お得に楽しい旅行&生活ブログ - メジャートリップ
TOP シェラトン 都ホテル 大阪 / カテゴリー5 - マリオット宿泊記 シェラトン都ホテル大阪 クラブラウンジ「CLUB」
hotel - ホテル

シェラトン都ホテル大阪 クラブラウンジ「CLUB」

Image
シェラトン大阪のクラブラウンジ
 シェラトン 都ホテル 大阪 にある、クラブラウンジを実体験レポート!このラウンジは、スイートルーム宿泊のゲスト、そしてマリオット・ボンボイ / ボンヴォイのプラチナ会員以上が利用できるラウンジとなっている。このシェラトン大阪のラウンジはどんな雰囲気になっているのか、実際に利用してきたので、写真と一緒に紹介していきたいと思う。なお、営業時間は以下の通り。
シェラトン 大阪 / クラブラウンジ
場所ホテル18階
営業時間11:00 - 21:00
ドリンク / オールデイスナック サービス11:00 - 21:00
イブニングカクテルサービス17:00 - 20:00
 夕方の17時から20時までの3時間は「イブニングカクテルサービス」が催されており、ビールやカクテルなどアルコールを無料でいただくことができる他、シェフ特製オードブルも用意されている。
シェラトン都ホテル大阪 の予約へ(マリオット公式サイト)
※ Marriott Bonvoy - マリオット・ボンヴォイ・ゴールドエリート会員以上の特典である、お部屋アップグレードや、レイトチェックアウト、ウェルカムギフトポイント等は、マリオット公式サイトからの予約にのみ適用されます。
今回のお話の舞台場所は...
 
 
Image
クラブラウンジの場所
 シェラトン 都ホテル 大阪のクラブラウンジは、ホテル高層階のスイートルームが集まる18階。エレベーターを降りてすぐの場所に扉とカーテンで仕切られたラウンジ玄関が現れる。
 
Image
シェラトン大阪のラウンジ内の様子
 こちらが、シェラトン 都ホテル 大阪 のクラブラウンジ内の様子。私達は昼間にしかラウンジにお邪魔できなかったが、利用者の数はそこそこ。あまり混み合った印象はないが、ラウンジの客席は少なめなので、夜頃になると混み合うのではないかと予想。
 今、写真に見えているのは、ラウンジの一番奥から入口に向かってラウンジ内を撮ったもの。客席タイプは真ん中が1人掛けソファ×4+テーブル席で、奥側には長いソファと向かい側にはチェア席が置かれている。入口付近にはコンシェルジュデスクとカウンターも備わっており、頼めばスタッフの人がカウンターで飲み物を用意してくれたりもする。
 
Image
テレビも置かれている
 またラウンジの壁際にはテレビも置かれている。その横にはマガジンラック。(この日は、私の鼻炎がひどく、とんでもない顔をしているが、、、無視して欲しい・笑)
 
Image
窓からは天王寺の駅周辺の風景
 ラウンジの窓の外には、このシェラトン大阪のある天王寺の町並み。なお、ラウンジ内にはコンセントも備わってはいるが、壁際にしか無いため、電源が欲しい人は、壁際のソファ席を利用するようにしよう。
 
Image
ドリンク&オールデイスナックサービス
 では、私達が訪れたラウンジの「ドリンク&オールデイスナックサービス」の内容を見ていこう。このオールデイスナックサービスは、ラウンジオープン11時~クローズ21時まで終日行われているサービスとなっている。
 
Image
コーヒーと紅茶
 コーヒーには、カプセルタイプのものが用意されており、紅茶にはシンガポールの高級紅茶「TWG」。クラブラウンジらしい品揃えだ。
 
Image
ソフトドリンク
 コーヒー&紅茶の隣には、ソフトドリンクコーナー。スプライトやコーラ、缶コーヒーなどが置かれている。冷蔵庫の隣の茶色のボックスは冷水と温水サーバー。
 
Image
オールデイスナック
 オールデイスナックもチェックしていこう。この日にお菓子として用意されていたのは、こちらのパウンドケーキ。
 
Image
チーズなどのおつまみも
 また、チーズやクラッカーなどのおつまみ類も少量用意されている他、何気にシリアルバーなどの簡易食料品も置かれている。
 
Image
カウンター上にもクッキーなど
 カウンター上にもクッキーなどのお菓子が並べられている。オールデイスナックの内容はこんな感じで、ティータイムのちょっとしたお菓子が用意されている程度となっている。
 
Image
シェラトン大阪のラウンジのハイライト
 今回の滞在では、残念ながらイブニングカクテルサービスを利用することができなかったが、この雰囲気を見る限り、このシェラトン 都ホテル 大阪のハイライトは、やはり、お酒やオードブルがいただけるイブニングタイムなのは間違いないだろう。
 このシェラトン 都ホテル 大阪 のラウンジは、朝は11時からオープンと、他のマリオット&SPG系列のホテルに比べて、スタートはかなり遅めで、朝食の用意などは無いが、夕方からのイブニングカクテルサービスは、17時~20時まで3時間催されており、その時間帯にはお酒を無料でいただけるので、時間が許せば、ぜひ訪れるのをおすすめしたい。
 昼間は、こんな感じで結構あっさりめのサービスしか無いラウンジではあるが、朝から晩まで無料でジュースなどは何時でもいただけるというのは、ゲストとしては非常にありがたい存在ではないかと思う。ではでは♪
シェラトン都ホテル大阪 の予約へ(マリオット公式サイト)
※ Marriott Bonvoy - マリオット・ボンヴォイ・ゴールドエリート会員以上の特典である、お部屋アップグレードや、レイトチェックアウト、ウェルカムギフトポイント等は、マリオット公式サイトからの予約にのみ適用されます。
AdBlockを解除してページ更新すると、全てのコンテンツが表示されます。
Please remove AdBlock for displaying all contents.
SPGアメックス SPGアメックスカード 高級ホテルもポイントで無料宿泊!モリオとミヅキの旅行をアップグレードさせた『最強』のクレジットカード - SPGアメックスを紹介。 詳細記事へ MileagePlusセゾンカード MleagePlusセゾンカードはマイルがザクザク貯まって国内旅行にも強い。今なら最大3万マイルボーナスキャンペーンも!
 
COPYRIGHT (c) 2015 - 2021 MEASURETRIP
ALL RIGHTS RESERVED
メニュー 生活 宿泊記 旅行記 ホーム