ホテル -

JWマリオット・シンガポール・サウスビーチの部屋「プレミアルーム / マリーナベイビュー」部屋レビュー

目次

  1. JWマリオット・シンガポール・サウスビーチのプレミアルーム
    1. JWマリオット・シンガポール プレミアルーム:エントランス
    2. JWマリオット・シンガポール プレミアルーム:ベッドルーム
      1. 窓からの風景
      2. クローゼットの中
      3. ミニバーと冷蔵庫
    3. マリオットボンヴォイ上級会員向けウェルカムギフト
    4. JWマリオット・シンガポール プレミアルーム:バスルーム
    5. JWマリオット・シンガポール プレミアルームのアメニティ
  2. JWマリオット・シンガポールの部屋「プレミアルーム」まとめ
  3. マリオット・ボンヴォイ・アメックスカードのお問い合わせ

JWマリオット・シンガポール・サウスビーチのプレミアルーム

JWマリオット・シンガポール・サウスビーチの部屋「プレミアルーム / マリーナベイビュー」部屋レビュー

JWマリオット・ホテル・シンガポール・サウスビーチにある「プレミアルーム / マリーナベイビュー」を宿泊 / 滞在レポート。

この部屋は、JWマリオット・シンガポール・サウスビーチがある程度の数を確保している部屋で、マリオットの上級会員であればアップグレードされやすい部屋の一つにもなっているカテゴリーの部屋。はたして部屋の中はどんな感じなのか、早速見てみたいと思う。

マリオット Marriott Bonvoy 【公式】 マリオットホテル&リゾートをチェック! 世界138の国と地域に30以上のブランド、約10,000のホテル/リゾートを展開。マリオット提携ホテル予約は一番お得なマリオット公式サイトへ。

JWマリオット・シンガポール プレミアルーム:エントランス

まずこちらがJWマリオット・シンガポール プレミアルームの部屋の玄関入ってすぐのエントランス周りの様子。

入口入ってすぐの壁にはストリートな雰囲気の抽象画のようなペイントが施されていてモダンな雰囲気。入った瞬間から「あぁゴージャスなホテルに来たんだなぁ」という気分を盛り上げてくれる。メインルームへ通じる通路はガラス張りでピカピカ。ミラー張りの通路の途切れの奥にはバスルームが備わっている。

JWマリオット・シンガポール プレミアルーム:ベッドルーム

エントランスを奥に進んだところがベッドルーム。シンガポールはホテルの部屋が小さいところが多いが、このJWマリオット・シンガポールのプレミアルームは広さが約40m2あって非常に快適。

ベッド横の鏡張りの壁はクローゼットとキャビネットといった収納スペースが備わっているが、外からは見えないのでとてもスマートなインテリアになっている。

部屋にはベッドの他、デスク、テレビ、窓際にはソファとサイドテーブルも用意されている。ベッド横にサイドテーブル周りには、コンセントの他、USBポートも備わっているので、ベッドサイドでのスマホの充電も問題ない。

窓からの風景

JWマリオット・シンガポール・サウスビーチの部屋「プレミアルーム / マリーナベイビュー」部屋レビュー

この部屋は、マーライオンやマリーナベイサンズがあるマリーナベイエリアに面した部屋なので、窓からはこんな感じでシンガポールの都会的な風景を眺めることができる。ただしベランダは備わっていない。

クローゼットの中

JWマリオット・シンガポール・サウスビーチの部屋「プレミアルーム / マリーナベイビュー」部屋レビュー

ベッド横の鏡の扉を開けるとクローゼットがあり、中にはハンガー付きのハンガーラックや、セキュリティボックス、引き出しといった収納スペースが確保されている。

またルームアメニティとして、バスローブ、スリッパ、アイロン / アイロン台なども置かれている。パジャマは無いので、部屋でリラックスして過ごしたい場合は、別で部屋着を用意しよう。

ミニバーと冷蔵庫

JWマリオット・シンガポール・サウスビーチの部屋「プレミアルーム / マリーナベイビュー」部屋レビュー

またベッドルームとバスルームを隔てるミラー張りの壁には空洞が空いており(ミラーの引き戸付き)、そのくぼみのところには、カプセル式コーヒー(ネスプレッソ / 無料)や有料のミニバー、冷蔵庫などが用意されている。ミニバーのメニューと料金表については以下の特集記事を参考に。

ホテル 【JWマリオット・シンガポール・サウスビーチ】インルームダイニング・ミニバーのメニュー&料金表 シンガポールのランドマーク的存在が多く集まる地区に建つ「JWマリオット・シンガポール・サウスビーチ」の部屋で楽しめるミニバー&インルームダイニングのメニューと価格表を紹介。
JWマリオット・シンガポール・サウスビーチの部屋「プレミアルーム / マリーナベイビュー」部屋レビュー

冷蔵庫の中は、飲み物でほぼ一杯になっているが、ミネラルウォーター(500ml)2~3本であれば冷やすスペースも確保されている。

JWマリオット・シンガポール・サウスビーチの部屋「プレミアルーム / マリーナベイビュー」部屋レビュー

ミニバー近くのミラーの扉の奥には、電気ケトルやカトラリー、紅茶(TWG / 無料)、ミネラルウォーター(無料)などが置かれている。

ミネラルウォーターはここと、バスルームの洗面台のところに2本ずつ、合計4本用意されていて毎日ルームメイキングの際に補充されるので、滞在中の水は多分足りるのではないかと思うが、一応シンガポールの水道水はフッ素配合ではあるが飲むことができるので、足りない場合はそちらを代用してもいいかもしれない。

マリオットボンヴォイ上級会員向けウェルカムギフト

JWマリオット・シンガポール・サウスビーチの部屋「プレミアルーム / マリーナベイビュー」部屋レビュー

JWマリオット・シンガポールではマリオット・ボンヴォイの上級会員向けウェルカムギフトも部屋に用意されている。

こちらは私達がマリオット・ボンヴォイ・チタンエリート会員としてJWマリオット・シンガポールに泊まった際に用意されていたウェルカムギフトで、ホテルをモチーフにしたようなボックスの中には、マカロンやクッキー、チョコレートのスナックが入っていた。

JWマリオット・シンガポールは日本人のゲストも多く、私達がこの時訪れたのがちょうど混み合うゴールデンウィークだったため、正直お部屋のアップグレードは渋かったが、こうした上級会員向けの特典は、しっかりと用意されている。

JWマリオット・シンガポール・サウスビーチの部屋「プレミアルーム / マリーナベイビュー」部屋レビュー

JWマリオット・シンガポール プレミアルーム:バスルーム

JWマリオット・シンガポール プレミアルームのバスルーム。バスルームは大きなシンク(洗面台)が備わり、バスタブも付いている。奥には独立したシャワールーム、扉付きのトイレも備わっている。なお、トイレはウォシュレット無し。ハンドウォッシュも無し。

シャワールームはハンドタイプのシャワーヘッドと、天井備え付けのレインシャワーヘッドの2種類が付いていて使いやすく、またバスタブにもハンドタイプのシャワーが付いている。

JWマリオット・シンガポール プレミアルームのアメニティ

JWマリオット・シンガポール・サウスビーチの部屋「プレミアルーム / マリーナベイビュー」部屋レビュー

JWマリオット・シンガポール プレミアルームに用意されているアメニティはおもに以下の通り。

  • JWマリオット・シンガポール プレミアルームのアメニティ
  • バスアメニティ
  • ハブラシセット
  • 固形石鹸2個
  • シェービングキット
  • シャワーキャップ
  • エメリーボード(爪磨き)
  • くし
  • マウスウォッシュ
  • サニタリーバック
  • 綿棒とコットン
  • ミネラルウォーター2本
  • バスミネラル
  • ボディスポンジ
  • シャンプー(備え付け)
  • コンディショナー(備え付け)
  • ボディソープ(備え付け)
  • ボディローション(大ボトル)
  • ルームアメニティ
  • バスローブ
  • スリッパ
  • シューミット
  • ミネラルウォーター2本
  • アイロン / アイロン台
  • セキュリティボックス
  • 電気ケトル
  • カプセル式コーヒー(ネスプレッソ)
  • 紅茶 / 緑茶(TWG)

ボディソープなどのバスアメニティは、JWマリオットブランドおなじみの「Aromatherapy Associates / 英国ブランド」になっているが、すべて備え置きタイプとなっている。JWマリオット・ホテル・シンガポール・サウスビーチのアメニティはとても充実しており、滞在に必要なものは一通り揃っている。


JWマリオット・シンガポールの部屋「プレミアルーム」まとめ

JWマリオット・シンガポール・サウスビーチの部屋「プレミアルーム / マリーナベイビュー」部屋レビュー

JWマリオット・シンガポールのプレミアルーム / マリーナベイビューのお部屋の詳細はいかがだっただろうか。部屋のスペック的には高級ホテルらしくとてもラグジュアリーな雰囲気のインテリアでまとめられており、壁もミラー張りでピカピカなので、宿泊したときの満足度は非常に高い印象だった。

JWマリオットブランドは、全体的に清潔感と明るさ、そしてゴージャス感が際立つホテルブランドだが、このJWマリオット・ホテル・シンガポール・サウスビーチのプレミアルームもそんなブランドイメージに沿ったとても印象深い部屋になっているので、この部屋に泊まる機会があれば、快適で優雅なシンガポール滞在を満喫してほしいと思う。それでは、JWマリオット・シンガポールのプレミアルームで最高のシンガポール旅行の思い出を。


マリオット・ボンヴォイ・アメックスカードのお問い合わせ

なおマリオットの上級会員資格を獲得できるマリオット・ボンヴォイ・アメックスカードに関するお得な入会方法などのお問い合わせについては、以下のメールアイコンをタップしてメールにてお気軽にお問い合わせください。

マリオット Marriott Bonvoy 【公式】 マリオットホテル&リゾートをチェック! 世界138の国と地域に30以上のブランド、約10,000のホテル/リゾートを展開。マリオット提携ホテル予約は一番お得なマリオット公式サイトへ。