お得に楽しい旅行&生活ブログ - メジャートリップ
TOP 初めてのハワイレンタカー!予約から運転の注意点、返却方法まで紹介 ハワイの空港でレンタカー・シャトルバス乗り場への行き方
info - 情報

ハワイの空港でレンタカー・シャトルバス乗り場への行き方

Image
ハワイ・ホノルルのレンタカー・シャトルバス乗り場
 ハワイ・ホノルルでレンタカーを借りる際、最初に戸惑うのはダニエル・K・イノウエ国際空港を出て、レンタカー会社まで向かうシャトルバス乗り場までの行き方だ。Hertz(ハーツ)、Budget(バジェットレンタカー)、AVIS(エイビス)、ADVANTAGE(アドバンテージ)、NAtional(ナショナル)のレンタカーに関しては、空港敷地内に営業所があるのでアクセスしやすいが、ALAMO(アラモ)、DOLLER(ダラー)といった、それ以外のレンタカー会社の営業所は空港の外にあるので、シャトルバスを使ってそこまで向かう必要がある。
 空港内には所々にレンタカーのシャトルバス案内が控えめにあったりもするのだが、そのシャトルバス案内は非常に簡素なもので、一体何処に行けばいいか、初めての人には非常に分かりにくく迷うかもしれない。そこで、このハワイの空港からレンタカーのシャトルバス乗り場までの行き方を、実際に歩いて移動している時の写真と一緒に紹介していきたいと思う。
今回のお話の舞台場所は...
 
 
Image
ダニエル・K・イノウエ国際空港出口
 約8時間ほどのフライトの後、入国審査を済ませハワイ・ホノルルのダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル空港)の出口(個人旅行者用の出口)へとやってきた。まずはここを外に出よう。
 
Image
国際空港の外は高架下
 ホノルル国際空港の外はこんな感じの高架下となっている。ここの中央分離帯にはレンタカーのシャトルをはじめ、タクシー乗り場、ホテル送迎のピックアップ場所などが集まっている。だが空港の出口から出てすぐの場所は、混雑を避けるためだろう、シャトルバス乗り場は設置されていない。では、シャトルバスの発着する中央分離帯のところまで、この空港前の歩道を空港を右手に見ながら進んでいこう。
 
Image
ハワイの空港の高架下の地図
 上の図は、ハワイの高架下の地図を大まかに示したもの。レンタカーのシャトル乗り場までの道のりを緑のラインで示しておいた。順路としては単純で、空港の出口を出たらその目の前の歩道をしばらく右に歩いてゆき、レンタカーのシャトルバスの中央分離帯エリアまで来たら、そこの横断歩道を渡って中央分離帯まで進む、といった具合だ。上の地図では歩く距離は短く見えるかもしれないが、そこそこ歩くので注意しよう。なお、ハーツやバジェット、ナショナル、エイビス、アドバンテージのレンタカーの営業所は、横断歩道を渡りきった反対側にある。またこの中央分離帯の歩道は、その用途に合わせてフチ部分が色で塗り分けられている(タクシーは黄色、赤は駐停車禁止、、といった具合)。そのため、もしも自分が間違った中央分離帯に居たとしても、その歩道の縁の色を見ることで判断できるので覚えておこう。
 
Image
中央分離帯へは横断報道が付いている
 また中央分離帯へは横断歩道が付いているので、必ず横断歩道帯を使って中央分離帯へはアクセスするようにしよう。ハワイでは横断歩道以外の場所を歩いて見つかると1人130ドルの罰金となる模様。。。というか、この空港前の道路はかなりの交通量なので横断歩道の無いところで道路を横切ると非常に危ないので注意。なお、ハワイの車は、信号の無い横断歩道を人が渡ろうとすると、ほぼ必ず停まってくれる。日本のように車が無理矢理突っ切ってきたりはしない。逆に、自分がハワイで運転するときも、信号の無い横断歩道を横切る時は、人が渡ろうとしていたらちゃんと停まって歩行者に進路を譲ってあげるようにしよう。
 
Image
タクシー乗り場は黄色いライン
 では実際に、色分けされた各中央分離帯を見てみよう。まずは国際線出口目の前の中央分離帯にあるタクシー乗り場から。タクシーの乗り場の色分けはイエロー(黄色)だ。
 
Image
緑のラインは送迎シャトルなど
 次の中央分離帯にある待合場所はホテル送迎用の車などが停まるピックアップエリア。歩道の縁に緑のラインが入っている。また緑のラインには「PERMITTEE - 許可車両」の文字も書かれている。
 
Image
レンタカーセンターへの案内
 その許可車両が停まる中央分離帯の端には、このようにレンタカーセンターへの案内が書かれている。ハーツ、アドバンテージ、エイビス、バジェット、ナショナルのレンタカーブースへは左の横断歩道を渡ったところに入口がある。案内の下の欄には「All Others Proceed to Shuttle Bus Pick Up Area」の案内。つまり、上記レンタカー利用者以外の目的の人は右の横断歩道を渡って空港前の歩道に戻り、自分のピックアップエリアに進め、ということだ。一応まっすぐ進むと、次の分離帯が見えてくるのだが、その中央分離帯同士の間は横断歩道がないので、危ないかもしれないので注意しよう。
 
Image
お目当てのレンタカー会社・シャトルバス乗り場
 緑の許可車両ピックアップの次の中央分離帯が、お目当ての各レンタカー会社のシャトルが停まる、レンタカーのシャトルバス乗り場となっている。
 
Image
RENTAL CARSの文字が目印
 このレンタカー会社のシャトル乗り場の歩道のフチには色が無く(黒)、白文字で「RENTAL CARS」との表記が書かれている。この文字の付いた中央分離帯を探せば、レンタカーの営業所まで連れて行ってくれるバスがやってくるはずだ。
 
Image
自分のレンタカー会社のシャトルが来たら手を挙げよう
 さて、これでレンタカーのシャトルバス乗り場にたどり着いたわけであるが、この場所は色んなレンタカー会社のシャトルが発着しているところだけあって、観察していると、自分の会社を利用する人が居なさそうなシャトルバスなんかは、そのまま停まらずに過ぎ去ってたりもしていたので、自分の借りているレンタカー会社のシャトルが来た際は、早めに手を振るなどして合図したほうが安心かもしれない。
 
Image
シャトルバスに乗ったら5分足らずで営業所へ
 シャトルバスに乗り込めば、5分足らずで目的のレンタカー会社へ到着だ。何度かシャトルバス利用のレンタカー会社を使っているのであれば問題ないが、初めてのハワイでのレンタカーとなると、このレンタカーのシャトル乗り場探しは、特に私達のように夫婦揃って方向音痴な場合は苦労するはず。レンタカーを借りるというのは、ハワイ旅行のオープニングを飾るべきともいえるイベントなので、その出だしをスムーズに行うためにも、是非、この記事を読んでハワイでのレンタカー使用の不安を取り除いて欲しいと思う。それでは!
更新記事
card card 【SPGアメックス】高級ホテル無料宿泊!SPGアメックスカードのメリットとデメリット life life 【白髪の悩み】どうして白髪になるの?原因と対策! beauty beauty 10月18日発売開始!在庫限り!ポーラ リンクルショット 冬の限定キットがお得!【POLA リンクルショット】 beauty beauty ポーラ リンクルショットやPOLA B.Aのお得なキャンペーン情報のページ!【POLA リンクルショット】 life life 【 写真整理 】昔の写真をデータ化して写真アルバムを整理する方法 life life 知らないと損!毎月のガス代を確実に節約する方法! beauty beauty 【効果&口コミ】レフィーネの白髪染めトリートメントって本当に染まるの? life life JCOM(ジェイコム)は回線速度が遅い?実際に測定してみた! hotel hotel 【W大阪】DJプレイでクラブな雰囲気のメインバー「LIVING ROOM」 beauty beauty 超強力!筋膜はがしにおすすめの筋膜リリースガンを発見!【NIPLUX】 others others 【2021年秋最新】Uber Eats(ウーバーイーツ)初回3000円割引クーポン beauty beauty お風呂で使える!ヘッドスパの美容3大効果をNIPLUX ヘッドスパで体感! beauty beauty ミラブルプラスとリファ シャワーヘッドの違いを徹底比較!おすすめはどっち? hotel hotel W大阪 カフェ MIXup ピエールエルメとコラボしたデザートコース! 更新記事をもっと見る
 
SPGアメックス SPGアメックスカード 高級ホテルもポイントで無料宿泊!モリオとミヅキの旅行をアップグレードさせた『最強』のクレジットカード - SPGアメックスを紹介。 詳細記事へ MileagePlusセゾンカード MleagePlusセゾンカードはマイルがザクザク貯まって国内旅行にも強い。今なら最大3万マイルボーナスキャンペーンも!
 
COPYRIGHT (c) 2015 - 2021 MEASURETRIP
ALL RIGHTS RESERVED
メニュー 生活 宿泊記 旅行記 ホーム