お得に楽しい旅行&生活ブログ - メジャートリップ
TOP トリップメモ ドバイの現地SIMカード入手&利用方法
info - 情報

ドバイの現地SIMカード入手&利用方法

Image
ドバイ入国審査でフリーのプリペイドSIMカードを貰う
 ドバイ旅行にて入国審査の時、パスポート返却時に現地の携帯キャリア「du」の旅行者用プリペイドSIMカード(無料)を貰った。どうやらドバイでは、入国時に18歳以上を対象に無料でプリペイドシムカード(有効期限1ヶ月 / 無料データ20MB、無料通話3分が最初から付いている)の配布を行っているようだ(2020年2月現在)。
 そこで今回の特集記事では、このドバイ現地で貰ったSIMカードの利用方法を、シムのアクティベートから、パッケージプランのチャージまでを詳しく解説。ドバイ旅行で現地SIMカードを利用したい人は是非参考にしてほしいと思う。なお、このプリペイドSIMを利用するためには、シムフリー端末のスマホが必要となるので注意しよう。
今回のお話の舞台場所は...
 
 
ドバイ「du」SIM のアクティベート方法
 では、早速ドバイ「du」SIM の利用方法を紹介していきたい。このドバイ du(ドバイでの大手携帯キャリアの一つ)のSIMカードを利用するには、「SIMカードのアクティベート / 利用開始」>「プランの追加 / リチャージ」の流れで手続きを進めていく。
 まずは、SIMカードを自分のSIMフリースマホに挿入。もしも普段遣いで日本用のプロファイル設定がインストールされている場合は、インストールされたままの状態ではうまくデータ通信が行えないので、そのプロファイル設定を削除しよう。
 当然のことであるが、スマホから抜き取ったSIMカード(自分が日本で使用しているSIMカード)は帰国時まで絶対になくさないように注意しよう。
 
Image
ドバイ du SIM アクティベート方法1:*122#にダイヤル
 SIMの挿入が終わったら、まずは「*122#」(コメ122シャープ)にダイヤル。すると、画面には言語選択が現れるので「返信」を押して、2:English を選択しよう。(英語かアラビア語のみ選択可能)
 
Image
ドバイ du SIM アクティベート方法2:Activation Sim Card の選択
 言語選択の次は、SIMカードのアクティベートを選択。「1 : Activation Sim Card」を選択して次へと進もう。
 
Image
ドバイ du SIM アクティベート方法3:パスポート番号の入力
 続いてパスポート番号の入力。自分のパスポート番号を入力して送信すると、確認画面となるので、間違いがなければ「1」(Confirm / 確認)を入力して次へと進もう。
 
Image
ドバイ du SIM アクティベート方法4:国情報
 次は国情報の送信。日本国籍の人は「Japan」と入力して送信。確認画面(写真右)が表示されたら1を押して確認(Confirm)。
 
Image
ドバイ du SIM アクティベート方法5:到着日の入力
 次はドバイ到着日の入力。例えば2020年2月12日に到着の場合は、フォーム欄に「12022020」(日日月月年年年年)と入力。確認画面では同じく1を選択して確認(Confirm)。
 
Image
ドバイ du SIM アクティベート方法6:Eメールアドレス
 最後はEメールアドレスの入力。スマホで受け取れるEメールアドレスが望ましい。間違えないように入力して、最後に1(Confirm)で送信。
 
Image
ドバイ du SIM アクティベート方法7:アクティベート処理開始
 これでスマホに挿入したドバイ du SIMのアクティベート(利用開始)処理が始まる。アクティベート処理は、数分~数十分程度で完了するようで、SIMカードがアクティベートされれば、ショートメッセージ(SMS)でお知らせ(写真右)が届く。またアクティベート完了の際に電話番号も決定され、ショートメッセージ内には971(ドバイの国番号)から始まる番号も表示され、そちらの番号が新しい自分の電話番号となるのでメモしておこう。
 これで、ドバイ du SIMカードの利用開始手続きは完了し、旅行者用サービスである20MBのデータ通信と、3分間の無料通話が利用できるようになる。
 
Image
パッケージプランの追加 / リチャージ方法
 ドバイ su SIMカードのアクティベートは完了したけれど、さすがにデータ容量20MB、通話3分は少なすぎるので、シムカードのアクティベートのお次は、お得なパッケージプランの追加 / リチャージ方法を紹介していきたい。
 まずは、スマホで「du.ae(携帯キャリア du の公式サイト)」へとアクセスしよう。※ 通信量が発生するので、20MBの初期データ容量がある場合も、できれば無料WiFiが利用できる場所で操作しよう。
 du 公式サイトにアクセスできたら、サイト上メニューの「Quick Recharge」をタップして次へと進もう。
 
Image
パッケージプランの追加方法1:電話番号の入力
 続いて、リチャージしたいSIMの電話番号を入力する。先程SMSで届いた自分の電話番号(971から始まる番号)を入力して「Next」を押して次へと進む。なお、支払いはクレジットカード経由となり、利用できるクレジットカードブランドは「Visa」もしくは「Master」のみとなり、JCB、AMEX、DINERSは利用できないので注意しよう。
 
Image
パッケージプランの追加方法2:プランの選択
 続いてプランの選択。ここで選択可能な主要プランは以下の3つ。(料金は2020年2月現在のもの)
AED 55
データ容量
500MB
通話
20分
有効期限
7日
AED 75
データ容量
2GB
通話
40分
有効期限
14日
AED 110
データ容量
3.5GB
通話
50分
有効期限
14日
 その他(Other)を選択すれば、他のプランも購入可能なようであるが、とりあえず今回は75AED(約2,250円)の2GB / 通話40分付きプラン(14日間有効)を追加することにする。
 プランを選択したら、購入レシートを受け取るEメールアドレスを記入(任意)して、規約の同意にチェックして「Recharge / リチャージ」を押そう。
 
Image
パッケージプランの追加方法3:クレジットカードでの支払い
 次の画面はクレジットカードの支払画面。まずは「Master / マスターカード」もしくは「Visa / ビザ」のロゴをタップして、クレジットカードブランドを選択。その後、クレジットカード情報を記入して、最後に「pay」ボタンを押そう。
 
Image
パッケージプランの追加方法4:カードの決済プロセス
 次の画面で、もしもクレジットカードに3Dセキュア機能を追加している場合は、セキュア認証画面に移行するので、画面に従って操作を進めよう。今回、私達が利用したクレジットカードはセゾン・マイレージプラス・ゴールドカードで、3Dセキュアに登録しているため、その操作画面が表示されている(写真左)。すべての操作が完了したら、「Please wait」が表示され、クレジットカードの決済処理が始まるので、しばらく待とう。
 
Image
パッケージプランの追加方法5:追加パッケージのリチャージ完了
 そうして最後に「Sucsess / 成功」の画面が出れば、お疲れさまでした♪ これで、SIMカードのパッケージ追加が完了となる。しばらくすると、SMSで購入のメッセージも届くので合わせて確認しよう。
 なお、これでSIMカードのアクティベート(利用開始)と、追加パッケージの購入は完了したが、これより先、duからは、サービスパッケージ / キャンペーンのお知らせが、かなりの頻度でSMSおよび電話で届くようになるので、そのお知らせを止めたい場合は、番号「5293」宛にSMSで「 」(スペース)だけのメッセージを送信すれば、お知らせが止まるようだ(SMSの案内 / 写真右には書いてあったが試してはいないので参考程度に)。
 
Image
アラブ首長国連邦内ならどこでもネットが利用できる!
 ドバイの現地SIMカードを利用することで、ドバイを含むアラブ首長国連邦内では、電波が届く場所であれば、どこでもネットが利用できるようになる。なお、私が利用していた2020年1月はじめ頃は、このSIMカードではモバイル通信で利用できる電波は「3G」が主で、LTE / 4G は入ってこなかったので、通信速度はそこまで早くないが、町中でもUBERやCAREEM(配車アプリ)を利用するのにはぜんぜん問題無く、またドバイの砂漠地区のホテルでも問題なく使えたので多分大丈夫だろう。ドバイで現地SIMを利用したくなった時、この特集記事が参考になれば幸いだ。それでは、ネット環境ストレスフリーで、快適なドバイ旅行を!
AdBlockを解除してページ更新すると、全てのコンテンツが表示されます。
Please remove AdBlock for displaying all contents.
SPGアメックス SPGアメックスカード 高級ホテルもポイントで無料宿泊!モリオとミヅキの旅行をアップグレードさせた『最強』のクレジットカード - SPGアメックスを紹介。 詳細記事へ MileagePlusセゾンカード MleagePlusセゾンカードはマイルがザクザク貯まって国内旅行にも強い。今なら最大3万マイルボーナスキャンペーンも!
 
COPYRIGHT (c) 2015 - 2021 MEASURETRIP
ALL RIGHTS RESERVED
メニュー 生活 宿泊記 旅行記 ホーム