバイ ラウンジの各時間帯ごとの食事や飲み物をチェックしていこう。
Image
JWマリオット・マーキス・ホテル・ドバイ ラウンジの朝食
 まずは、JWマリオット・マーキス・ホテル・ドバイ ラウンジの朝食から。このJWマリオット・マーキス・ホテル・ドバイでは、マリオット・ボンヴォイ・プラチナエリート会員以上のウェルカムギフトでは「レストランでの朝食」を選択することはできない。プラチナエリート会員以上で無料で朝食を食べたい場合は、このラウンジでの朝食を利用することになる。
Image
オートミール
 こちらは、オートミールコーナー。オートミールとは燕麦をお粥状に調理した料理で、海外のホテルの朝食会場では必ずといっていいほど出てくる定番メニューだ。近くにはシナモンパウダーやレーズン、はちみつなども用意されており、これらをトッピングしていただく。なお、このオートミールは栄養価が非常に高く、最近では健康食品としても注目されている。
Image
ヨーグルトコーナー
 ヨーグルトコーナーには、様々な種類のヨーグルトが瓶に入って並べられている。
Image
コンチネンタルブレックファスト
 また、ホットミールコーナーには、ベーコンやソーセージ、ベイクドポテト、スクランブルエッグ、ベイクドビーンズ・・・など、定番のコンチネンタルブレックファストも用意されている。
Image
チーズコーナー
 チーズコーナーには、カマンベールチーズやチェダーチーズなど、定番のチーズが数種類並べられている。
Image
サラダコーナー
 サラダコーナー。ドレッシングは1種類しか無く、またレタスなどの葉物野菜も置かれていなかった。他のホテルでもレタスのような葉物野菜は見なかったので、多分ドバイでは、葉物野菜はそこまで主流では無いのか、もしくは手に入りにくいのかもしれないなぁ。
Image
エッグコーナー
 ダイニングエリアの奥には、シェフが目の前でオムレツや目玉焼きを作ってくれるエッグコーナー。
Image
パンコーナー
 パンコーナーにはクロワッサンやデニッシュ、ドーナツなどが並んでいる。
Image
各種ブレッド
 パンコーナーのブレッドは、すでに食べやすくカッティングされている。ベーグルなども半分にカットされているので、ベーグルサンドを作ったりしても楽しい。
Image
マフィン
 マフィンも用意されている。
Image
トースター
 トースターも置かれている。パン類はちょっとパサッとしているので、焼いたほうが美味しい。
Image
中東色はあまり感じない朝食メニュー
 このJWマリオット・マーキス・ホテル・ドバイ ラウンジの朝食メニューは、定番のコンチネンタルブレックファストメニューが多く、「中東らしさ、ドバイらしさ」を感じさせる料理はあまり無い。旅行者にとってはちょっと物足りない朝食かも・・・しれない。でもまぁ、ラウンジを使えたら無料で食べられるのだから、これはこれでありがたい。
Image
アフタヌーンティータイム
 続いてはアフタヌーンティータイム。JWマリオット・マーキス・ホテル・ドバイのエグゼクティブラウンジでは、アフタヌーンティータイムでは、ちゃんとたくさんのスイーツや、サンドイッチなどの軽食も豊富に取り揃えられていて、時間帯は14:30〜ではあるが、少し遅いランチとしても利用可能となっている。
Image
チップスコーナー
 チップスコーナーには、ポテトチップスやトルティーヤチップスが置かれ、トマトサルサやワカモレといったディップも置かれている。
Image
アラビックスイーツ
 こちらはアラビックスイーツ。ピスタチオなどのナッツ類をパイ生地のようなもので丸めて焼き上げたようなお菓子で、甘みは強い。ミヅキはこのアラビックスイーツを食べまくっていたw確かにハマればクセになる美味しさだ。
Image
デーツ
 ドバイのスイーツの定番「デーツ」も置かれている。デーツとは、ナツメヤシの果実。味はさつまいもと干し柿を足して2で割ったような?そんな感じ(私的感想)。余談であるが、このデーツはあのお好み焼きソースの定番「おたふくソース」の原材料の一つとしても利用されている、実は日本人にとっても馴染み深い果実なのである。
Image
ポップコーン
 朝食時にはエッグコーナーがあったカウンターにはポップコーンが置かれている。
Image
フルーツコーナー
 フルーツコーナーにはパイナップル、メロン、スイカ。
Image
サンドイッチコーナー
 サンドイッチコーナー。手前の上が緑色のケーキのようなものは、きゅうりとクリームチーズのサンドイッチ。このアフタヌーンティータイムに用意されている料理って、なんだか見た目も朝食の時よりも気合が入っているような気もする。
Image
お腹いっぱいになる食事メニュー
 このJWマリオット・マーキス・ホテル・ドバイ ラウンジのアフタヌーンティーメニューは、マフィンなどのアフターヌーンティータイム定番の食事の他、デーツなどの中東のお菓子はもちろん、サンドイッチ類も置かれていて、チョイス次第ではランチをまかなえるぐらいのものが揃っている。
JWマリオット・マーキス・ホテル・ドバイ ラウンジのハッピーアワー
 JWマリオット・マーキス・ホテル・ドバイ ラウンジの最後は、夕方18:30 から夜20:30 の間に催される「ハッピーアワー」の食事や飲み物を見ていこう。このハッピーアワーの2時間は、ビールなどをはじめとするお酒類もラウンジに用意される、お酒好きにはたまらない時間帯となっている。
Image
ドバイの夜景も美しい
 ラウンジの窓の外には、美しいドバイの夜景も広がっている。
Image
バーカウンター
 ラウンジの奥にはバーカウンター。ここでお酒類をオーダーすれば、バーテンダーがお酒をグラスに注いでくれる。この日はクリスマスのスペシャルナイトだったため、バーテンダーの頭にはサンタの帽子も♪
Image
ビールやワイン
 用意されているアルコール類は、ハイネケン、ステラ・アルトワといったビールや赤ワイン、白ワイン、スパークリングワインなど。あまり種類は多くない。
Image
ハッピーアワーの食事をチェック!
 このJWマリオット・マーキス・ホテル・ドバイ ラウンジのハッピアワーの食事メニューもチェックしていこう。一番気になるのは「ディナーをまかなえる食事内容かどうか」であるが、はたして? なお、写真はチップスやクラッカー、チーズ、各種サルサが置かれたスナックコーナー。
Image
ココットサイズの料理
 スナックコーナーの隣には、ココットに入った料理が並ぶ。中に入っている料理は、豆を炒ったようなものや、野菜を合えたものなど様々。
Image
クッキングコーナー
 ダイニングエリア奥のクッキングコーナーでは、本日のスペシャルメニューが用意されている。コックさんの頭の上にもサンタの帽子。白いコック帽の上にかなり強引にサンタ帽をかぶっている様がなんだか面白い(笑)。
Image
ボリューム感たっぷりのメインディッシュ
 本日のメインディッシュに用意されていたのは、鶏の丸焼き。お皿を持ってコーナーに行くと「もも肉(Leg)?胸肉(Breast)?」と聴かれるので、好きな方を選ぶと目の前で切り分けて盛り付けてくれる。ラウンジでも、レストランのブッフェディナーのような食事が楽しめるって素敵だ♪
Image
揚げ物コーナー
 揚げ物コーナーには、コロッケのようなフライと、その隣にはサモサ?みたいな揚げ物も。この料理もかなりのボリュームがありそうだ。
Image
Daoud Basha(Lebanese Meatballs)
 こちらの料理はカレーのような見た目だが、ネームプレートには「Daoud Basha」の文字。調べてみるとレバノンのミートボールらしい。なるほど、レバノン料理も普通に置かれているということか。さすが、ドバイのラウンジ飯。エキゾチックだ。
Image
デザートコーナー
 デザートコーナーには、フルーツやひとくちサイズのケーキも用意されている。奥にはクリスマスシーズンの定番メニュー「シュトーレン」(保存食のパン)も用意されている。
Image
ディナービュッフェらしい充実したメニュー
 こちらが、JWマリオット・マーキス・ホテル・ドバイ ラウンジで、実際に私達がいただいたハッピーアワータイムの食事。飲み物も赤ワインやビール、シャンパンなど充実している。メニューはココットに盛り付けられた料理が多く、ちょっとずつ色んなものを食べられるのが楽しい。またメインにはボリューミーな鶏肉料理があるなど、このラウンジ飯だけでもディナーを賄うことができるぐらいのボリューム感はあるので、このラウンジを上手く利用すれば、ドバイ滞在中での食費を浮かせることもできそうだ。
 
Image
JWマリオット・マーキス・ホテル・ドバイ ラウンジのまとめ
 JWマリオット・マーキス・ホテル・ドバイ のエグゼクティブラウンジはいかがだっただろうか。ホテルの37階全体をラウンジスペースとして開放しているので、開放感があって居住性も良く、さらに、朝、昼、夜、、とちゃんと食事ができるだけのメニューが取り揃えられているのもポイントが高いラウンジだ。
 ただし、JWマリオット・マーキス・ホテル・ドバイ の規模はかなり大きいため、ラウンジを利用できるゲストも多く、食事が提供される時間帯はかなり混み合い座席が確保できないことも。快適にこのエグゼクティブラウンジを利用したい場合は、少し早めに訪れるなど工夫をする必要があるだろう。
 それでは、このJWマリオット・マーキス・ホテル・ドバイ のエグゼクティブラウンジで、快適でお得なドバイ旅行を楽しもう♪
JWマリオット・マーキス・ホテル・ドバイ の予約へ(マリオット公式サイト)
※ Marriott Bonvoy - マリオット・ボンヴォイ・ゴールドエリート会員以上の特典である、お部屋アップグレードや、レイトチェックアウト、ウェルカムギフトポイント等は、マリオット公式サイトからの予約にのみ適用されます。
AdBlockを解除してページ更新すると、全てのコンテンツが表示されます。
Please remove AdBlock for displaying all contents.
更新記事
card card 【SPGアメックス】私達の旅行をアップグレードさせた「SPGアメックス」のメリットとデメリットを告白! card card マイナポイントでおすすめのクレジットカードはイオンカード(WAON一体型)!【マイナポイント】 life life スマホでのマイナポイント申込方法を詳しく解説!【イオンカード(WAON一体型)編】 game game 【ポケ森 攻略】ミニハニワあつめ~ハッピー☆ハロウィンパレード~ミニハニワを簡単に集める方法【どうぶつの森 ポケットキャンプ】 hotel hotel 【ルネッサンスリゾートオキナワ】一日限定30食の琉球朝食も楽しめる和食レストラン「彩り」の朝食【宿泊者は無料】 game game 【ニンテンドースイッチ抽選】うぁっ!もう一台あつ森セットの抽選販売に当たってしまった! hotel hotel 【ルネッサンスリゾートオキナワ】宿泊者は無料のセイルフィッシュカフェの朝食をレビュー! game game スーパマリオブラザーズ発売35周年を記念して無料配信中のスイッチのゲーム「SUPER MARIO BROS. 35」をプレイレビュー!【MOTTAのゲームレビュー vol.2】 game game 【あつ森 株価】あつまれ どうぶつの森 カブ価 予測 ツール【株の仕組み】 beauty beauty 【POLA BA 第6世代】新しくなったB.Aは買うべき?今までのB.Aとの違いを詳しくレビュー【ポーラ 口コミ 】 game game 今から始めても楽しめる?オーバーウォッチが期間限定で無料プレイできるのでやってみた【MOTTAのゲームレビュー vol.1】 hotel hotel シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート 宮崎 / カテゴリー4 - マリオット・ボンヴォイ ホテル宿泊レビュー vol.32 game game 【あつ森】キャンプサイト厳選で「ちゃちゃまる」GET!確率と厳選方法を公開【あつまれ どうぶつの森 攻略】 game game 【あつ森】誰でも簡単!モルディブをテーマにしたリゾートアイランド開発♪【あつまれ どうぶつの森 島クリエイト】 更新記事をもっと見る
 
アクセスランキング
ranking 1 ranking 1 【ミラブルの効果とミラブルプラスの効果は?】中年夫婦が買って使った実体験レビュー!サイエンス ミラブルプラス シャワーヘッドの良い点・悪い点の正直な口コミ ranking 2 ranking 2 あつまれ どうぶつの森 全住人(登場キャラ / どうぶつ)の性格や趣味・相性などのまとめ【あつ森 ゲーム攻略 - ニンテンドースイッチ】 ranking 3 ranking 3 悲報!2台のニンテンドースイッチで同じ島の住人になって同時プレイできないなんて・・不満【あつまれ どうぶつの森 / あつ森】 ranking 4 ranking 4 冬の沖縄・新型コロナウイルスに翻弄されて…リッツカールトン沖縄旅行記 2020 ranking 5 ranking 5 【ポケ森 攻略】ちゃちゃまるを自分のキャンプによぶ方法を詳しく紹介【どうぶつの森 ポケットキャンプ】 ranking 6 ranking 6 【SPGアメックス】私達の旅行をアップグレードさせた「SPGアメックス」のメリットとデメリットを告白! ranking 7 ranking 7 【脱毛ラボ ホームエディション 口コミ】買って良かったのか?中年夫婦が買って使った正直な感想をレビュー。お得な店も【家でできる 全身脱毛 】 ranking 8 ranking 8 【POLA リンクルショット 口コミ】50代が実際に使ってみた正直な感想とレビュー写真【シワ改善の効果は?】 ranking 9 ranking 9 【星空 撮影 アプリ】iPhoneで満天の星空の撮影方法・天の川も撮れる!【スマホ おすすめ アプリ】 ranking 10 ranking 10 【白髪を活かして金髪 シャンパンカラー グレイ ヘア・40代からの白髪とグレイヘア】ミヅキの髪色の秘密
SPGアメックス SPGアメックスカード 国内&海外を旅するモリオとミヅキの旅行スタイルをびっくりするほどアップグレードさせた『最強』のクレジットカード - SPGアメックスを紹介。 詳細記事へ MileagePlusセゾンカード MleagePlusセゾンカードはマイルがザクザク貯まって国内旅行にも強い。今なら最大3万マイルボーナスキャンペーンも!
COPYRIGHT (c) 2015 - 2020 MEASURETRIP
ALL RIGHTS RESERVED
メニュー もどる 上へ