お得に楽しい旅行&生活ブログ - メジャートリップ
TOP ハブトゥール・グランド・リゾート - オートグラフ コレクション / カテゴリー6 - マリオット宿泊記 現地調査!ドバイ ホテルのレストランでの食事は高い?
info - 情報

現地調査!ドバイ ホテルのレストランでの食事は高い?

Image
ドバイ ホテルのレストランで食事
 金満国家でバブリーなイメージのあるドバイで、旅行中にレストランで食事するのはなんだか高そう・・・そんなイメージが付きまとうドバイでの旅行の食費事情。そこで今回は、観光エリアのホテルのレストランでディナーを食べると、いったいどのぐらいお金が掛かるのか、実際に食事をしてレビューしてみたいと思う。
 数々の世界一が散りばめられたドバイで、果たして日本人の私達が普通に食事が楽しめるのか、張り切って実体験レポートしていきたい♪
ハブトゥール・グランド・リゾート の予約へ(マリオット公式サイト)
※ Marriott Bonvoy - マリオット・ボンヴォイ・ゴールドエリート会員以上の特典である、お部屋アップグレードや、レイトチェックアウト、ウェルカムギフトポイント等は、マリオット公式サイトからの予約にのみ適用されます。
 
 
Image
地中海料理のレストラン「Olival - オリヴァル」
 訪れたレストランは、私達が滞在しているホテル「ハブトゥール・グランド・リゾート オートグラフコレクション」で最近できたばかりの新しい地中海料理のレストラン「Olival - オリヴァル」。
 ハブトゥール・グランド・リゾートは、人気のリゾートエリア JBR地区にあり、一部屋一泊あたりピークシーズンで3万円前後、安いときには部屋代1万円を割り込む、比較的リーズナブルな価格帯の5つ星ホテルとなっている。
 
Image
できたばかりのレストランの中
 今回私達は、この「Olival - オリヴァル」のレストランに、ディナータイムの20時頃に予約して訪れた。お店の中は、中央にオリーブの木も生えていて、ナチュラル感たっぷりの店内の様子だ。
 
Image
ドバイの夜景を臨む屋外席
 お店に到着すると、レストランのウェイティングスタッフは、私達を屋外のドバイの夜景を臨むロマンチックな屋外席へと案内してくれる。
 
Image
キラキラしたドバイの夜景
 その座席から見えるドバイの夜景がこちら。目の前に屋上が青く怪しく光っている2つの塔は私達が滞在するハブトゥール・グランド・リゾート。その周りには、グロブナーハウス・ドバイ(ラグジュアリーコレクションホテル)や、ロイヤルメリディアン、ロイヤルオーシャニックタワーなど、数々の高級リゾートやレジデンスが立ち並ぶ、美しい夜景が目の前に広がっている。こんな景色のいい場所で食事・・・というと、なんだか高そうな予感がする(汗)。
 
Image
レストラン「Olival」ディナーメニュー(一部抜粋)
 では、気になる地中海料理レストラン「Olival」のディナーメニューを一部抜粋で紹介していきたい。この地中海レストランのディナーメニューは主に以下の通り。
ハブトゥール・グランド・リゾート Olival / メニュー(一部抜粋 / 税サ別)
フード
クルード(生)
ホタテ貝
75AED / 約2,250円
マグロ
45AED / 約1,350円
サーモン
65AED / 約1,950円
サラダ
フレッシュブッラータ&トマト
65AED / 約1,950円
ギリシャ風サラダ
45AED / 約1,350円
etc...
メイン
シーバス(スズキ)
65AED / 約1,950円
ミックス グリルド シーフード
131AED / 約3,930円
ナスのタルト
45AED / 約1,350円
仔牛の骨付き肉 350g
135AED / 約4,050円
グリルドチキン
85AED / 約2,550円
etc...
デザート
チョコレートムース
25AED / 約750円
クリームブリュレ
25AED / 約750円
フルーツサラダ
25AED / 約750円
etc...
飲み物
シャンパン&スパークリングワイン
Atto Primo Brut - Glass
35AED / 約1,050円
Moet and Chandon Imperial - Glass
185AED / 約5,550円
ワイン
白ワイン - Glass
35AED~ / 約1,050円
ロゼワイン - Glass
35AED~ / 約1,050円
赤ワイン - Glass
32AED~ / 約960円
ビール
Amstel Light 330ml
48AED~ / 約1,440円
etc...
 アルコールの飲み物に関しては、ビール1杯で約1,500円前後とドバイならではの高さとなっているが、メインディッシュなどは、シーフードミックスグリルで約4,000円程度、仔牛のグリルでも4,000円ちょっとと、思ったほど高くない。
 私達は、今回のディナーでは、ギリシャ風サラダ、ミックス グリルド シーフード、グリルドチキン、そしてデザートに、フルーツサラダ、クリームブリュレを注文した。・・多かったかも?(汗)
 
Image
パンが無料で付いてくる
 メインディッシュを頼むと、自家製パンがサービスで付いてくる(お代わり自由)。黒いパンはイカスミパン、付け添えのディップは、魚のすり身なども使った自家製ディップとのこと。
ミヅキ:「このパン、ふわふわで美味しいね!」
モリオ:「ヲイヲイ!そんなに食ってたらパンだけでお腹いっぱいになるぞw」
ミヅキ:「だって美味しいんやもん・・・(モグモグ)」
 これは絶対、食べきれなくなるパターンだな・・・。
 
Image
ギリシャ風サラダ
 パンに続いてやってきたのはギリシャ風サラダ。ハブトゥール・グランド・リゾートのラウンジ飯ではサラダコーナーに葉物野菜は置いてなかったが、この地中海レストランのサラダにはちゃんとレタスやキャベツなどの葉物野菜が入っている。
 量は二人でシェアするので十分な量。ダイエット中の女性なら、これだけでもお腹いっぱいになるんじゃないかというボリューム感だ。
ハブトゥール・グランド・リゾート の予約へ(マリオット公式サイト)
※ Marriott Bonvoy - マリオット・ボンヴォイ・ゴールドエリート会員以上の特典である、お部屋アップグレードや、レイトチェックアウト、ウェルカムギフトポイント等は、マリオット公式サイトからの予約にのみ適用されます。
 
Image
ミックス・グリルド・シーフード
 続いてやってきたのはミックス・グリルド・シーフード。バカでかいエビ、タコ、イカ、ホタテ、白身魚(クセもなく美味しい)がカリッと焼かれて、豪快に盛り付けられている。味もしっかりしていてスパイスも効いていて非常に美味しい。でも・・・多いな、これは(笑)。
 
Image
グリルドチキン
 もう一つのメインディッシュであるグリルドチキンもやってきた。チキンは外国なので胸肉が使われていて、グレービーソースの上にはネギのような薬味も乗っている。こちらも非常に美味しいが、胸肉なのでとにかく噛みごたえがあってボリューム感満点。
ミヅキ:「美味しいけど・・・これ、食べきれないかも。」
モリオ:「な?やからパン食うな言うたのにw」
ミヅキ:「・・・モリオ、食べれる?」
モリオ:「えっ!?ちょっとまってくれ。こっちのシーフードもむっちゃ多い。」
ミヅキ:「あ・・・そういえば、デザートも頼んでなかった?」
モリオ:「頼んでたw 食えるかな・・・w」
ミヅキ:「それにしても、この量はホント多いね。アメリカのレストランとかで食べてるみたい。」
モリオ:「でもアメリカみたいに大味じゃなくて美味いよな。これ。」
ミヅキ:「うんうん」
 どうやら、ドバイのレストランの食事は、少食の私達なら、二人で一皿をシェアするぐらいに考えていたぐらいでちょうど良い量なのかもしれない。
 
Image
トドメのデザート(笑)
 そうしてなんとかメインディッシュを食べきり、もうお腹いっぱいで苦しいところに、トドメのデザートがやってくる(笑)。手前がフルーツサラダで、奥のがクリームブリュレ。でもなんでだろう、甘いフルーツやスイーツはお腹いっぱいでも食べられる。やはりデザートは別腹だ。
 
Image
美味しい料理とステキな夜景で 406 AED
 かなり限界まで食べた今回のディナー。ビール×2本、サラダ、シーフードグリル、グリルドチキン、デザート2種で、合計 406 AED (約1万2,180円 / 税サ込)。ドバイの夜景を見ながら楽しく美味しく食べて、高いお酒も入って一人6,000円前後というのは、意外とお得な価格帯設定ではないかと思う。もしかして、ドバイってそんなに食事代高くない!?かも。
 
Image
バーで軽食とお酒を飲んでみる
 レストランとは別の日。せっかくのドバイ旅行ということで、夜遅くまでやっているホテル内のスポーツバー「The Underground」にやってきた。ドバイのホテルレストランでは、飲み物代を除けば、一人5,000円前後で食事ができることが分かったが、こういうバーではちょっと食べて飲むとどのぐらいお金がかかるのか?ついでに調べてみることにした。
 
Image
ビールとおつまみのチキンウィング
 こちらのバーで頼んだのは、ビール3杯(London Pride / Carling など)×2と、おつまみの辛口のチキンウィング×1。ビール1杯は45AED、辛口のチキンウィング80AEDだったので、合計金額は税サ込 350 AED(約10,500円)。
 
Image
ドバイはお酒を飲むと食事代が高くなる
 今回のバーでの食事代金は、料理はチキンウィング1品のみだったが、お酒を二人で6杯も飲んでしまったため、地中海レストランに近いぐらいの食事代となってしまった。つまり、ドバイでは、食事代に関してはそんなに高くはないけれど、ビールなどのお酒をいっぱい頼んでしまうと、どんどん高額になっていってしまうという傾向があるということだ。
 
Image
ドバイの食事はそんなに高くない
 今回のドバイのホテル・レストラン&バーの調査で分かったことは、飲み物代を除く食事代に関して言えば、ドバイのホテル内のレストランは、日本のホテルのレストランと同じぐらいか、それよりももう少し安いぐらいの価格設定で食事ができるということだ。でも、お酒はだいたい日本のホテルレストランの価格よりも1.5倍程度高いので、お酒を飲めば飲むほど、料金も高額になっていってしまう傾向にあるようだ。
 そのため、ドバイのレストランで経費を抑えながら食事を楽しみたいなら、できるだけお酒を控えることが重要となってくるのを覚えておくといいだろう。それにしても物価が高くてバブリーなイメージのドバイだったけど、意外と「普通の食事に関しては、日本と比べて同じぐらいで、そんなに高くない」ということが分かってよかった。
 ドバイ旅行に行くときの食事代の目安は、日本のレストランなんかとそんなに変わらないので、それほど怖がらなくても大丈夫なんではないかと思う。この特集記事がドバイ旅行計画の際の参考になれば幸いだ。
ハブトゥール・グランド・リゾート の予約へ(マリオット公式サイト)
※ Marriott Bonvoy - マリオット・ボンヴォイ・ゴールドエリート会員以上の特典である、お部屋アップグレードや、レイトチェックアウト、ウェルカムギフトポイント等は、マリオット公式サイトからの予約にのみ適用されます。
更新記事
card card 【SPGアメックス】高級ホテル無料宿泊!SPGアメックスカードのメリットとデメリット beauty beauty 10月18日発売開始!在庫限り!ポーラ リンクルショット 冬の限定キットがお得!【POLA リンクルショット】 beauty beauty ポーラ リンクルショットやPOLA B.Aのお得なキャンペーン情報のページ!【POLA リンクルショット】 life life 【 写真整理 】昔の写真をデータ化して写真アルバムを整理する方法 life life 知らないと損!毎月のガス代を確実に節約する方法! beauty beauty 【効果&口コミ】レフィーネの白髪染めトリートメントって本当に染まるの? life life JCOM(ジェイコム)は回線速度が遅い?実際に測定してみた! hotel hotel 【W大阪】DJプレイでクラブな雰囲気のメインバー「LIVING ROOM」 beauty beauty 超強力!筋膜はがしにおすすめの筋膜リリースガンを発見!【NIPLUX】 others others 【2021年秋最新】Uber Eats(ウーバーイーツ)初回3000円割引クーポン beauty beauty お風呂で使える!ヘッドスパの美容3大効果をNIPLUX ヘッドスパで体感! beauty beauty ミラブルプラスとリファ シャワーヘッドの違いを徹底比較!おすすめはどっち? hotel hotel W大阪 カフェ MIXup ピエールエルメとコラボしたデザートコース! card card 最大75000マイル獲得!SPGアメックス お友達紹介での入会方法【SPGアメックス キャンペーン】 更新記事をもっと見る
 
SPGアメックス SPGアメックスカード 高級ホテルもポイントで無料宿泊!モリオとミヅキの旅行をアップグレードさせた『最強』のクレジットカード - SPGアメックスを紹介。 詳細記事へ MileagePlusセゾンカード MleagePlusセゾンカードはマイルがザクザク貯まって国内旅行にも強い。今なら最大3万マイルボーナスキャンペーンも!
 
COPYRIGHT (c) 2015 - 2021 MEASURETRIP
ALL RIGHTS RESERVED
メニュー 生活 宿泊記 旅行記 ホーム