お得に楽しい旅行&生活ブログ - メジャートリップ
TOP ロイヤル・カリビアン・クルーズ特集 ロイヤルカリビアン クルーズ船「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」のプール&ジャグジー
cruise - クルーズ旅行

ロイヤルカリビアン クルーズ船「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」のプール&ジャグジー

Image
ボイジャー・オブ・ザ・シーズのプール&ジャグジー
 ロイヤルカリビアンのクルーズ船「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」の船上にある屋外プール&ジャグジー施設を実体験レポート!巨大クルーズ船の船上にあるプールデッキは、船旅を彩る重要な施設の一つ。このボイジャー・オブ・ザ・シーズにはどんなプールやジャグジーが備わっているのか、早速見に行ってみたいと思う。プールの場所はデッキ11。船首側には16歳以上のゲストが利用できる大人向けプール、そして船尾側には子供も利用可能なファミリープールが備わっている。もちろん利用は無料で、だいたい朝から夜10時~11時ごろまでオープンしているので、寄港地観光後や、夕食後に楽しむことも可能だ。
 
 
Image
プールタオルのレンタル
 プールタオルのレンタルは、プール横のカウンターにて。クルーズカード(SeaPassカード)を提示して必要枚数を借りることができる。なお、プールタオルについては、返却を忘れると1枚につき25ドルの費用が加算されるので、使った後はちゃんと返すようにしよう。
 
Image
ファミリー向けプール
 まずはファミリー向けプール。こちらは子供も利用できるので家族連れのグループの姿が目立つ。プール脇には常にライフセーバーのスタッフも駐屯しており、ゲストの安全を常に見張ってくれているので、子供も安心して楽しめる。またプール脇には温水のジャグジープールも完備。少し肌寒いときでもジャグジーのプールはお風呂のように温かいので、いつでも温まって楽しめる。
 気になるプールサイドのビーチチェアの数は多め。欧米系のゲストが多いクルーズになると、このビーチチェアは取り合いになってしまうことも多いが、私達が参加した東南アジアクルーズはゲストは7割ぐらいは、シンガポール、マレーシアなどの東南アジアからのゲストが多く、それほど日光浴に対してこだわりがない、むしろ、普段から暑い場所で暮らしているのであまり日焼けを好まない国民性の人が多いため、ビーチチェアは結構余っていて利用しやすい。
 
Image
シャワー施設
 またプールの付近にはシャワー設備も用意されている。プール、もしくはジャグジーを利用する際は、まずはシャワーを浴びてから利用するのがルールとなっている。
 
Image
ファミリープールの上には巨大スクリーン
 ファミリープールの上には巨大なスクリーンが掛かっており、時間帯によっては映画なども放映されている。クルーズ船の上で、プールで遊びつつ、そして映画を楽しむ。なかなか優雅なひとときが楽しめる。
 
Image
プールのルールについて
 このクルーズ船のプールのルールはいくつかある。飛び込み禁止や、保護者が常に子供を見ていることや、利用前にシャワーを浴びること、そして食事やグラスをプールに持ち込まないことなど、どれも安全にプールを利用する上では大事なことなので、ちゃんと守ってクルーズ船のプールを楽しみたい。
 
Image
大人向けプール
 子供も利用可能なファミリープールを見てきたところで、続いては16歳以上しか利用できない船首側の大人向けのプールも見ていこう。今回、私達がこの大人向けプールを訪れたのは、ちょうどクルーズ船がプーケットのパトンビーチ沖に停泊している時間帯。ほとんどのゲストはプーケット観光に出ているため、この通りプールサイドはほぼ貸切状態。こんなプライベート感満載な状況でも、ちゃんとプールサイドにはライフセーバーのスタッフが利用者の安全を見守ってくれている。
 
Image
私も貸し切りプールを堪能
 せっかくほぼ貸し切りプールなので私もゆったりプールを楽しむことにしよう。プールサイドには、私とミヅキ、そしてライフセーバーのスタッフの3人のみ。優雅なプールサイドを堪能したい場合は、みんなが寄港地観光に出払っている時間帯の午前中がベスト。(午後は自分も寄港地観光に行きたいから・笑)
 
Image
大人向けプールサイドのジャグジー
 大人向けプールサイドにも、こんな感じで温水のジャグジーも完備。こちらのジャグジーも16歳以上しか利用できない大人向けジャグジー。こうして、子供が居ない空間もきちんと用意しているというのは、カップルだけ、もしくは夫婦だけでクルーズ旅行を楽しんでいるゲストにはありがたいシチュエーション。子供連れのファミリーと、夫婦やカップルだけの旅行スタイルというのはやはり違うものなので、こうした棲み分けがちゃんと行われているというのは非常に良いことだと思う。
 
Image
隠れ家的ジャグジー
 さて、このボイジャー・オブ・ザ・シーズのプール&ジャグジーであるが、実は隠れ家的存在のジャグジー(16歳以上が利用可能)があるのだ。その場所は、このスパとフィットネスセンターがある奥の場所。
 
Image
スパ施設内にジャグジー
 それが、このスパ施設内にあるジャグジープール。一見、スパ利用者しか使用出来ないような場所にあるジャグジーであるが、実は16歳以上のゲストであれば利用可能。周りがスパやフィットネスセンターに囲まれている屋内ジャグジーとなっており。サイズも軽く泳げる程度に大きい、ちょっとした温水プールのような感じになっている。うん、これは良い♪
 
Image
ボイジャー・オブ・ザ・シーズのプール&ジャグジー
 クルーズ船、ボイジャー・オブ・ザ・シーズのプール&ジャグジー。寄港地観光や、各種イベント等、様々な催し物が多いクルーズ旅行ではあるが、このプールサイドでのリラックスタイムは、自分のペースでのんびり水遊びを楽しめるひととき。ちょっとのんびり海の上での時間を楽しみたいなぁと思ったときは、水着に着替えて、このデッキ11のプールサイドに訪れてみるのもおすすめだ。
 
ロイヤルカリビアンのクルーズ予約
 ロイヤルカリビアンの日本語サイトでは、いろんなお得なクルーズ旅行がある。かなり頻繁にセールもやっているので「ロイヤルカリビアンのクルーズ旅行に行ってみたいなぁ」と思ったら、下のリンクから現在のお得なクルーズを見つけよう!
更新記事
card card 【マリオット アメックス プレミアム】旅行をお得にアップグレード!Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード【紹介】 travel book - 2022年7月 travel book - 2022年7月 コロナ後初海外旅行!2022年夏のグアム旅行記 hotel hotel 【ウェスティンリゾート・グアム】食事も充実!ウェスティンリゾート・グアムのエグゼクティブラウンジ「CLUB」 hotel hotel 【ウェスティンリゾート・グアム】見晴らし最高!エグゼクティブルーム・オーシャンフロントのお部屋 sale sale 【緊急!セール情報】9月19日20時から楽天お買い物マラソンがはじまります!50%オフクーポンあり! airline airline 【ユナイテッド航空】B737-800(B738)国際線 エコノミークラス(UA150 / UA151 関空⇔グアム線)実体験レポート!【飛行機の搭乗記】 lounge lounge 【コロナ後の関西空港ラウンジ】ゴールドカードで利用できる空港カードラウンジ「アネックス六甲」 sale sale 【2022年 ウーバータクシー クーポン 9月1日最新】京都旅行にも最適!Uber タクシーのお得なプロモーションコード の使い方と最新のプロモーションまとめ【Uber Taxi】 sale sale 【ウーバータクシー プロモーションコード 9月1日最新】9月30日まで使える4000円お得になるクーポンコード【Uber タクシー】 card card 今だけ最大8万8500ポイント獲得!マリオット アメックス プレミアムカードのお友達紹介での入会方法【マリオットAMEX キャンペーン】 kyoto kyoto 【京都府民割 延長決定 使い方】京都魅力再発見 旅プロジェクトで宿泊代 実質無料!?【近県割 近畿ブロック 都道府県割 GOTO】 info info 【コロナ禍・最新 8月25日更新】一番近い海外ビーチリゾート「グアム」への入国&日本帰国時のPCR検査場所などの情報まとめ【PCR検査】 hawaii hawaii 【最新・8月25日更新】ハワイ旅行に行きたい人必見!いつから行ける?PCR検査は?隔離は?【海外旅行・渡航情報 PCR検査 不要】 hotel hotel 【ウェスティンホテル横浜】ホテル最上階にあるロビーラウンジ 更新記事をもっと見る
 
マリオット アメックス プレミアムカード マリオット アメックス プレミアム 旅行がお得にアップグレード!モリオとミヅキが愛用する『最強』のクレジットカード - Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードを紹介。 詳細記事へ
 
COPYRIGHT (c) 2015 - 2022 MEASURETRIP
ALL RIGHTS RESERVED
メニュー 生活 宿泊記 旅行記 ホーム