記事

マリオット・ボンヴォイ・アメックスカードの詳細を大胆予想!

Marriott Bonvoy - マリオット・ボンヴォイ・アメックス・カード(予想)

マリオット・ボンヴォイ・アメックスカードの詳細を大胆予想!
2022年2月8日、新しいマリオット・ボンヴォイ・アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードが発表されました。詳細は下の記事を参照してください。
記事 【マリオット アメックス プレミアム】高級ホテルに無料宿泊!旅行をお得にアップグレード!Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード【紹介】 旅行をお得にアップグレードしてくれる最強のクレジットカード「マリオット・ボンヴォイ・アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード(マリオット アメックス プレミアム / AMEX)」!このマリオット マメックス プレミアムカードの特徴や特典、持つことで獲得できる旅行のメリットを、実際にカードを利用している私達が紹介します。お友達紹介もぜひ利用してボーナスポイントをゲットしてね♪

2019年8月現在、Marriott Bonvoy - マリオット・ボンヴォイのロイヤルティプログラムと提携しているクレジットカード「SPG アメックスカード」。

記事 マリオット ボンヴォイ アメックスで旅費を劇的に節約!高級ホテルに無料宿泊&マイルで飛行機代も無料! シェラトンやマリオット、リッツ・カールトンに無料宿泊したり、部屋のアップグレードがあったり、無料でレイトチェックアウトできたり…。世界中を旅するモリオとミヅキの旅行をアップグレードさせた「 マリオットアメックス プレミアムカード 」の魅力とメリット、デメリットを交え詳しく紹介していきたい。

私達も普段からメインカードとしてガンガン利用しているクレジットカードであるが、そのSPG アメックス が、マリオットが展開する会員ロイヤルティ・プログラム「Marriott Bonvoy - マリオット・ボンヴォイ / マリオット・ボンボイ」に合わせて、近々、そのクレジットカード名称とカード盤面のデザインが変更されるという公式アナウンスが、マリオット本サイトにて公表された。

SPGアメックスに変わるデザインの詳細や、新名称については、2019年7月現在まだ正式な発表は行われていないが、これから始まる新しいマリオット・ボンヴォイの新クレジットカードの詳細について、今回は大胆予想をしてみたいと思う。


予想1:クレジットカードの名称

まず最初に、マリオット・ボンヴォイ・アメックスカードが生まれ変わる新クレジットカードの名称についてであるが、個人的な予想としては「Mariott Bonvoy American Express Card - マリオット・ボンヴォイ・アメリカン・エキスプレス・カード」(もしかしたら「ヴォ」を言いやすく、日本名はマリオット・ボンボイ・アメリカン・エキスプレスカードになったり、Marriott Bonvoy は英語表記のみにしたりするかも?)となるのではないかと思っている。

これは、現在アメリカで発行されているマリオット・ボンヴォイのクレジットカードが4種類(Marriott Bonvoy Bold、Marriott Bonvoy Boundless、Marriott Bonvoy Brilliant、Marriott Bonvoy Business)あり、どれにも冠に「Marriott Bonvoy - マリオット・ボンヴォイ / ボンボイ」が付けられているので、「マリオット・ボンボイ・アメリカン・エキスプレスカード / 略式名はマリオット・ボンヴォイ・アメックスカード?」となるんじゃないかと予想している。

マリオット・ボンヴォイの名称は2019年2月に発足した、新しいロイヤルティプログラムなので、これを覚えてもらうために、必ずクレジットカードの名称には入れてくるんじゃないかと思っているが、もしかしたら Marriott Bonvoy の後に、アメリカのクレジットカードのように、もう一つの新名称を加えてくる可能性もある。例えば、Marriott Bonvoy Japan American Express Card(直球すぎるかw)とか、まさかのSPG名称を残してMarriott Bonvoy SPG American Express Card(マリオットボンヴォイ SPG アメックス)とか・・。まぁ、この新名称に関しては正式発表を待ちたいと思う。


予想2:クレジットカードの特典内容

マリオット・ボンヴォイ・アメックスカードの詳細を大胆予想!

クレジットカードの特典内容に関しては、マリオットの公式アナウンスにも「新しいカードをお受け取りになるまでは、現在のカードで引き続きポイントと特典がご獲得いただけますのでご安心ください」とあるように、現在のマリオット・ボンヴォイ・アメックスカードからの変更は無いと予想している。もちろん、年会費についても変更は無いだろう。もしもそんな大掛かりな変更があるなら、既存のSPG アメックスホルダーに何らかの連絡があるはずだし、内容を変えるのならマリオット / SPG / リッツ・カールトンの会員プログラム統合時に変更しているところだろう。


予想3:盤面デザインの変更

マリオット・ボンヴォイ・アメックスカードの詳細を大胆予想!

クレジットカードの盤面デザインの変更については、私の予想はアメリカで発行されている上位のクレジットカードである、マリオット・ボンヴォイ・ブリリアント・アメリカン・エキスプレス・カード、もしくは、マリオット・ボンヴォイ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードで使われているデザインと同じ、もしくは多少色合いなどを変えて来るのではないかと予想。

現在のSPG アメックスカードのデザインは、カード自体が持っているメリット / 特典はゴールドカード以上、プラチナカードに近い感じではあるが、高級感というかプレミアム感は弱め。さらに数字にはシルバーのペイントが乗っているんだけど、ヘビーユースしていると、すり減って色が落ちて残念な見た目になっちゃうのだ(涙)。実際、私のマリオット・ボンヴォイ・アメックスカードの数字のところのシルバーペイントもハゲハゲ・・・。なんとかしてほしいところである。


おまけ:アメリカのマリオット ボンヴォイ アメックスとの特典比較

SPG アメックス が生まれ変わる新マリオット・ボンヴォイ・アメックスカード(仮)の大胆予想については以上となるが、ついでなので情報として、現在アメリカで発行されている最上位のマリオット・ボンヴォイ・アメックスカード「Marriott Bonvoy Brilliant American Express Card」に付帯するカード特典と、私も持っているSPG アメックスカードの特典の比較もしておこう。

なお、アメリカの最上位のマリオット アメックスは年会費が450ドルと、日本のSPGアメックスよりも約2万円ほど年会費が高いカードとなっている。

アメリカと日本のマリオット アメックスカードの比較
  Marriott Bonvoy Brilliant Marriott Bonvoy Brilliant Marriott Bonvoy Brilliant SPG Amex Card - JPN
年会費 450ドル ¥31,000
入会特典 入会後3ヶ月以内に3000ドル利用で、75,000ボーナスポイント 入会後3ヶ月以内に10万円以上利用で30,000ボーナスポイント。SPG アメックス お友達紹介なら36,000ボーナスポイント(合計39,000ポイント以上)獲得。
Marriott Bonvoy 会員資格 ゴールドエリート会員 / 年間75,000ドル以上利用でプラチナエリート会員に昇格 ゴールドエリート会員
カード利用 1ドル 2ポイント 100円 3ポイント
航空会社でカード利用 1ドル 3ポイント 100円 3ポイント
ホテル宿泊 1ドル 6ポイント 100円 6ポイント
無料宿泊特典(カード更新時) 50,000ポイントまでのホテル宿泊 / 1泊 50,000ポイントまでのホテル宿泊 / 1泊
エリートナイトクレジット(カード更新時) 15泊分 5泊分
プライオリティパス 有り / 2名分までラウンジ利用無料のPP発行 無し
ホテルで利用可能なクレジット 300ドル / 年間 無し
その他 TSA Pre などの付帯サービス 空港からの荷物配送サービスなど

アメリカのマリオットアメックスで羨ましいのは、ホテルで使える300ドルクレジットがあるのと、2名分までラウンジ利用無料の強力なプライオリティパスが付いていること、そして15泊分のエリートナイトクレジット(エリート会員になるのに必要な泊数のボーナス)だ。もしもこのマリオット・ボンヴォイ・ブリリアント・アメリカン・エキスプレス・カードが日本で始まるなら、間違いなくカードを作りたいところ。

ただ日本のマリオット・ボンヴォイ・アメックスカードも、普段遣いのクレジットカード利用でのポイント付与率はアメリカのものよりも高いなど、メリットもあるのも見逃せない。まぁ、こうして見ると、2万円ほど安い日本のマリオット・ボンヴォイ・アメックスカードも、特典内容はかなり充実しているのが分かる。


マリオット・ボンヴォイ・アメックス・カード(予想)まとめ

マリオット・ボンヴォイ・アメックスカードに変わる新クレジットカード「マリオット・ボンヴォイ・アメックス・カード(予想)」。私としては、クレジットカードの盤面デザインが変わるのが、ちょっと期待したいポイントではあるが、この消えつつある「SPG / スターウッドプリファードゲスト」という名称を残してくるのか、それとも完全に消してマリオット・ボンヴォイ / ボンボイに統一させていくのかは、一人のSPGホテルファンとしては、非常に気になるところではある。

まだいつ頃マリオット・ボンヴォイ・アメックスカードが、新しいクレジットカードに変更していくのかは、来月なのかそれとも数カ月後なのかは全然分からず、まだSPG アメックスカードを持っていない人で、作ろうかと悩んでいる人にとってはタイミングが掴めずにまどろっこしい状況ではあるが、今の公式アナウンスを読む限りでは、特に内容などの変更はなさそうなので、マリオット・ボンヴォイ・ポイントを早く貯め始めたい場合は、今後のクレジットカード更新のことは置いておいて、SPG アメックス カードを作って、いち早く優雅なホテルライフを楽しんでも良いだろう。


マリオット・ボンヴォイ・アメックスカードのお問い合わせ

なおマリオットの上級会員資格を獲得できるマリオット・ボンヴォイ・アメックスカードに関するお得な入会方法などのお問い合わせについては、以下のメールアイコンをタップしてメールにてお気軽にお問い合わせください。