もっとお得に旅しよう! - 旅行ブログとお得な旅行情報サイト「メジャートリップ」
restaurant - レストラン
更新日 2018年07月31日

ロコに人気のパンケーキ。朝食レストラン「OVER EASY」@カイルア・ハワイ

 
朝食レストラン「OVER EASY」@カイルアタウン・ハワイ

 ハワイのカイルアタウンにある朝食レストラン「OVER EASY - オーバーイージー」。この朝食レストランは日本では全然有名ではないが、ロコや、アメリカからの観光客に大人気のお店で、店内はアメリカ人で非常に賑わっており、その人気度がうかがえる。アメリカでは両面を軽く焼いて黄身がトロトロの状態の目玉焼きのことをOver easy eggというが、このお店の名前は、朝食レストランということで、そこから取ったのではないかなぁと思われる。

 そんなアメリカ人に大人気のハワイ・カイルアタウンにあるレストラン「OVER EASY - オーバーイージー」にて、パンケーキを食べてきたので、その時の様子をレビューしたいと思う。

Over Easy - オーバーイージー@カイルア
住所418 KUULEI ROAD 103, KAILUA, HAWAII 96734 / カイルアタウン・ハワイ
営業時間7:00-13:00(土日7:00-13:30)
ランチメニュー11:00から
休業日月曜日

今回のお話の舞台場所は...

 
OVER EASYの場所

 朝食レストラン「Over Easy」の場所は、カイルアタウンのホールフーズマーケットの裏のカイルア通りを渡ってすぐ。歩いて2 - 3分の場所なので、カイルアタウンに観光に来た際にも訪れやすいレストランだ。ただし、営業時間はモケズ@カイルアやシナモンズ、ブーツ&キモズなどよりも短い午後1時まで(土日は午後1時30分)なので注意しよう。

 また、レンタカーでこのレストランに訪れる際は、駐車場は無いので、近くの路上スペース、コインパーキング、もしくはホールフーズの駐車場などを利用するといいだろう。(建物後ろのほうに公共のコインパーキングもあるのでそちらを利用するのもおすすめ)

 
Over Easy 入り口で名前を記入

 このレストラン「Over Easy」にやってきたら、まずはゲストシートに名前と人数を書こう。これで受付完了。あとは自分の席が空くのを待つだけだ。アメリカ人に大人気といっても、そこまで並ぶことは無いはずだ。

 
Over Easy のオープンカフェ席

 席に通される際にスタッフが「外が良い?中が良い?」と聞いてきたので、私たちは外のテーブル席をリクエスト。こちらに座ることになった。オープンカフェスペースの席と言っても、上には屋根が付いているので雨が降ってきても濡れる心配は少ない(一番外側の席はキツい雨だと濡れるので注意)。では注文を頼んでいこう。メニューは全て英語。

 気になる価格帯は、パンケーキが9ドルから、セットプレートが13ドル前後と、ハワイの朝食としては少しリーズナブル。また朝食の他、11:00からはサンドイッチやハンバーガーなどの昼食メニューもオーダー可能。また昼食メニューには10際以下の子供が頼めるお子様ランチ(サンドイッチ+ポテトフライ / 6ドル)もあったりするので、家族連れにも優しい。

 
OVER EASY の飲み物

 最初に運ばれてきたのがこちら、Chadlou's Coffeeのコーヒー(3.5ドル)とカラマンシーライムネード(カラマンシーという柑橘系フルーツのレモネード / 5ドル)。Chadlou's Coffeeはカイルアにあるハワイアンコーヒーショップで、このOver Easyのレストランでもいただくことができる。味はどちらも安定して美味しい感じだ。

 
Over Easy の特大パンケーキ

 そしてOver Easy - オーバーイージーで人気のパンケーキ(フルーツとクリームチーズ入り)がこちら。バカでかくて薄目のパンケーキが2枚に、その間にベリーとクリームチーズがサンドされている。11ドル。なお、クリームチーズとフルーツではなく、パウダーシュガーが掛けられただけのパンケーキは9ドル。

 
パンケーキにメープルシロップ

 このパンケーキを頼むと一緒にメープルシロップがサーブされるので、それをしっかりと掛けて食べると非常に美味。カロリーはかなり気になるところであるが、なかなか美味しいパンケーキだ。なお、パンケーキは「Crispy Pancakes - クリスピーパンケーキ」とネーミングが付いてある通り、表面がパリッと焼き上げられていて、ハワイで日本人に大人気のクリームたっぷりのパンケーキとは一線を画すシンプルなパンケーキとなっている。

 
Kalua Pig Hash - カルアピッグハッシュ

 さて、ミヅキは上のクリスピーパンケーキをたのんだが、私はこのボリューム感たっぷりのカルア・ピッグハッシュ(15ドル)をチョイス。カルアとはハワイ語で「蒸す」という意味。つまりこの料理は蒸し豚の肉をほぐした料理、というわけだ。お味はチャーシューや角煮の豚をほぐしたような、これまた美味しい味付け。和食の煮物料理に近い味わいだが、その上に乗っているアボガドソースとスクランブルエッグがハワイアンな気分を盛り上げてくれる。朝からかなりパンチのある食事だ。なお、上に乗せる卵料理は、今回のスクランブルエッグの他、目玉焼きや、オムレツなど選ぶことができる。

 
Over Easy の食事の量はかなり多い

 さて、この朝食レストランOver Easyにて、ミヅキはパンケーキ、私はカルアピッグ、そして飲み物を1杯ずつオーダーし、合計金額は34.50ドル。そこに税金1.63ドル、チップ5.87ドル(約17%)を足して全部で42ドル、二人で約4800円の朝食となった。ハワイではリーズナブルとはいえ、、、やっぱり高いよなぁ。そして、量もかなり多かったため、食べ終わってお店を出た時は、もう胃がパンパンw ミヅキの胃もかなり盛り上がってしまっているのが分かるだろう(汗)。こんな食事を毎日続けていたら、間違いなく太る。味は非常に美味しいので一度は訪れる価値がある朝食レストランではあるが、量もかなりヤバいので、普段少食な人は、オーダーする際は控えめに注文するように心がけよう。それでは美味しいハワイ旅行を♪

メジャートリップについて このサイトは、お得に旅する海外旅行をテーマに、旅行に関するニュースや、旅行に強いクレジットカード情報、おすすめホテル、そしてみんな大好きハワイ旅行など、陸マイラーのモリオとミヅキが、実際の旅行を通してリアルな旅行情報や旅行記をお伝えするブログサイトです。おかげさまで月間40万ページビューを達成しました!これからもモリオとミヅキのメジャートリップをよろしくお願いします! Morio & Mizuki’s Measuretrip
COPYRIGHT (c) MEASURETRIP ALL RIGHTS RESERVED
HOME TOP