お得に楽しい旅行&生活ブログ - メジャートリップ
TOP 空港ラウンジ特集 ブリュッセル航空ビジネスクラスラウンジ「The SUITE」@ブリュッセル国際空港
lounge - 空港ラウンジ

ブリュッセル航空ビジネスクラスラウンジ「The SUITE」@ブリュッセル国際空港

Image
ブリュッセル航空のラウンジ
 ベルギーのフラッグシップキャリア、ブリュッセル航空のビジネスクラスラウンジ「The SUITE」にやって来た。このラウンジは、ブリュッセル空港の出発エリア(エアサイド)の上階にあるラウンジで、下の「Lounge」の文字を案内に進めばやってくることが出来る。
今回のお話の舞台場所は...
 
 
Image
スターアライアンス共通のラウンジ
 このブリュッセル航空のビジネスラウンジの入場資格は、ブリュッセル航空をはじめ、スターアライアンス加盟の航空会社のビジネスクラス以上の利用者や、ブリュッセル航空の上級会員、そしてスターアライアンスのゴールド会員以上(同伴者1名も入場可能)が利用可能となっている。詳細はブリュッセル航空本サイト(英語)を参考に。
 
Image
エントランス
 こちらがブリュッセル航空ラウンジの入り口、エントランスレセプション。ガラスの壁には「THE SUITE」の上品なロゴマーク。さて、ここでこのラウンジのネットでの評価について先に触れておくと、、、実はあまり評判が宜しくない。その一番の理由は「場所が狭くて混んでいる」ということらしい。なお、ラウンジのゲストエリアはこのレセプションを挟んで、左右にある。どのぐらい混み合っているのか、、、現在、朝9時ごろであるが、覗いてみることにしよう。
 
Image
ラウンジエリア1
 まずこちらがフードコーナーなどがあるゲストエリア。写真の奥の右辺りに食べ物や飲み物が置いてある。こっち側のエリアはイスの席が多い印象で、確かに人はキャパの割に多い。人が多いというよりも席が少ない、そんな感じだ。また席の一つ一つが小さめなので、座った時の人と人との距離は近い感じ。インテリアはとても清潔感があって良い。では反対側にも行ってみよう。
 
Image
ラウンジエリア2
 こちらがさっきのエリアのレセプションを挟んで反対側にあるゲストエリア。こちらは一人掛けのソファが並んでいるエリアで、さっきの場所よりもゆっくりと落ち着いて座れる雰囲気。壁には雑誌類が並んでいる。こっちも座席数はそんなに無いが、混み合っている印象は無い。こっちのほうが落ち着けるため、寝ている人の姿もチラホラ。
 
Image
電源はバッチリ
 またこっちのソファスペースには各ソファの横に電源ブースが設置されていて、コンセントの他にUSBポートも2つ付いている。
 
Image
PCエリア
 またこのラウンジは奥の方にPCが置いてある部屋も用意されている。壁に書かれている「The sky is a great canvas for painting big ideas. - 空はビッグアイデアを描くのに素晴らしいキャンバスだ。」という文字。ビジネスクラスに乗って世界中で仕事をするビジネスマンを連想させる言葉だ。
 
Image
ラウンジから見える景色
 ラウンジから見える景色は空港の滑走路ビュー。この時はちょうど朝日が登ってきているところで、とてもキレイな朝焼けの風景が窓の外には広がっていた。12月の終わりの朝9時でこの風景ということは、ブリュッセルの冬も北欧と同じく日が昇るのが遅いのだろう。では、ラウンジの中の様子はこのぐらいにして、気になる食事と飲み物を見に行ってみよう。
 
Image
フードコーナー
 まずはフードコーナーに置かれているコーヒーメーカーから。大量の紙コップが壁の棚に置かれている。デミタスサイズの紙コップも置かれているのはエスプレッソが大好きなヨーロッパらしい。
 
Image
ビールサーバー
 冷蔵庫の中には瓶ビールなども冷えているが、ビールサーバーも置かれている。
 
Image
冷蔵庫の中
 またビールサーバ下の冷蔵庫の中には、ミネラルウォーターやジュース、ミルク、アイスティーなどもストックされている。
 
Image
ナッツと氷
 またその隣には、おつまみ用のナッツに、氷もストックされている。その下にはワインやビールなどが冷やされている。このドリンクのスペースはそんなに広くはないが、そこそこの種類の飲み物は揃っている、そんな感じだ。
 
Image
フードコーナー
 続いてフードコーナーに行ってみよう。現在朝食タイムということで、カウンターテーブルにはサラダやハム、チーズなどが並んでいる。
 
Image
パンケーキコーナー
 このラウンジで一番個性的だったのはこのパンケーキコーナー。そこには大量のパンケーキが並べられ、隣にはブルーベリーやヨーグルト、ピーナッツバター、フルーツなどのパンケーキに添えるものが置かれている。ヨーロッパの人の朝ってこんな食生活なのかな、、、と連想させる特徴的なフードコーナーだ。
 
Image
シリアルとクロワッサン
 またテーブルの隅の方には、クロワッサンやシリアルも置かれている。朝はこんな感じのメニューになっていたが、昼とか夜になったらまた色々と品揃えも変わってくるのだろう。
 
Image
朝食メニュー一例
 では、さっきの食事コーナーから色々と摘んで持ってきてみよう。私(モリオ)が持ってきた朝食メニューがこれ。朝はやっぱりこんなあっさりとしたサラダ系のプレートが美味しい。そうそう、アジアや中東のラウンジではサラダバーのところにはドレッシングが普通に置いてあるんだけど、このラウンジにはバルサミコソースしか置いてなかった。見つけられなかっただけかもしれないが、、、もしかしたらヨーロッパの人ってあんまりサラダにドレッシングは使わなかったりするのかな?
 
Image
パンケーキメニュー
 ミヅキは大好きなパンケーキにフルーツサラダを持ってきていた。このラウンジの朝食は手の込んだ料理系は置いていないので、食事は美味しいとかそういうコメントは出来ないが、、、まぁ食事のメニューについては、あまり期待しない方がいいだろう。
 
Image
ブリュッセル航空のラウンジ
 ベルギー・ブリュッセル国際空港にある、ブリュッセル航空本拠地ののラウンジはいかがだっただろうか?ネットの口コミにある通り、確かに広さはそんなに無い+対象の航空会社がかなり多いため、時間帯によってはかなり混み合うことが予想されるが、私達が訪れた時は最初は人が多かったが、すぐにみんなフライトで出て行ってしまったので、その後はかなり快適に過ごすことが出来てよかった。また、ソファのあるほうのエリアは座り心地も良く、ミヅキもウトウトと眠ってしまっていた。まぁ、、ミヅキはどこでも寝れるのでアテにはならないがw、次のフライトを待つラウンジとしてはそこそこ良いのではないかと思う。もしも訪れる機会があれば、是非覗いてみて欲しい。それではよい旅を♪
更新記事
card card 【マリオット アメックス】高級ホテルも無料宿泊!マリオットアメックスカードのメリットとデメリット【旧SPG AMEX】 sale sale 【航空券セール情報】全日空 ANA 創業70周年記念で3日限定!国内線&ハワイセール! sale sale 【2022年 ウーバータクシー クーポン 11月30日まで使える!】京都旅行にも最適!Uber タクシーのお得なプロモーションコード の使い方と最新のプロモーションまとめ【Uber Taxi】 travel book - 2022年7月 travel book - 2022年7月 コロナ後初海外旅行!2022年夏のグアム旅行記 tourism tourism 【徹底解説】京都 嵐山の保津川下り!どこから乗る?時間は?価格は?予約方法は?【京都観光】 tourism tourism 超人気!紅葉シーズンの嵯峨野観光鉄道トロッコ列車に乗る方法【京都観光】 restaurant restaurant モアナサーフライダーの朝食は今まで食べたハワイの朝食で一番美味しいかも!?【モアナサーフライダー ウェスティン】 airline airline 【JALハワイ】B789 ビジネスクラス JL74 羽田→ハワイ・ホノルル の機内の様子と機内食【飛行機の搭乗記】 hotel hotel 【ロイヤルハワイアンホテル】海も緑も楽しめるコーナースイートルーム「Alfred Apaka Suite Room 4890」 beauty beauty 【POLA リンクルショット 口コミとお得なキャンペーン情報】11月のお得なキャンペーン開催中!【ポーラ化粧品の効果とレビュー】 hawaii hawaii 【コロナ後のハワイ情報】悲報:ワイキキのマリオット系ホテルラウンジは営業お休み中【2022年11月】 hotel hotel 【モアナサーフライダー ウェスティン】スイートナイトアワードを使って泊まれるアップグレード対象の部屋 hawaii hawaii 【コロナ後ハワイ 最新】ハワイ ワイキキのフードコートの食費はいくら?全店舗価格調査【ロイヤルハワイアンセンター フードコート パイナラナイ】 hotel hotel 【ロイヤルハワイアンホテル】スイートナイトアワードを使って泊まれるアップグレード対象の部屋 更新記事をもっと見る
 
マリオット アメックス プレミアムカード マリオット アメックス プレミアム 旅行がお得にアップグレード!モリオとミヅキが愛用する『最強』のクレジットカード - Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードを紹介。 詳細記事へ
 
COPYRIGHT (c) 2015 - 2022 MEASURETRIP
ALL RIGHTS RESERVED
メニュー 生活 宿泊記 旅行記 ホーム