もっとお得に旅しよう! - 旅行ブログとお得な旅行情報サイト「メジャートリップ」
airline - エアライン
更新日 2018年10月28日

ベトジェットエア(ビキニエア)で直接航空券を購入したら問い合わせ窓口はどこになる?【VietJet Air】

 
ベトジェットエアの航空券の問い合わせ先

 ベトジェットエアの航空券をベトジェットの本サイトで購入した場合の問い合わせ先の窓口について。ベトナムのLCCとして、2018年11月8日より日本への直行便を就航させ日本の航空産業にも存在感の出てきた「ベトジェットエア」。ツアーに組み込まれている場合は特に問題がないが、自分で直接ベトジェットエアの本サイトで航空券を購入した場合、何か問題がある時の問い合わせ先の窓口はどこなのか、心配になることもあるだろう。

 そこで、実際にベトジェットで航空券を購入し、予約の確認をサイト上でしてみると、、、なんと、搭乗する乗客の名前の「苗字」と「氏名」が逆さまになっていて慌ててしまったわたくし、モリオが、実際にベトジェットに問い合わせをして、無事名前の登録変更をすることができたので、その時の経験を交えながら、どうやってベトジェットエアに問い合わせをするか、お伝えしたいと思う。

 
ベトジェットエアのサイトには日本の電話番号もあるが、、、

 さてベトジェットエアの本サイト上では、問い合わせ窓口のページに日本のコールセンター窓口の電話番号も載っている。そのため、これを見て「あ!日本でも問い合わせできるんだ!」と安心して、ベトジェットエアで航空券を購入する人も多いだろう。しかし、この電話番号は「ベトジェットエアの航空券を取り扱っている日本の旅行代理店」で会社は別。あくまでベトジェットエアの旅行代理店業務を行っているだけなので、私のように直接ベトジェットエアで航空券を購入した人が電話しても「相手にしてもらえない」。(逆に言えば、この電話番号に電話して、ベトジェットのチケットを取得を頼めば以降のサポートは行ってくれる)

 ベトジェットエアのサイトでは、どこで買った航空券であったとしても問い合わせを受け付けてくれるような案内にはなっているが、そんなことは無いので注意しよう。

 
ベトジェットのサービスセンター

 ではどこに問い合わせればいいか、というと、それはベトジェットの問い合わせ窓口のページの上にある、国番号(+84)から始まる電話、もしくはコールセンターの電話番号が@の前に付いたEメールアドレスとなる。

「え!?もしかして英語かベトナム語?」

と、ドキッとした人。正解。実はベトジェットエアで購入した航空券に対する問い合わせは、英語かベトナム語でしか対応はしてもらえない。

 私も予約の「苗字」と「名前」が入れ違いになっているのに気がついた時は、ちょっと焦ったが、直してもらえなければ、氏名が違うという理由で最悪飛行機に乗せてもらえない非常事態になりかねなかったため、意を決してベトジェットのコールセンターに電話してみた。

 最初は自動音声で「英語を希望の人は1を・・・」みたいなアナウンスが流れるので操作していく。多少の英語が分かっても、電話でやり取りするのってすごく難易度が高い。

 私もある程度の状況は伝えることが出来たが、向こうが喋っていることが詳細まで分かりにくいこともあったが、何度か聞き返すと「あなたのために少しゆっくりお話しますね。」と、かなり丁寧に内容を説明してくれた。

 そのオペレーターさんの話では「出発前までに名前を修正しないと、飛行機に乗れない可能性がある」ということと「国によって名前の最初がファミリーネームの国と、ファーストネームの場合があるので、間違いがあったらいけないので、Eメールアドレスにパスポートの写真を添付して、予約番号と一緒に送って欲しい」との事だった。

 Eメールだと返事が返ってこない可能性もあるので少し不安ではあるが、間違いが無いように修正してもらわなくてはいけない事案のため、私はホームページに記載されているメールアドレス(19001886@ベトジェットエア.com / ベトジェットエアは英語)に、パスポートの写真を添えて電話で問い合わせた内容を英語にして送信した。

 
Eメールを送ると自動返信メールが届く

 さて、ベトジェットエアのサポートセンターにEメールを送ると、上のような自動返信メールが届く。最初の文がベトナム語なのでちょっと焦るかもしれないが、その下には英語での案内も記載されている。その内容は、「Eメールを受け取ったので3〜5営業日以内には返信をするけど、コールセンターは24時間365日対応してるよ〜」というもの。まぁ、英語を完全に理解できない私にとっては、Eメールの方が間違いが無くありがたい。

 しかし、、、5営業日が経ってもメールがまだ返ってこない(苦笑)。そこで私は同じ内容のメールを再度、同じEメールアドレス宛に送った。今度は、文の最初に「I SENT THE E-MAIL 1 WEEK AGO, BUT NO RESPOND FROM YOU. PLEASE, CHECK MY MAIL AND RETURN ! - 1週間前にメール送ったけど返事がないから、チェックして返信してね!」と付け加えて送信、、、すると数時間もしないうちに、「予約の修正をしたよ!新しい旅程表送ったから確認してね。」とのお返事。やれば出来るじゃん・・・。

 
ベトジェットエアの問い合わせ窓口はEメールで

 というわけで、ベトジェットエアで直接購入した航空券の問い合わせなどは、全てベトジェットエアのベトナムのコールセンター、もしくはEメールで行うようにしよう。

 私のように英語スキルが電話の受け答えまでは自信が無い人は、Eメールアドレスで問い合わせをするようにしよう。しかし、Eメールの場合は返事がなかなか来ない場合もあるので、5日ほど経っても返事がない場合は、繰り返しEメールを送って、しつこく食い下がるようにしたい。

 ベトジェットの窓口の対応は現状では「英語」のスキルが最低限必要となってくるため、英語がぜんぜんダメな場合は、ベトジェットエアで直接航空券を購入するのは少しハードルが高くなっているのが現状だ。

 そのため「英語では無理だ!」と思う場合は、少し高くなったとしても、問い合わせページにある日本の代理店に電話をして、チケット購入をリクエストするようにしたほうが、何かあったときに日本語で対応してもらえるので安心だろう。

メジャートリップについて このサイトは、お得に旅する海外旅行をテーマに、旅行に関するニュースや、旅行に強いクレジットカード情報、おすすめホテル、そしてみんな大好きハワイ旅行など、陸マイラーのモリオとミヅキが、実際の旅行を通してリアルな旅行情報や旅行記をお伝えするブログサイトです。おかげさまで月間40万ページビューを達成しました!これからもモリオとミヅキのメジャートリップをよろしくお願いします! Morio & Mizuki’s Measuretrip
COPYRIGHT (c) MEASURETRIP ALL RIGHTS RESERVED
HOME TOP