お得に楽しい旅行&生活ブログ - メジャートリップ
TOP モルディブ クレドゥ アイランド リゾート & スパ(Kuredu Island Resort & Spa)を詳しくレビュー
hotel - ホテル

クレドゥ アイランド リゾート & スパ(Kuredu Island Resort & Spa)を詳しくレビュー

Image
ラヴィアニ環礁にある規模の大きいリゾート島
 フルレ国際空港のある北マーレ環礁から、水上飛行機で約40分。美しい環礁に浮かぶ1島1リゾートの楽園。モルディブには大小様々なリゾート島があるが、このクレドゥアイランドリゾート(Kuredu Island Resort)は、その中でもかなり規模の大きいリゾートの1つ。客室も様々な種類があり、ガーデンバンガロー、ビーチバンガロー、ビーチヴィラ、ジャグジービーチヴィラ、サングウォーターヴィラ(水上コテージ)などなど。安い部屋は一泊3~4万ほどからあるが、乾季のハイシーズンは部屋の値段が跳ね上がる傾向も(苦笑)。また「SANGU」と名付けられた、上級クラスの部屋の宿泊者しか利用できないバーやレストランもある。また、美しいサングビーチで「Exchange of Vows」(結婚の誓い / 結婚式)をすることもできる。モルディブの中でも比較的リーズナブルなので、欧米からの長期滞在(3~4週間)のツーリストも多い。
 
 
Image
水上飛行機で移動
 このラヴィアニ環礁に向かうには水上飛行機に乗る必用がある。時間は約40分。費用はクレドゥまで往復約4万円前後 / 一人あたり。これはモルディブどこのリゾートでも同じだが、リゾートを予約する際に、交通手段(国際空港から近い場所はスピードボートで移動 / 遠い場合は国内線か、水上飛行機)も一緒に予約する形をとる。水上飛行機を使うときは、夜にフルレ国際空港に到着する場合、夜は水上飛行機が飛ばないので、次の朝~昼にかけてリゾートへ向かうことになる。そのため、個人手配の場合は、到着日夜の宿の手配を忘れずに。昔はマーレか、空港の島のフルレホテルぐらいしか選択肢が無かったが、現在は、空港の隣に埋め立てで作られたフルマーレ島(空港から車で移動可能)のホテルも多いので、そちらで宿を探すのも良い。
 
【動画】水上飛行機の様子
 水上飛行機のフルレ国際空港の離陸から、リゾートへの着陸までをダイジェストにお届けする動画です。カメラの画質が悪いので、インド洋のとんでもない美しさをお伝えできないが、リゾートに近づいてゆくワクワク感だけでもどうぞ♪
 
Image
太鼓でお出迎え
 ゲストが水上飛行機でやってくると、スタッフが太鼓でお出迎えしてくれる。モルディブに到着し、空港近くで次の日の水上飛行機を待って眠り、水上飛行機の上で非現実的な景色を眺め、やっと長い旅路の後にたどり着くリゾートで、太鼓でお出迎え。ワクワクしないわけがない(笑)。
 
Image
ウェルカムドリンク
 まずはレセプションまで向かい、適当に席に座ってウェルカムドリンクをいただく。ちなみにスーツケース等は、この後のチェックイン手続きの後、部屋まで運んでくれる。このリゾートの特色として、レストランやバーなどの床は、全てサンゴが砕けたサラサラの砂。宿泊のヴィラからレストランに向かう道路などは、ビーチサンダルがないとちょっと固くて痛いが、それ以外はほぼ裸足で過ごせる。そうして一通りの説明を受けてチェックインを済ませたら、いよいよ滞在するヴィラに案内される。
SPGアメックス SPGアメックスカード 高級ホテルもポイントで無料宿泊!モリオとミヅキの旅行をアップグレードさせた『最強』のクレジットカード - SPGアメックスを紹介。 詳細記事へ MileagePlusセゾンカード MleagePlusセゾンカードはマイルがザクザク貯まって国内旅行にも強い。今なら最大3万マイルボーナスキャンペーンも!
 
COPYRIGHT (c) 2015 - 2021 MEASURETRIP
ALL RIGHTS RESERVED
メニュー 生活 宿泊記 旅行記 ホーム