お得に楽しい旅行&生活ブログ - メジャートリップ
TOP 海外旅行用の財布
info - 情報

海外旅行用の財布

Image
海外旅行用の財布
 ミヅキです。海外旅行に行くときに意外と忘れがちで、、、気が付いていたとしてもちょっと悩むのが海外旅行用のお財布。普段の財布とは別に海外旅行用の財布を用意するのは勿体無いしなぁ~って思うんだけど、特に用意をしないでいつもの財布に日本円と現地通貨を一緒に入れてしまうとややこしくなってしまうし、、、かと言って使うタイミングにあわせて日本でいつも使っているお財布から日本円を出して、両替した現場で現地通貨と入れ替えるとなるとかなり不便だし、、、。
 例えば海外旅行用のお財布が無い場合は、「空港までの交通費の支払い」があったり、「空港に着いてからでも売店や自動販売機なんかで日本円を使ったりする」から、機内に搭乗してからお財布の中身を入れ替えるか、もしくは現地の空港で両替する場合はその場でお財布の中身を入れ替えたりすることになるんだけど、日本国内でも人前でお財布の中身を丸々出し入れするのはあまりおすすめできない行為だと思うし、海外でこれをやるとかな~り危険。
 特に現地に飛んでからの両替所の周りにはたくさん人が居るので、誰に見られてるかわからないし。
 現地通貨に両替するときはある程度まとまったお金を両替することになるし、お財布から出すことになる日本円も空港から家に帰るまでの家族分の交通費と、あと何かあったときのための現金とかもあるだろうから最低でも2~3万円はあると思う。このお金を不特定多数の人が見ているところで丸々出し入れするのはかなり無用心。更に財布から出した日本円をバッグにそのままブチこむ訳にもいかないので(苦笑)、ジップロックとかの袋物や封筒とかに入れて保管することになるとなると、、、またその出し入れでかなりもたつくから嫌でも目立ってしまうし。。。
 
 
Image
モリオの海外旅行用の財布
 そんな理由から、我が家では海外旅行用の財布を用意している。海外旅行用の財布があると機内に搭乗するまでは普段使っている財布を使えばいいし、現地の通貨に両替したら海外旅行用の財布に両替後の現金をサッと入れるだけなのでもたつくこともないし、とってもスマート。
 海外旅行用の財布はどんなものがいいかというと、「札入れ」があって、「小銭入れ」があって、「カード入れ」が付いていてさらに「薄めでコンパクトになる」もの。それにプラスして我が家では「安めだけど良さそうに見える」ものというのが追加されている(笑)。そんな色んな条件に照らし合わせてあちこちさがして見つけたのがこの「トミーヒルフィガー」の財布。シンプルな黒にワンポイントのトリコロールのリボンが可愛いし、牛革でできてるし、かなり気に入ってる。しっかり目の箱に入ってたので、旅行から帰ってきて使わないときはこの箱に入れて片付けてる。気になるお値段はセールで4980円!このくらいの値段なら、海外旅行用の財布として買ってもいいかなぁ~と思える(笑)。
 4980円は激安だったかったからか?モリオの財布と全く同じものはもう売り切れてて、、、アマゾンとかでまだ販売しているお店もあるけど7000円~8000円くらいしているので、似たようなタイプでセールになってるものを探してみたので参考にしてみてくださいね。色はブラックだけどブラウンのタイプもまだ残ってました。
 
人気の財布は他にもいろいろ
 トミーヒルフィガーみたいなブランド名が付いているのはちょっと苦手と言う場合は、シンプルなノーブランドもおススメ。男性の財布の人気ランキングだけど、いつもだいたい上質な革を使ったノーブランド物が上位にいるので気になる人はチェックしてみてくださいね。
SPGアメックス SPGアメックスカード 高級ホテルもポイントで無料宿泊!モリオとミヅキの旅行をアップグレードさせた『最強』のクレジットカード - SPGアメックスを紹介。 詳細記事へ MileagePlusセゾンカード MleagePlusセゾンカードはマイルがザクザク貯まって国内旅行にも強い。今なら最大3万マイルボーナスキャンペーンも!
 
COPYRIGHT (c) 2015 - 2021 MEASURETRIP
ALL RIGHTS RESERVED
メニュー 生活 宿泊記 旅行記 ホーム