記事

SPGアメックスで貯まるマリオットポイントの価値はいくら?

目次

  1. マリオット・ボンヴォイ・アメックスカードで貯まるポイント
  2. 検証1:カテゴリー4のホテル@バリ
  3. 検証2:カテゴリー5のホテル@カンクン
  4. 検証3:カテゴリー7のホテル@ドバイ
  5. マリオット1ポイントの価値は0.5円~1円

マリオット・ボンヴォイ・アメックスカードで貯まるポイント

SPGアメックスで貯まるマリオットポイントの価値はいくら?

マリオット・ボンヴォイ・アメックスカード(正式名称:スターウッド・プリファード・ゲスト アメリカン・エキスプレスカード)を使うと100円ごとに3ポイント(マリオットやspgのホテル利用時には6ポイント)貯まるマリオットホテルのポイント。このポイントは一体いくらの価値があるのか?ホテルの無料宿泊を基準に試算してみたので、このカードを作ろうかどうしようか迷っている人は参考にしてほしい。なお、マリオット・ボンヴォイ・アメックスカードの詳細は、

記事 SPGアメックス(マリオット・ボンヴォイ・カード)で優雅にお得に旅しよう! SPGアメックス(正式名称:スターウッド・プリファード・ゲスト アメリカン・エキスプレスカード)の魅力を、実際の旅行でこのカードの特典をフル活用している私達夫婦が紹介。年会費は決して安くはないが、このSPGアメックスが持つメリットはそのコストを遥かに上回るので、旅行好きな人には是非持って欲しいカードだ。

の記事を参考にしてほしい。


検証1:カテゴリー4のホテル@バリ

SPGアメックスで貯まるマリオットポイントの価値はいくら?
marriott.com

ポイントの価値を調べるために最初にピックアップしたホテルは「Renaissance Bali Uluwatu Resort & Spa - ルネッサンスバリ」。新テゴリーは4となるリゾートホテルだ。

このルネッサンス・バリの宿泊料金(一番安い部屋)は、だいたい160万ルピア〜250万ルピア。日本円にすると約13,000円〜20,000円ぐらいが相場だ。それをマリオットのポイントで予約する場合は、カテゴリー4のホテルなので25,000ポイントとなる。このことから、1ポイントの価値はだいたい0.5円〜0.8円ほど。


検証2:カテゴリー5のホテル@カンクン

SPGアメックスで貯まるマリオットポイントの価値はいくら?
marriott.com

次にポイントの価値を調べるためにピックアップしたホテルは「Marriott Cancun Resort - マリオット・カンクン・リゾート」。メキシコのカンクンにあるホテルで、カテゴリーは5。このリゾートホテルの宿泊費はザクっと180ドル〜300ドル(約20,000円〜34,000円)。カリブ方面はオフシーズンはハリケーンなどもあるためオフシーズンとピークシーズンの価格差も大きいのだろう。ポイントで宿泊する場合は35,000ポイント/1泊。1ポイントの価値は約0.57円〜0.97円となる。


検証3:カテゴリー7のホテル@ドバイ

SPGアメックスで貯まるマリオットポイントの価値はいくら?
marriott.com

最後にピックアップするホテルは、カテゴリーは7の「The Ritz-Carlton, Dubai - リッツ・カールトン・ドバイ」。一泊するのには1,000AED〜3,000AED(約30,000円〜90,000円)。ピークシーズンになると価格が跳ね上がるという恐ろしいラグジュアリーホテルであるが、リワードポイントで宿泊する場合は60,000ポイントとなるため、1ポイントの価値は約0.5円〜1.5円。


マリオット1ポイントの価値は0.5円~1円

これらの様々なカテゴリーのホテルで検証した結果、マリオットの1ポイントの価値はだいたい0.5円~1円前後の価値があることが分かった。ただ、ポイントの価値は、時期などによって最大値と最小値の差が倍になるほど振れ幅が大きくなる。2019年からは、ホテルのポイント予約の際、レギュラーシーズンに加え、ハイシーズン、ローシーズンで1泊の必要ポイントに差をつけることが予定されており、その新システムによって、このポイントの利用価値の振れ幅は少なくなってくるとは思われるが、それまでは、このマリオットのポイントを有効活用させるために、ホテルをリワードポイントで予約しようとする際は、お金で予約するのと比較して、1ポイントの価値が出来るだけ1円に近づくように使うことを心がけると良いだろう。

このポイントの価値の考察が、マリオットのポイントをホテルの無料宿泊に交換する時の一つの目安になれば幸いだ。さーて、私達もポイントいっぱい貯めてゴージャスなホテルにタダで泊まるぞぉ!

記事 SPGアメックス(マリオット・ボンヴォイ・カード)で優雅にお得に旅しよう! SPGアメックス(正式名称:スターウッド・プリファード・ゲスト アメリカン・エキスプレスカード)の魅力を、実際の旅行でこのカードの特典をフル活用している私達夫婦が紹介。年会費は決して安くはないが、このSPGアメックスが持つメリットはそのコストを遥かに上回るので、旅行好きな人には是非持って欲しいカードだ。