お得に楽しい旅行&スタイルブログ - メジャートリップ
TOP シェラトン・ワイキキ / カテゴリー7 - マリオット・ボンヴォイ ホテル宿泊レビュー vol.16 【シェラトン・ワイキキ】無料の飲み物と食事も楽しめる「レアヒ クラブ ラウンジ - Leahi Club Lounge」を実体験レポート!
hotel - ホテル
更新日 2020年04月13日

【シェラトン・ワイキキ】無料の飲み物と食事も楽しめる「レアヒ クラブ ラウンジ - Leahi Club Lounge」を実体験レポート!

Image
シェラトンワイキキのクラブラウンジ「レアヒ・クラブ・ラウンジ」
 シェラトンワイキキの31階にあり、ワイキキを見下ろせる風景と一緒に優雅なハワイ滞在を感じられるクラブラウンジ「レアヒ・クラブ・ラウンジ」を実体験レポート!
 このシェラトン・ワイキキ「レアヒ クラブ ラウンジ」は、スイートルーム、クラブルームに宿泊しているゲスト、および、マリオット・ボンヴォイ / ボンボイ のプラチナエリート会員以上が利用できるクラブラウンジとなっているが、シェラトン・ワイキキに宿泊の際、チェックイン時に1泊当たり税別125ドルを支払うことで、最大 大人2人+子供2人の4人までクラブラウンジの利用権を獲得することができる。
 なお、通常の部屋を予約していて、チェックイン時にお部屋のアップグレードで、スイートルーム、クラブルームにアップグレードされた場合であっても、このラウンジ利用権は付いてこないので注意(詳細はシェラトン・ワイキキ本サイトを確認)。
 もしも、通常の部屋に滞在で、無料でシェラトン・ワイキキのクラブラウンジを利用したい場合は、マリオット・プラチナチャレンジなどでマリオット・ボンヴォイ・プラチナエリート会員資格を手に入れる必要があるため、少し敷居が高いラウンジではあるが、はたしてこのクラブラウンジ「レアヒクラブラウンジ」はどんな感じになっているのか、食事内容なども含めて詳細をお伝えしていきたいと思う。
シェラトン・ワイキキ の予約へ(マリオット公式サイト)
※ Marriott Bonvoy - マリオット・ボンヴォイ・ゴールドエリート会員以上の特典である、お部屋アップグレードや、レイトチェックアウト、ウェルカムギフトポイント等は、マリオット公式サイトからの予約にのみ適用されます。
今回のお話の舞台場所は...
 
目次
  1. シェラトンワイキキのクラブラウンジ「レアヒ・クラブ・ラウンジ」
  2. シェラトン・ワイキキ「レアヒクラブラウンジ」の営業時間と注意事項
  3. クラブラウンジの入り口から中へ
  4. シェラトン・ワイキキ クラブラウンジ内の様子
    1. 中央にはテーブル&チェアのフロアも
    2. テレビとマガジンコーナー
    3. 奥にはピアノとカウンター席
    4. PCデスク
    5. 会議室とラバトリー
  5. クラブラウンジ「レアヒ・クラブ・ラウンジ」からの景色
    1. 反対側はサンセット シティービュー
    2. 金曜日の夜にはシェラトンの花火も鑑賞可能
    3. 花火の時間帯はラウンジも大盛り上がり
  6. シェラトン・ワイキキ クラブラウンジの朝:コンチネンタルブレックファスト
    1. コナコーヒー
    2. シリアルなど
    3. ホットミール
    4. スクランブルエッグとハッシュドポテト
    5. フレッシュサルサなど
    6. オートミールやパンコーナー
    7. フレッシュフルーツ
  7. シェラトン・ワイキキ クラブラウンジの昼:デイスナック
    1. クラブラウンジからの景色はこの時間帯が一番美しい
    2. デイスナック時間のドリンクなど
    3. コーヒーサーバー
    4. ミネラルウォーターや炭酸類
    5. 朝と同じパンもある
  8. シェラトン・ワイキキ クラブラウンジの夜:イブニングアペタイザー
    1. ラウンジから見た夜のワイキキビーチ
    2. 夜のクラブラウンジ 食事メニュー&ドリンク
    3. チーズ&クラッカーコーナー
    4. 堅揚げポテチ
    5. サラダコーナー
    6. 枝豆
    7. クラブラウンジ 夜のメインディッシュ
      1. ミートボール
      2. 鶏の照り焼き
      3. お寿司(いなりなど)
      4. 魚のフライ&タルタルソース
    8. デザートのケーキ
    9. クッキーやビスケット
    10. 飲み物 / ドリンク
      1. コーヒーサーバ
      2. 各種ワイン
      3. コーラなどの炭酸飲料
    11. ビールサーバー
      1. ビールサーバーは注ぐのにコツが要る
      2. 注ぐのを失敗したビールも美味しくいただく♪
    12. 夜のラウンジ飯:おつまみ編
    13. 夜のラウンジ飯:ディナー
  9. シェラトンワイキキの クラブラウンジ は家族連れならコスパも優秀
目次の全表示
 
Image
シェラトン・ワイキキ「レアヒクラブラウンジ」の営業時間と注意事項
 シェラトン・ワイキキの31階、「レアヒクラブラウンジ」の入り口がこちら。「LEAHI - レアヒ」とは、ダイヤモンドヘッドのハワイ名であるが、まさにそのダイヤモンドヘッドを臨むパノラミックな風景と一緒に滞在できるクラブラウンジとなっている。
 営業時間は以下の通り。
シェラトン・ワイキキ「レアヒ クラブ ラウンジ」の営業時間
朝:コンチネンタルブレックファスト6:00 - 10:00
昼:デイスナック10:00 - 16:00
夜:イブニングアペタイザー / カクテルタイム16:00 - 20:00
 朝の時間帯は簡単な朝食が、夕方16時から始まるイブニングアペタイザー(カクテルタイム)では、オードブル料理とアルコールを含む飲み物がいただけるスペシャルタイムとなっている。
 さて、ここで2019年の夏〜秋頃にシェラトン・ワイキキを訪れる人は注意してほしい事項が一つ。それは、このクラブラウンジは、シェラトン・ワイキキのリノベーション工事のため2019年8月12日~10月28日(予定)の期間、クローズしてしまうとのこと。その代わりに工事期間には、ラウンジの利用ができるゲストには、食事クーポンやホテル内で使えるクレジット(1泊あたり50ドル / 予定)を提供するとのことではあるが、ラウンジ利用を期待している人は注意してほしい。なお、詳しい情報はシェラトン・ワイキキに問い合わせしてみることをおすすめしたい。
 
Image
クラブラウンジの入り口から中へ
 シェラトン・ワイキキ「レアヒ クラブ ラウンジ」の入り口から中へ。この通路を抜けた先がクラブラウンジのフロアとなっており、通路の先にはカウンターが置かれ、部屋番号を伝えてチェックインして中に入るシステムになっている。
 ラウンジでの服装については、カジュアルな服装の人もいれば、夜なんかはちょっとおしゃれしている人も居たりと様々。ただ、部屋のスリッパのような足元で訪れるのはマナー的によろしくない(滞在中1度だけ部屋用スリッパを履いてきていた若い女性を見た)ので、最低でもサンダルぐらいは履いてきたほうが良いだろう。
 
Image
シェラトン・ワイキキ クラブラウンジ内の様子
 シェラトン・ワイキキのクラブラウンジの中の様子がこちら。写真では奥が入り口になっており、ゆったりと広いラウンジ内には、ソファやチェアなどが置かれ、ハワイらしい優しい色合いのインテリアでまとめられた空間が広がっている。
Image
中央にはテーブル&チェアのフロアも
 ラウンジをぐるっと取り囲む客席はソファ席が多いが、中央の空間は、少し高くなった場所にテーブルとチェアが置かれた客席エリアが備わっている。中央のフロアが少し高い理由は、多分、真ん中のフロアに座っている人でも、ラウンジの外の景色が楽しめるようにするため。この「レアヒクラブラウンジ」では、どの座席からでも自慢の外の景色が楽しめるよう工夫が施されている。
Image
テレビとマガジンコーナー
 レアヒクラブラウンジの突き当りには、液晶テレビと新聞や雑誌などが置かれたTV&マガジンコーナー。
Image
奥にはピアノとカウンター席
 ラウンジを奥の方へと進んでいくと、ピアノが置かれたエリアが現れ、その奥にはバーカウンターのような、カウンター席も用意されている。
Image
PCデスク
 カウンター席の向かい側にはPCとコピー端末が置かれたデスク。ネットを使った調べ物などもここで行うことができる。
Image
会議室とラバトリー
 カウンター席のさらに奥側には、予約制の会議室と、半自動の扉が付いたラバトリー(トイレ / 男女別)も用意されている。
 
Image
クラブラウンジ「レアヒ・クラブ・ラウンジ」からの景色
 では、シェラトン・ワイキキ レアヒクラブラウンジ自慢の、ラウンジからの風景も見ておこう。こちらは、クラブラウンジから見たダイヤモンドヘッド側の景色。眼下にはロイヤルハワイアンや、アウトリガー、モアナサーフライダーなど、ビーチフロントの有名ホテルがズラッと並ぶワイキキビーチと、青い海。そしてその向こうにはレアヒ(ダイヤモンドヘッド)を臨む、これぞハワイ!な光景が目の前に飛び込んでくる。
Image
反対側はサンセット シティービュー
 ダイヤモンドヘッド側の反対側の窓からはワイキキビーチのサンセットを眺められるシティービュー。日中はダイヤモンドヘッド側のほうが景色は良いが、日が沈むにつれてダイヤモンドヘッド側は日陰になり、こっちのシティビュー側の窓から美しい夕日が眺められる。
Image
金曜日の夜にはシェラトンの花火も鑑賞可能
 また、このシェラトン・ワイキキ「レアヒ・クラブ・ラウンジ」のシティビューの窓からは、毎週金曜日の夜(夏期は20時頃)になると、あのヒルトンの花火を見ることもできる。
Image
花火の時間帯はラウンジも大盛り上がり
 そのヒルトンの花火の時間帯のレアヒクラブラウンジの様子がこちら。みんな窓際にやってきて、ヒルトンの花火をじっと眺めたり写真を撮ったりしていて、ラウンジ内も大盛り上がり。シェラトン・ワイキキのクラブラウンジに金曜日の夜に訪れることができるなら、ぜひここの窓からハワイ・ワイキキの名物的なヒルトンの花火を眺めてみてほしい。(距離があるからちょっと小さいけどw)
 
Image
シェラトン・ワイキキ クラブラウンジの朝:コンチネンタルブレックファスト
 ラウンジ内の設備などを紹介し終えたところで、いよいよレアヒクラブラウンジの食事や飲み物 / ドリンク、そして各時間ごとのラウンジ内の様子なども見ていきたい。
 まずは朝6:00〜10:00の時間帯の「コンチネンタル・ブレックファスト」から。現在、朝の9時頃ではあるが、ラウンジ内には結構な人。下のカイマーケットでの朝食ビュッフェのプランが無く、ラウンジを利用できる人は、だいたいこちらで朝食を済ませることが多い感じだ。
Image
コナコーヒー
 中央のビュッフェテーブルには、大きなコナコーヒーのポット。コナコーヒーと聞くだけで、ハワイにやってきた感じがして楽しくなる。
Image
シリアルなど
 レアヒ・クラブ・ラウンジでの朝食は「コンチネンタルブレックファスト」タイプの簡単な食事メニューが多く並んでいる。もちろんシリアルなども数種類が用意されている。また奥のドリンクコーナーには、フレッシュジュースも用意されている。
Image
ホットミール
 ベーコンやゆで卵など、コンチネンタル・ブレックファストの定番ホットミールも用意されている。
Image
スクランブルエッグとハッシュドポテト
 こちらは、スクランブルエッグとハッシュドポテト。
Image
フレッシュサルサなど
 また、アメリカらしく、フレッシュサルサやマカロニなんかも置かれている。調味料にはケチャップやタバスコに加え、キッコーマンの醤油も。ハワイらしい。
Image
オートミールやパンコーナー
 オートミールやパンのコーナーはこちら。パンはクロワッサンやデニッシュなどのタイプが多い。
Image
フレッシュフルーツ
 また、パイナップルやスイカ、バナナ、オレンジなどのフレッシュフルーツも用意されている。下のカイマーケットの朝食ビュッフェでもフレッシュフルーツは置かれているのだが、あちらは半屋外のため、フルーツにコバエがたかってしまっていたりして潔癖症の人には辛いが、このクラブラウンジ内は密閉されているため、虫の心配も無し。朝食メニューの種類は、カイマーケットのほうが遥かに多いが、朝食をいただく環境はラウンジのほうが清潔感がある・・かもしれない。
 シェラトン・ワイキキのクラブラウンジの朝食の様子は以上だ。
 
Image
シェラトン・ワイキキ クラブラウンジの昼:デイスナック
 続いて、シェラトン・ワイキキ クラブラウンジの朝10:00〜夕方16:00までの「デイスナック」の時間帯を見てみよう。この時間帯は、ゲストの多くはビーチやプールで遊んだり、観光やショッピングに出掛けたりしている時間のため、クラブラウンジ内にはあまり人がおらずガランとした雰囲気。
Image
クラブラウンジからの景色はこの時間帯が一番美しい
 この時間帯はラウンジ内はあまり人が居ないのだが、ラウンジの窓から眺められる景色は、この時間帯が一番美しく、窓からワイキキビーチを見下ろすと、そこにはにぎやかなワイキキビーチ、青い海、そしてダイヤモンドヘッドという、まさにハワイな風景が広がっている。
Image
デイスナック時間のドリンクなど
 レアヒクラブラウンジのデイスナックの時間帯に置かれている飲み物 / ドリンクや食事も見ていこう。食事と言っても、一番後ろのビュッフェカウンターには食事は置かれておらず、この中央のアイランドテーブルのところに、フレッシュジュースや水などのドリンクや、フルーツなどの食事が少しだけ用意されている。
Image
コーヒーサーバー
 このお昼間のデイスナックの時間帯は、こちらの自動のコーヒーサーバーでコーヒーを淹れることもできる。
Image
ミネラルウォーターや炭酸類
 ミネラルウォーターや炭酸水も、冷蔵庫の中にストックされている。
Image
朝と同じパンもある
 朝のコンチネンタル・ブレックファストで用意されていた、デニッシュやクロワッサンなどのパン類も並べられている。残念ながら、私達が訪れたときはスイーツなどのデザート類は無かった。まぁ、このデイスナックの時間帯は、ちょっと喉を潤せる飲み物や、かるく摘めるパンなどが置いてあるだけの感じだ。
 
Image
シェラトン・ワイキキ クラブラウンジの夜:イブニングアペタイザー
 いよいよお待ちかね、シェラトン・ワイキキ クラブラウンジのハイライトである、夜のイブニングアペタイザー(カクテルタイム)を見ていこう。実際に飲むことができるアルコール類はワインとビールで、ジンやウォッカなどのスピリッツ類は無いので、カクテルは作ることはできない。
 さて、この夕方からの時間帯のラウンジ内の様子は上の写真で分かる通り、結構な人がやってきていて、窓際の景色が良い席などはほぼ満席となってしまう。また、段々と外が暗くなってくるにつれて、ラウンジにやってくる人もさらにどんどん増えてくる。このシェラトン・ワイキキはかなり大きな規模のリゾートホテルなので、このぐらいラウンジが広くても、まだちょっとキャパシティが足りない感じもする。
Image
ラウンジから見た夜のワイキキビーチ
 夜になって日が完全に沈むと、このシェラトン・ワイキキのクラブラウンジからは、ワイキキビーチの夜景を見ることもできる。この夜のワイキキビーチも、昼間には無い魅力があってきれいだ。
Image
夜のクラブラウンジ 食事メニュー&ドリンク
 では、夜のクラブラウンジ 食事メニュー&ドリンクを見ていこう。食事の品揃えは、朝よりも若干種類が多い感じではあるが、レストランのビュッフェのような豊富な品ぞろえは無い。バリエーション的にはロイヤルハワイアンホテルのラウンジと同じぐらいの感じかなぁ?
Image
チーズ&クラッカーコーナー
 こちらはチーズとクラッカーのコーナー。何気にチーズが4種類、クラッカーもバリエーション豊かな品揃えだ。私はブルーチーズが苦手なので食べられないが、チーズ好きな人はこれは結構良いんではないかと思う。ワインがすすみそうだ。
Image
堅揚げポテチ
 堅揚げのポテトチップスもある。中央にはサルサソース。これはビールのおつまみに最適だ。
Image
サラダコーナー
 サラダコーナーもある。サラダはグリーンサラダに加え、オリーブやピクルス、キムチなどの漬物も用意されている。ドレッシングも2種類ほど用意されていて、サラダのバリエーションとしてはなかなか良い。
Image
枝豆
 シェラトン・ワイキキの夜のラウンジビュッフェには枝豆なんかも置かれている。なんか、シェラトンワイキキのラウンジ飯はお酒の肴になりそうなおつまみみたいなメニューが豊富だなぁ。
Image
クラブラウンジ 夜のメインディッシュ
 ここからはこのレアヒクラブラウンジの夜に出てきたメインディッシュとなる料理を紹介していこう。このラウンジでは、だいたいいつもメインディッシュになる料理は2品ほど、毎日色々と異なるメニューが用意される。写真の料理は、焼きそばとチキンのフライ。
Image
ミートボール
 とある日の夜のメインディッシュにはミートボールが置かれていた。これは結構美味しかったなぁ。
Image
鶏の照り焼き
 また別の日には鶏肉の照り焼き。こういうラウンジでのホットミールというのはあまり美味しくないイメージがあるが、このシェラトン・ワイキキのラウンジの食事は、種類こそ少ないが、意外と美味しい料理が用意されている。この鶏肉の照り焼きも日本人の口に合う味付けで臭みも無く、とっても美味しかった。
Image
お寿司(いなりなど)
 また、とある日にはお寿司も準備されていた。お寿司の味は、日本の酢飯の味。若干ご飯が硬い感じもするが、十分美味しくいただける。真ん中のカリフォルニアロールタイプのお寿司はサラダ巻き。
Image
魚のフライ&タルタルソース
 また、アメリカらしい魚のフライ+タルタルソースなんかも出てくる。こんな感じのメインディッシュが毎日2品ずつぐらい用意されているので、食べるものにこだわらなければ、十分、このシェラトン・ワイキキのクラブラウンジだけでもディナーはまかなえる。
Image
デザートのケーキ
 食事メニューにはデザートのケーキも2種類ほど用意されている。ケーキ自体はコストコで買うような大きさのケーキで、自分で切り分けでお皿に盛り付ける感じになる。また、グァバソースが乗っていたりとハワイっぽい味付けなのも特徴的。
Image
クッキーやビスケット
 また、ケーキが置いてある後ろ側にはオレオやチョコチップクッキー、マーブルチョコなどのお菓子類も置いてある。デザートやお菓子に関してはこんな感じの品揃えとなっている。
Image
飲み物 / ドリンク
 食事を一通り見たところで、飲み物やドリンクも見ていこう。まずは中央にお水やオレンジジュースなど。
Image
コーヒーサーバ
 お昼のときと同じくコーヒーサーバも利用可能。通常のコーヒーやエスプレッソ、ホットチョコレート、そしてデカフェのコーヒーもいただくことができる。
Image
各種ワイン
 ラウンジの中央には各種ワインも置かれている。ロゼやホワイトのワインは氷で冷やされているし、置かれているワインボトルの本数も多い。
Image
コーラなどの炭酸飲料
 ワインの横には、コーラなどの炭酸飲料。そのさらに横には氷も用意されている。
Image
ビールサーバー
 ラウンジの奥にはビールサーバーも用意されている。飲むことができるビールはハワイアンラガービールの「Primo - プリモ」と、アメリカビールの定番「Budweiser - バドワイザー」。ビールサーバーの横の冷蔵庫には、昼間は炭酸類が冷やされていたが、夜にはビールやワイン用のグラスが冷やされている。またそのお隣は、ワインをボタン一つで注げるワインサーバーも。
Image
ビールサーバーは注ぐのにコツが要る
 さて、このシェラトン・ワイキキのビールサーバーなんだけど、注ぐのにはちょっとコツが必要で、私も最初全然うまく注げなくて、泡ばっかりになってしまい、ラウンジスタッフのお兄ちゃんに注ぎ方を教えてもらった。
 その注ぎ方は、グラスを注ぎ口に斜めに当てて、ビールサーバーのハンドルをしっかり手前に倒して注ぐこと。そしてグラスの6〜7割ぐらい注げた頃合いにグラスを立たせてハンドルを戻すと、いい感じに泡も乗って美味しそうなビールが注げる。恐る恐る倒すと泡しか出てこない感じになってしまうので注意しよう。
Image
注ぐのを失敗したビールも美味しくいただく♪
 ・・・というわけで、注ぐのを失敗したビール(手前)と、うまく注げたビールを両方テーブルまで持ってきた。ここにつまみになりそうなものを持ってきて、美味しくいただくことにしよう。いやぁ、それにしても、好きなだけタダでビールが飲めるというのは、クラブラウンジならではの楽しみだ♪
Image
夜のラウンジ飯:おつまみ編
 せっかくなので、夜のレアヒ・クラブ・ラウンジでいただいた食事もいくつか紹介しておきたい。まずこちらは、ビールのお供に持ってきたおつまみ編。このラウンジの食事はとにかくおつまみ系のものが多いので、ビールやワインを飲むのにちょうど良い。こうしてダラダラビールやワインを飲んで、夜のハワイ・ワイキキを眺められる時間って贅沢だなぁ。
Image
夜のラウンジ飯:ディナー
 また、ラウンジに置かれている食事は、種類は少なめだが、こうしてしっかりディナービュッフェとして利用することもできなくは無い。また、何度かここのラウンジで食事をして「あぁ、ちょっと飽きてきたし他でご飯食べようかなぁ」と思っていると、思いがけず、その時に限ってお寿司が用意されていたりと、意外とメリハリが効いたメニューが出てきたりもするので、3〜4日ぐらいなら、ここのレアヒ・クラブ・ラウンジだけで食事を賄うこともできるだろう。
 
Image
シェラトンワイキキの クラブラウンジ は家族連れならコスパも優秀
 シェラトン・ワイキキのクラブラウンジ「レアヒ・クラブ・ラウンジ」の中の様子、そして出てくる食事や飲み物はどうだっただろうか。このラウンジは、料金を支払って利用する場合、利用料は1泊125ドル+税金ではあるが、例えば家族4人(夫婦+子供2人)で利用するなら、1人あたりの費用は31.25ドル。このラウンジ飯で朝と夜のご飯はカバーできるし、さらにビールとワインは飲み放題なので、計算してみると実は意外とお得だったりもする。
 そして、やはりなんと言ってもこのレアヒ・クラブ・ラウンジから見渡す、ダイヤモンドヘッドとハワイ・ワイキキビーチの景色は最高。夜には好きなだけビールもワインも飲めるし、このシェラトン・ワイキキのクラブラウンジは、ハワイ旅行の楽しくて美味しい思い出になることは間違いないだろう。それでは、シェラトン・ワイキキの「レアヒ・クラブ・ラウンジ」で、美味しくてお得なハワイ旅行を!マハロ~♪
シェラトン・ワイキキ の予約へ(マリオット公式サイト)
※ Marriott Bonvoy - マリオット・ボンヴォイ・ゴールドエリート会員以上の特典である、お部屋アップグレードや、レイトチェックアウト、ウェルカムギフトポイント等は、マリオット公式サイトからの予約にのみ適用されます。
AdBlockを解除してページ更新すると、全てのコンテンツが表示されます。
Please remove AdBlock for displaying all contents.
更新記事
card card 【SPGアメックス】私達の旅行をアップグレードさせた「SPGアメックス」のメリットとデメリットを告白! game game 【ポケ森 攻略】「コウモリリボンのロリポップ」の集め方・パンプキングのトリック・オア・トリート!【どうぶつの森 ポケットキャンプ】 game game 【ポケ森 攻略】ガーデンイベント~パンプキングとマジカルハロウィン~のすすめかた「コウモリリボンのロリポップ」もたくさんもらえるよ【どうぶつの森 アプリ ポケットキャンプ】 game game 【あつ森】タイムトラベル無し!どうぶつ住人達の写真を確実に手に入れる方法が判明!【あつあれ どうぶつの森 最新攻略】 kyoto kyoto 【京都のお土産 お取り寄せ おすすめ】抹茶が濃くて美味しい「本格抹茶スイーツ」伊藤久右衛門【贈り物にも最適】 hotel hotel シェラトン モール オブ ジ エミレーツ ホテル ドバイ / カテゴリー5 - マリオット・ボンヴォイ ホテル宿泊レビュー vol.31 game game 【あつ森 攻略】全4300種類以上のアイテム検索 / 入手方法からDIYレシピ、売値まで網羅【あつまれ どうぶつの森】 hotel hotel 【シェラトン モール オブ ジ エミレーツ ホテル ドバイ】ホテル内レストランでの朝食ビュッフェ / バイキング を実体験レビュー! beauty beauty 効果ある?中年太りに悩む私がニンテンドースイッチでダイエットに挑戦!【ゲームでダイエット】 game game 【任天堂 ニンテンドースイッチ あつ森】内蔵ファンを自分で交換する方法を写真付きで徹底解説【自己責任でトライ】 game game 【ポケ森 攻略】どんぐりあつめ~秋のどんぐりあつめ~のすすめかた「あきいろのイチョウ」もたくさんもらえるよ【どうぶつの森 アプリ ポケットキャンプ】 sale sale 【緊急!セール情報】9月21日20時から楽天お買い物マラソンが始まるよ!今回も半額クーポン有るよー! beauty beauty 【POLA BA】40代50代60代のお肌の駆け込み寺「POLA B.A」が新しくなってお得なキャンペーンを開催中なので買ってみた! game game 【PS5予約開始】プレイステーション5の抽選予約が開始されたので予約してみた。倍率恐ろしく高そう(汗) / 予約販売店リストも掲載【プレステ5】 更新記事をもっと見る
 
アクセスランキング
ranking 1 ranking 1 【ミラブルの効果とミラブルプラスの効果は?】中年夫婦が買って使った実体験レビュー!サイエンス ミラブルプラス シャワーヘッドの良い点・悪い点の正直な口コミ ranking 2 ranking 2 あつまれ どうぶつの森 全住人(登場キャラ / どうぶつ)の性格や趣味・相性などのまとめ【あつ森 ゲーム攻略 - ニンテンドースイッチ】 ranking 3 ranking 3 悲報!2台のニンテンドースイッチで同じ島の住人になって同時プレイできないなんて・・不満【あつまれ どうぶつの森 / あつ森】 ranking 4 ranking 4 冬の沖縄・新型コロナウイルスに翻弄されて…リッツカールトン沖縄旅行記 2020 ranking 5 ranking 5 【ポケ森 攻略】ちゃちゃまるを自分のキャンプによぶ方法を詳しく紹介【どうぶつの森 ポケットキャンプ】 ranking 6 ranking 6 【SPGアメックス】私達の旅行をアップグレードさせた「SPGアメックス」のメリットとデメリットを告白! ranking 7 ranking 7 【脱毛ラボ ホームエディション 口コミ】買って良かったのか?中年夫婦が買って使った正直な感想をレビュー。お得な店も【家でできる 全身脱毛 】 ranking 8 ranking 8 【POLA リンクルショット 口コミ】50代が実際に使ってみた正直な感想とレビュー写真【シワ改善の効果は?】 ranking 9 ranking 9 【星空 撮影 アプリ】iPhoneで満天の星空の撮影方法・天の川も撮れる!【スマホ おすすめ アプリ】 ranking 10 ranking 10 【白髪を活かして金髪 シャンパンカラー グレイ ヘア・40代からの白髪とグレイヘア】ミヅキの髪色の秘密
SPGアメックス SPGアメックスカード 国内&海外を旅するモリオとミヅキの旅行スタイルをびっくりするほどアップグレードさせた『最強』のクレジットカード - SPGアメックスを紹介。 詳細記事へ MileagePlusセゾンカード MleagePlusセゾンカードはマイルがザクザク貯まって国内旅行にも強い。今なら最大3万マイルボーナスキャンペーンも!
COPYRIGHT (c) 2015 - 2020 MEASURETRIP
ALL RIGHTS RESERVED
メニュー もどる 上へ