お得に楽しい旅行&生活ブログ - メジャートリップ
TOP ハワイお得情報 | 知って得するお得情報や裏技などを大公開♪ 定額制ハワイ空港送迎「チャーリーズタクシー」が便利!予約&利用方法
info - 情報

定額制ハワイ空港送迎「チャーリーズタクシー」が便利!予約&利用方法

Image
定額制の空港送迎タクシー「チャーリーズタクシー」
 ハワイ・ホノルルのダニエル・K・イノウエ国際空港から、ワイキキやアウラニの各ホテル、カカアコ、ダウンタウンなどへ、定額で送迎してくれる格安の空港送迎タクシー「チャーリーズタクシー - Charley's Taxi」を初めて使ってみて非常に便利すぎたので、そのチャーリーズタクシーの予約方法と、ホノルル空港に着いてからの利用方法などを詳しく紹介!
 この「チャーリーズタクシー」は乗り合いのシャトルバスではなく、プライベートにタクシー車両で送迎してくれるので、空港に着いてからの待ち時間も無く、非常に快適にホテルまでの移動が可能という、非常に便利で快適、そしてお得な空港送迎となっているが、利用料金にはチップが含まれれおらず、空港に到着してから電話をする必要があるなど、初めて利用する人にとってはちょっと癖のある移動手段となっている。
 だが、このチャーリーズタクシーの特集記事さえ読んで予習しておけば、そんなハワイ旅行の不安もきっと解決。それでは早速、どんな風に予約して、どんな風に利用するのか、実際の私達の体験を写真と一緒にお伝えしたいと思う。
 
 
Image
チャーリーズタクシーの予約方法
 まず最初はハワイ空港送迎「チャーリーズタクシー」の予約方法から。予約は基本的にチャーリーズタクシーの公式サイト(日本語対応)から行うことになる。まずは、そのチャーリーズタクシー予約サイトへアクセスしよう。
 サイトにアクセスしたら、トップメニューの中にある「空港送迎定額料金」を選択し、定額の空港送迎サービスページへとアクセスしよう。
 なお、ページにも記載されているが、チャーリーズタクシーの空港送迎定額料金は、ハロウィーン(10月31日)、ブラックフライデー(サンクスギビングデイの翌日)、そして大晦日(12月31日15:00~1月1日3:00)は繁忙シーズンのため利用不可。メーター制となるので注意しよう。その他、大きい荷物については1つにつき5ドル追加、また複数の空港ターミナルでの乗り降りにはその都度5ドルの追加料金がかかるなど、いくつか注意事項が書かれているので目を通しておこう。
 チェックができたら「ご予約はこちらから」をタップ / クリックして次へと進もう。
 
Image
タクシーの予約フォーム
 「ご予約はこちらから」をクリック / タップ して次のページは実際のタクシー予約フォームがあらわれるんで、必要事項を英語で記入していく。以前は、チャーリーズタクシーのウェブ空港送迎予約では、往復の送迎をまとめて予約できるようになっていたのだが、最近システムが新しくなり、片道ずつの予約しかできなくなってしまった。
 そのため、空港からホテルへの送迎の場合は、出発地に「ダニエル K イノウエ国際空港」、目的地に「宿泊先のホテル」、利用日には「空港に到着する日時(時間帯は到着時刻に近いものを選択)」、そして利用人数、スーツケースの個数を選択しよう。
 またホテルから空港の送迎を予約する場合は、自分でホテル出発時刻を決める必要があるが、おすすめのホテル出発時刻は、フライト出発時刻の3時間前が目安となっているので参考までに。
 なお、荷物にはスーツケースが含まれると思うが、その場合の車の定員数は最大4名までとなっているが、荷物が無い場合の定員数は最大6名までとなっているので、定員数を確認しながらタクシーを手配するようにしよう。
Image
出発地と到着地は自動検索機能付き
 この出発地と到着地については、フォームに何文字か入力するとホテルや空港を自動検索するようなシステムとなっており、例えばフォーム欄に「daniel」と入力すれば、フォームの下に「ダニエル・K・イノウエ国際空港 -(以下住所)」のボックスが現れるので、そこをクリック / タップすれば、自動的に目的地が入力される仕組みになっている。
ご予約代表者の欄
 さて、このチャーリータクシーの予約フォームを記入していくと、日本に住んでいる人には一つ困った項目が現れる。それは「ご予約代表者」情報の「電話番号(ハワイで通じる電話番号)」の欄だ。
 通常、国際ローミング設定がONになっていれば、大手の携帯キャリアであれば、ハワイの現地で電話を掛けるのも着信も可能となるが、その場合、契約プランなどによっては1分間の通話料が150円前後ぐらい(発信、着信ともに)となってきたりと非常に高額になるため、だいたい国際ローミングはオフにしている人がほとんどではないかと思う。そうなると「ハワイで通じる電話番号」を確保するには、別でSIMを用意する必要がある(SIMフリースマホが必要)などハードルも異様に高くなってしまい、ここで予約を諦めてしまう人も多いだろう。
 そんな時は、とりあえず電話番号欄(数字のみ記入可能)には日本国内の携帯電話番号を国番号から入力しておいて(例:国内番号が080-1234-5678なら818012345678と記入)、コメント欄のところに「I don't have phone number in Hawaii. Only in Japan」とでも書いておこう。(私はこれで予約確認メールが普通に届いた)
 ちなみにここで記入したEメールには予約完了時の確認メールが届くので、メールアドレス欄には、ちゃんと利用可能なメールアドレスを間違えないように記入しておこう。
通知方法のオプション欄
 ついでに「ご予約代表者」の下にある通知方法のオプションの欄も説明しておこう。この欄には「ドロップオフ後にEメールを受け取る / タクシー下車後に利用明細みたいなのが送られてくる?」と「お迎えの車が近くに来たら自動案内電話を受け取る / 携帯のGPS機能が必要?」、「お迎えの車が近くに来たらテキストメッセージを受け取る / GPS連携とSMSを受信する環境が必要?」の選択肢があるので、希望項目があればチェック・・・したいところだが、どれも現地での携帯番号やネット環境が必要なので、まぁ全部チェックを外しておいても問題ないだろう。
 
Image
予約確定のEメール
 そうして予約フォームに記入をして「予約確定」ボタンを押すと・・・何やら処理中みたいな文字が一瞬現れて、すぐに最初の何も書いていない予約フォームに戻る。。。「げ!?予約できなかった?」と思うかもしれないが、もしもすぐに、チャーリータクシーから入力したEメールが送られてきていれば、これで予約完了となる。
 あとは、このメールをスマホで表示(万が一のためオフラインでも表示できるようにしておこう / PDFで保存するとかスクリーンショットとかもしておくと安心かも)できるようにしておくか、もしくはプリントアウトしてハワイの現地まで持っていこう。
 なお、予約確認はこのEメールのみでサイト上で確認したりすることはできないのでEメールは無くさないように。また、メールが届かない場合は、Eメールが間違えているとか、迷惑メールで届かないといったことが考えられるので、ちゃんとメールが受け取れる設定にして再トライ。予約が重複してないか心配な場合は、ハワイがお昼ぐらいの時間帯に日本語ホットライン1-844-531-1331に電話してみよう。
予約無しでも定額タクシー利用できるみたい
 あと、この予約の際の「ハワイで通じる電話番号」のことが気になって、ここに電話番号を入力するのどうすればいいか悩んだ時に「そうだ、ハワイの空港現地で、予約無しで定額タクシー呼べないのかな?」と思い、チャーリーズタクシーの上の日本語ホットラインに電話して聞いてみたところ「予約無しでも大丈夫ですが、ちゃんと荷物をピックアップしてから電話してください」との回答を貰った。どうやら、予約がない場合でも、最悪、ダニエル・K・イノウエ空港で電話して定額タクシーをお願いすれば、普通に取り合ってくれるようだ。これは安心だ。
 
Image
チャーリーズタクシーの利用方法
 予約が完了し、いよいよハワイ旅行に出発!というわけで、私は今、荷物をピックアップして、ハワイ・ホノルルのダニエル・K・イノウエ空港の個人旅行者用の出口の前に立っている。
 ここからまずは公衆電話を探す・・・んだけど、公衆電話の場所は、この個人出口を出て、外の道路に出ないで、外に向かってすぐに左に歩いていく(上の案内でGroup Toursと書かれている方角)とすぐに見つかる。つまり、私の足元の白いタイルを左に歩いていけば公衆電話エリアにたどり着く。
 空港を出る時、団体出口(Group Tours Exit)から出てしまうとちょっと遠いので、ちゃんと個人旅行者用出口から出るようにしたいところだ。
 
Image
チャーリーズタクシー利用方法1:電話を掛ける
 公衆電話を見つけたら、受話器を取って、Eメールで送られてきた予約確認書に書いてある電話番号に電話しよう。電話には小銭やカードなどは一切必要無し。受話器を上げて正しい番号を入れれば電話がつながる。
 さて、チャーリーズタクシーの日本語対応のトールフリーの電話番号は「1-844-531-1331」と「1-808-531-1331」の2つあるが、1-808のほうの電話番号を掛けると英語で「この番号は国番号はいらないから1を外してかけて」みたいな音声が流れて「1」を外して掛けると「この番号はここの電話からは掛けられません」みたいな音声が流れて切れちゃうので、1-844-531-1331のほうの電話番号に掛けるようにしよう。
 ※ 私も最初電話がつながらずにこの時焦ったので、もしかしたら記憶が反対になってしまってるかもしれないので、万が一1-844の番号で掛からなかったら、逆を試してみてね。(次利用する時はウル覚えじゃなくてちゃんと確かめておきたい)
 
Image
チャーリーズタクシー利用方法2:指定された待ち合わせ場所へ
 電話で名前などを伝えて予約を確認すると、タクシーと合流する場所と車の番号を指定されるのでそこへ向かう。今回私達のチャーリーズタクシーの待ち合わせ場所は、ダニエル・K・イノウエ国際空港の個人出口を出て、高架下の横断歩道を渡った先にある駐車場。今、写真に見えている奥の建物がそれだ。
Image
駐車場の中では他のチャーリーズタクシーの姿も
 その指定された駐車場の建物内に入ると、そこにはいくつかのタクシー待ち合わせ用のスペースが設けられており、すでに他のチャーリーズタクシーの姿もある。このチャーリーズタクシーの利用者は、結構日本人の姿も多い。
 
Image
チャーリーズタクシー利用方法3:タクシー到着!
 そうして5分ほど待っていると、私達を担当してくれるタクシーがやってきた。タクシーの車種はトヨタのシエナ。さすがアメリカのタクシーだけあって、確かに4人乗ってもスーツケースをあと4つぐらいは詰め込めそうな大きさだ。
Image
タクシーの番号を確認
 タクシーのドライバーさんも私の名前を聞いて正しい乗客かどうかを確認。私達も、タクシーの屋根に乗っている行灯の番号を確認し、電話で指定された番号かどうかを確認する。
 
Image
チャーリーズタクシー利用方法4:ホテルへGO!
 あとはタクシーに乗って、目的地であるホテルに出発だ!予約時に目的地であるホテルは登録してあるので、ドライバーさんが最初に確認して準備OK。快適にホテルまで連れて行ってくれる。なお、タクシーは走行中はメーターが動いて料金が加算されていくのだが、実際に請求される金額はワイキキ⇔空港なら片道29ドル+Tax+チップの定額制なので安心しよう。
 
Image
チャーリーズタクシー利用方法5:料金の精算
 そうしてしばらくのドライブの後、私達は目的地であるシェラトン・ワイキキのホテルに到着。
 チャーリーズタクシーの利用料金は、定額制ではあるが、ホテルに着いてからの精算となる。支払いには現金はもちろん、クレジットカードでもOK。カードブランドも、VISA、MASTER、JCB、AMEX、DISCOVERなど、大体の国際ブランドのクレジットカードが利用できる。残念ながらダイナースのマークは無かったので利用はできないようだ。
 クレジットカードでの精算方法は、まずカード端末にICチップの方を差し込んで、チップの額を選んで(勝手に端末がチップを計算10%とか15%とかを表示してくれているので選べばOK)、最後にPINコードを入力して緑の「○」ボタンを押せば決済完了だ。
 タクシーのチップの相場は運賃の10%~15%前後とはなっているが、今回の片道の運賃は29ドル+TAX(4.712% / 1.37ドル)なので、まぁ35ドル(うちチップは4.63ドルで約16%)ぐらいになるようにチップを入れておけばバッチリだろう。
 
Image
チャーリーズタクシー利用方法6:帰りのタクシーは?
 さて、これで私達のワイキキでのハワイ旅行が始まるわけであるが、その滞在が終わった後の帰りのタクシーはどうなるか気になるところ。予約方法は、空港からホテルまでの予約方法と同じで問題ない。利用方法は、空港発の時は到着したらチャーリーズタクシーに電話しないといけなかったが、帰り(復路:ホテル→空港)の時は、日時を指定して予約をしていると、配車は時間になると自動的に行われるので、自分が選んだ時間までにホテルのエントランスなどで待機していればOKだ。
 万が一、時間までにタクシーがやってこなかった場合は、チャーリーズタクシーに直接電話すればOKだし、ホテルによっては待ち合わせ場所がわからないこともあると思うので、そんなときも最初に電話した日本語デスクに聞いてみてもいいだろう。とにかく日本語で対応してくれる電話窓口があるので、何かと心強いチャーリーズタクシーだ。
 
Image
ハワイの空港送迎は「チャーリーズタクシー」が非常に快適!
 ハワイの定額空港送迎タクシー「チャーリーズタクシー」は、ダニエル・K・イノウエ国際空港に到着時には、電話で予約の確認をしないといけないなど、初めて使うときにはちょっと戸惑うかもしれないが、一回でも使ってみると、乗り合いのシャトルバスではない分、プライベートに自分たちだけの都合で空港とホテル間を結んでくれるので非常に快適で便利過ぎる、、、と、チャーリーズタクシーを実際に使ってみてそう思った。
 他のハワイ・ホノルルの空港送迎では、乗り合いのシャトルバスだと大体1人15ドル前後(チップ込)で送迎してくれるので、2人だと4~5ドルほど高くはなるが、このプライベートな送迎を考えるとその差額は十分に価値があると私は思う。また家族4人になってくると、乗り合いシャトルよりも明らかにチャーリーズタクシーのほうが割安感が出てくるので、強くおすすめしたいと思う。それでは、ハワイの格安空港送迎タクシー「チャーリーズタクシー」で便利で快適なハワイ旅行を!
更新記事
card card 【マリオット アメックス プレミアム】旅行をお得にアップグレード!Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード【紹介】 travel book - 2022年7月 travel book - 2022年7月 コロナ後初海外旅行!2022年夏のグアム旅行記 hotel hotel 【ウェスティンリゾート・グアム】食事も充実!ウェスティンリゾート・グアムのエグゼクティブラウンジ「CLUB」 hotel hotel 【ウェスティンリゾート・グアム】見晴らし最高!エグゼクティブルーム・オーシャンフロントのお部屋 sale sale 【緊急!セール情報】9月19日20時から楽天お買い物マラソンがはじまります!50%オフクーポンあり! airline airline 【ユナイテッド航空】B737-800(B738)国際線 エコノミークラス(UA150 / UA151 関空⇔グアム線)実体験レポート!【飛行機の搭乗記】 lounge lounge 【コロナ後の関西空港ラウンジ】ゴールドカードで利用できる空港カードラウンジ「アネックス六甲」 sale sale 【2022年 ウーバータクシー クーポン 9月1日最新】京都旅行にも最適!Uber タクシーのお得なプロモーションコード の使い方と最新のプロモーションまとめ【Uber Taxi】 sale sale 【ウーバータクシー プロモーションコード 9月1日最新】9月30日まで使える4000円お得になるクーポンコード【Uber タクシー】 card card 今だけ最大8万8500ポイント獲得!マリオット アメックス プレミアムカードのお友達紹介での入会方法【マリオットAMEX キャンペーン】 kyoto kyoto 【京都府民割 延長決定 使い方】京都魅力再発見 旅プロジェクトで宿泊代 実質無料!?【近県割 近畿ブロック 都道府県割 GOTO】 info info 【コロナ禍・最新 8月25日更新】一番近い海外ビーチリゾート「グアム」への入国&日本帰国時のPCR検査場所などの情報まとめ【PCR検査】 hawaii hawaii 【最新・8月25日更新】ハワイ旅行に行きたい人必見!いつから行ける?PCR検査は?隔離は?【海外旅行・渡航情報 PCR検査 不要】 hotel hotel 【ウェスティンホテル横浜】ホテル最上階にあるロビーラウンジ 更新記事をもっと見る
 
マリオット アメックス プレミアムカード マリオット アメックス プレミアム 旅行がお得にアップグレード!モリオとミヅキが愛用する『最強』のクレジットカード - Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードを紹介。 詳細記事へ
 
COPYRIGHT (c) 2015 - 2022 MEASURETRIP
ALL RIGHTS RESERVED
メニュー 生活 宿泊記 旅行記 ホーム