お得に楽しい旅行&生活ブログ - メジャートリップ
TOP 【ホテル - ダブルツリー・バイ・ヒルトン】シャトー・オン・ザ・パーク - クライストチャーチ を実体験レポート! 【ホテル - ダブルツリー・バイ・ヒルトン】シャトー・オン・ザ・パーク - クライストチャーチの朝食を実体験レポート!
hotel - ホテル

【ホテル - ダブルツリー・バイ・ヒルトン】シャトー・オン・ザ・パーク - クライストチャーチの朝食を実体験レポート!

Image
ダブルツリーbyヒルトン - クライストチャーチの朝食ビュッフェ
 ダブルツリー・バイ・ヒルトン・クライストチャーチの朝食ビュッフェを実体験レポート!この朝食ビュッフェは、朝食付きの宿泊プラン、もしくはヒルトンオナーズ・ゴールド会員以上の特典(本人+同伴者1人)で利用可能となっている(オムレツなどのスペシャルメニューは別途料金が必要)。
 このシャトー・オン・ザ・パーク・クライストチャーチの、朝食ビュッフェには、一体どんなものが置かれているのか、実際に見ていこう!
今回のお話の舞台場所は...
 
 
Image
テーブルはウェイティングスタッフに案内される
 まず朝食レストランである「The Garden Court Brasserie」に訪れて部屋番号を伝えると、ウェイティングスタッフが、テーブルへと案内してくれる。朝食の時間帯はかなり混み合っているので、ピークタイムには少し待つ必要もあるので、時間には余裕を持って訪れたいところだ。
 
Image
無料のレモンウォーター
 レストラン入口付近には、無料でいただけるレモンウォーターのサーバーも置かれている。また奥にはトイレもある。
 
Image
クリスマスツリーも飾られている
 私達が訪れたのは12月末と1月のはじめ。このレストランにも、ちゃんとクリスマスツリーが飾られ、レストラン内は楽しい雰囲気にデコレーションされていた。
 
Image
ビュッフェの食事内容
 それでは、お待ちかね。朝食ビュッフェの内容を写真と一緒に見ていきたいと思う。写真は食事が並べられているビュッフェカウンター。
 
Image
ジュース類
 ビュッフェカウンターの中央にはジュースコーナー。オレンジジュースといった定番から、ブラックカラント(Blackcurrant / カシス)ジュースなども置かれている。
 
Image
ホットミール
 ホットミールも各種用意されている。チャーハンのようなメニューや、ハッシュドビーフ、焼きトマト、シュウマイなんかも置かれている。このホテルには欧米人だけでなく、中華系のアジアゲストも多いため、こうした中華料理もそこそこ準備されている。
 
Image
パンのバスケット
 パンの種類も豊富で、クロワッサンやデニッシュ、ベーグル、パンケーキなど、様々なパンが並べられている。近くにあるオーブンでパンの再加熱も可能。
 
Image
各種フルーツ
 パイナップルや、スイカ、モモなどのフルーツも置かれているが、コンポート(糖水で煮たフルーツ)になっているものも多い。味は若干甘ったるい。フルーツは南国のホテルの方がやっぱり美味しい。
 
Image
ハムやチーズ
 ハムやチーズなどのコーナー。ドレッシングは一種類だけだが、私(モリオ)はこのビュッフェ朝食では、こちらのハムコーナーの食事が一番美味しいと感じた。
 
Image
トースターも置かれている
 端のバーカウンタースペースには食パンとトースターも。
 
Image
シリアルも豊富
 パン類だけでなく、シリアルとナッツも種類豊富に用意されている。
 
Image
スムージーにはスピルリナも
 ヨーグルトやスムージーも置かれている。スムージーには、バナナ、トマトの他、スーパーフルーツとして注目されているスピルリナもある。女性には嬉しい品揃えだ。
 
Image
朝食ビュッフェを盛り付けてみた
 朝食ビュッフェを適当に盛り付けてみた。お味はまぁ普通ではあるが、ヒルトンオナーズのゴールド会員さんなら、無料でいただくことが出来るので、そんなに期待せず、特典として考えると良いのではないかと思う。
 
Image
ダブルツリー・バイ・ヒルトンの朝食ビュッフェ
 ダブルツリー・バイ・ヒルトン・クライストチャーチの朝食ビュッフェはいかがだっただろうか。この食事は、ヒルトンオナーズ・ゴールド会員であれば無料で利用できるため、旅費を抑えるのにはありがたい特典ビュッフェだと思う。ただ、通常の宿泊では、朝食付きプランだと一部屋あたり30NZD~40NZD(2,000円~3,000円ほど)宿泊料金が上がってくるので、宿泊予算とこの朝食の内容をチェックして、朝食付きにするか、素泊まりプランにするかなどを決めるといいだろう。では、ダブルツリー・バイ・ヒルトンで、快適なクライストチャーチ旅行を♪
AdBlockを解除してページ更新すると、全てのコンテンツが表示されます。
Please remove AdBlock for displaying all contents.
更新記事
card card 【 SPGアメックスカード 】高級ホテルもポイントで無料宿泊!最強の SPG アメックス のメリットとデメリットを告白! hotel hotel 【リッツカールトン沖縄】フォアグラ嫌いのミヅキも感動!琉球文化が詰まった高級イタリア料理レストラン「ちゅらぬうじ」のディナー【最新版】 cooking cooking パッションフルーツの美味しい「食べ頃」と「食べ方」【モリオの大好物】 hotel hotel 【 ホテルザ三井京都 】高級フレンチレストラン「都季」で食べたアルザス地方のフランス家庭料理が最高! hotel hotel 【アンバサダーチャレンジ】今年はMarriott Bonvoy アンバサダーエリート会員狙うかなぁ・・。【マリオット・ボンヴォイ】 hotel hotel 【リッツカールトン沖縄】優雅でお得なリッツ沖縄のラウンジサービス「ザ・クラブ・エクスペリエンス」の詳細を公開!【2021年最新】 hotel hotel JW マリオット 奈良 / カテゴリー6 - マリオット ホテル宿泊記 ブログ vol.35 hotel hotel 【 ホテルザ三井京都 】ウィスキーのボトルキープサービスもあるホテルザ三井京都のザ・ガーデンバー weather weather 【 2分で読める 】梅雨 シーズンの 沖縄旅行 はどんな感じ?沖縄の雨量と注意点【 梅雨の沖縄 】 hotel hotel 【 JWマリオット奈良 】奈良をスタイリッシュに感じさせてくれるラウンジ&バー「FLYING STAG」 mini mini 【BMW MINI 3ドア / 5ドア】入荷作業中の MINI(ミニ F56 / F55)の 2021年LCI(マイナーチェンジ)モデル実車に遭遇!従来型と何が変わった?【写真付き】 hotel hotel 【 ホテルザ三井京都 】超広々で中庭も楽しめる「ガーデンスイートルーム」を滞在・宿泊レビュー! hotel hotel 【ホテルザ三井京都】レストランとお部屋のどちらでもいただけるホテルザミツイ京都の朝食を実体験レポート!【Marriott Bonvoy プラチナ以上無料】 hotel hotel 【 JWマリオット奈良 】日本料理レストラン「校倉 - あぜくら」の会席料理を実食レポート! 更新記事をもっと見る
 
アクセスランキング
ranking 1 ranking 1 【ミラブルの効果とミラブルプラスの効果は?】中年夫婦が買って使った実体験レビュー!サイエンス ミラブルプラス シャワーヘッドの良い点・悪い点の正直な口コミ ranking 2 ranking 2 【POLA リンクルショット 口コミ】50代が実際に使ってみた正直な感想とレビュー写真【シワ改善の効果は?】 ranking 3 ranking 3 【 脱毛ラボ ホームエディション 】50代の中年夫婦が半年間使った効果と感想をレビュー【男女で使える 家庭用 全身脱毛器 口コミ 】 ranking 4 ranking 4 モリオとミヅキの旅行記ブログ・全31タイトル ranking 5 ranking 5 冬の沖縄・新型コロナウイルスに翻弄されて…リッツカールトン沖縄旅行記 2020 ranking 6 ranking 6 【 SPGアメックスカード 】高級ホテルもポイントで無料宿泊!最強の SPG アメックス のメリットとデメリットを告白! ranking 7 ranking 7 【星空 撮影 アプリ】iPhoneで満天の星空の撮影方法・天の川も撮れる!【スマホ おすすめ アプリ】 ranking 8 ranking 8 【美容整体 口コミ】骨盤調整をしたら停滞していた体重に嬉しい変化が!【カラダファクトリー レビュー】 ranking 9 ranking 9 【白髪を活かして金髪 シャンパンカラー グレイ ヘア・40代からの白髪とグレイヘア】ミヅキの髪色の秘密 ranking 10 ranking 10 MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス)を持ってわかったメリットとデメリット
SPGアメックス SPGアメックスカード 高級ホテルもポイントで無料宿泊!モリオとミヅキの旅行をアップグレードさせた『最強』のクレジットカード - SPGアメックスを紹介。 詳細記事へ MileagePlusセゾンカード MleagePlusセゾンカードはマイルがザクザク貯まって国内旅行にも強い。今なら最大3万マイルボーナスキャンペーンも!
COPYRIGHT (c) 2015 - 2021 MEASURETRIP
ALL RIGHTS RESERVED
メニュー もどる 上へ