お得に楽しい旅行&生活ブログ - メジャートリップ
TOP ホテル情報&宿泊レビュー コペンハーゲン空港直結でトランジットにも超便利!クラリオンホテル
hotel - ホテル

コペンハーゲン空港直結でトランジットにも超便利!クラリオンホテル

Image
国際空港に直結したホテル
 コペンハーゲン国際空港に直結した、利便性抜群の4つ星ホテル「Clarion Hotel Copenhagen Airport - クラリオンホテル・コペンハーゲンエアポート」。ホテルチェーンは北欧大手の「ノルディックチョイスホテル」グループ。空港からは屋根付きの連絡通路でそのまま行けるので、夜に空港に到着してトランジットホテルとして利用するのにも便利なホテルだ。なお、このホテルはメトロ駅にも隣接しているので、市内へも地下鉄で向かえば15分足らずでたどり着くことが出来る。では、このホテルの施設の詳細を、私達が実際に泊まった時の体験を元に紹介していきたいと思う。
今回のお話の舞台場所は...
 
 
Image
空港からのアクセス
 コペンハーゲン空港の到着出口を抜けると、空港内にはこのように各施設の案内が表示されている。私達が向かうのはクラリオンホテル。このエレベーターを上った先にある。
 
Image
連絡通路
 空港からホテルまでは歩いて5分~10分ほど。ホテルへと向かう連絡通路はこのとおりガラス張りになっており、雨が降っても風が吹いても、雪が積もっても、問題なくホテルへたどり着けるようになっている。
 
Image
レセプションロビー
 ホテル入ってすぐのエントランスロビーエリア。大きな規模のホテルなので、レセプションもかなり大きい。このホテルのチェックインは15時以降。またチェックイン時には、朝食のオプションを頼むかどうかを聞かれる。このチェックインの時に朝食オプションを追加すると、その後に支払うよりも若干割引価格で利用することが出来る。値段は、、一人2000円ぐらいじゃなかったかなぁ。ウル覚え。また、予約サイトによっては朝食付きプランも選べたりもする。
 
Image
ホテルのロビー
 レセプションの奥には広いウェイティングカフェエリアとレストランエリアが現れる。空港隣接のホテルということで、レジャー客だけでなく、ビジネス客のニーズにも対応出来るだけのスペースを備えたホテルロビーエリアだ。
 
Image
ATM
 入口近くには現金の引き出しに使えるATMも完備。通貨はデンマーククローネとユーロが引き出せるようだ。ちなみにデンマークの流通通貨はDKK(デンマーククローネ)。
 
Image
セルフチェックイン端末
 また、入り口にはATMだけでなく、航空会社のセルフチェックイン端末も用意されている。ただし、写真撮った時は、この端末は使用できない状態になっているようだ。チェックインしようと思って端末触ってみたら「現在使えません」と出るとちょっと慌てるw さて、ホテルのロビーエリアの紹介はこの辺にして、実際の部屋の中を見てみよう。
 
Image
エレベーターはカードキーロック式
 エレベーターで自分の部屋の階に上がるが、エレベーターは自分の部屋のカードキーを差し込んでボタンを押す方式になっており、自分の泊まる階しかアクセス出来ないようになっている。
 
Image
部屋の中
 こちらがお部屋の中の様子。私達が宿泊したのは、一番リーズナブルなスタンダードルーム。真ん中にベッドが置いてある、一般的なホテルルームだ。
 
Image
ベッドはドッキングスタイル
 ベッドはダブルベッドタイプをチョイスしたが、その場合はシングルベッドを2つくっ付けただけの簡単なスタイルになっていた。つまり、このホテルはツインルームでの予約も可能、というわけだ。
 
Image
ワーキングデスク
 部屋の窓際にはシンプルでおしゃれなワーキングデスク。
 
Image
パーソナルチェア
 ベッド横の窓際にはくつろげるパーソナルソファチェアも置かれている。ここに座って、外を眺めながらリラックスなんかも出来る。
 
Image
ベッド横のサイドテーブル
 ベッド横にはサイドテーブルと、電話が置かれており、ルームサービスを頼んだりすることも可能。
 
Image
クローゼット
 クローゼットの中にはバスローブ、ハンガーに加え、アイロン台、そしてセキュリティボックスも完備されている。アイロンが付いているのはビジネスマンにとってもありがたいのではないだろうか。
 
Image
ミニバー
 またクローゼット横にはミニバーも付いている。値段はビールだとカールスバーグで50DKK(約925円)となかなか高い。一応ミニバーはぎっしり入っているが、工夫すれば1~2本は缶を入れるスペースもできるので、外で何か買ってきて冷やしておくのも不可能ではない。
 
Image
電気ポットも完備
 ミニバーの上には電気ポットも付いていて、自分でお湯を沸かしてインスタントコーヒーを飲んだりすることが出来る。コップも付いている。なお、インスタントコーヒーや紅茶はここにストックされている。値段などは書いていないので多分無料だろう。
 
Image
アイスサーバー
 さらにその上にはアイスサーバーとコップも置かれている。
 
Image
バスルーム
 最後にこの部屋のバスルームも紹介しておこう。バスルームはかなり広めに間取りが取られていて広々。シャワールームはガラス扉で仕切られている。
 
Image
シャワーアメニティー
 シャワーのアメニティー類は、シャンプーやコンディショナー、シャワージェルを完備。4つ星ホテルということもあり、置かれているアメニティの質もよさ気で、香りのいいものがストックされていた。シャワーは手式も付いていて、日本人にも使いやすい。
 
Image
バスタブ
 シャワールームの外にはバスタブも付いており、こっちにもハンドシャワーが備え付けられている。ゆっくり身体を温めたい場合には、このバスタブは非常にありがたかったりする。
 
Image
ドライヤーも付いている
 洗面台のところは、ドライヤーと化粧用のミラーも装備。
 
Image
アメニティ類
 この洗面台のアメニティ類はハンドソープなどは置かれているが、歯ブラシとかは無かったと思われるので、ここに泊まるときはちゃんとマイ歯磨きセットを忘れずに持ってこよう。
 
Image
体重計は置いてある
 あと余談ではあるが、歯磨きセットは置かれていないが、なぜか体重計は付いているw
 
Image
快適なホテル
 いかがだっただろうか。これが、コペンハーゲン国際空港の横にある4つ星ホテル「Clarion Hotel Copenhagen Airport - クラリオンホテル・コペンハーゲンエアポート」の概要だ。旅行者にとって必要な様々な設備を備え、さらに空港から歩いてアクセスでき、市内へもメトロ、もしくは電車で15分前後の好立地のホテル。滞在中は窓から空港の景色も眺めることができるので、次のフライトに思いを馳せることもできる素敵なホテルだ。次のフライトが早朝で移動が大変。そんなシチュエーションの時には、全力でおすすめしたいトランジットにも最適な空港ホテルだ。
SPGアメックス SPGアメックスカード 高級ホテルもポイントで無料宿泊!モリオとミヅキの旅行をアップグレードさせた『最強』のクレジットカード - SPGアメックスを紹介。 詳細記事へ MileagePlusセゾンカード MleagePlusセゾンカードはマイルがザクザク貯まって国内旅行にも強い。今なら最大3万マイルボーナスキャンペーンも!
 
COPYRIGHT (c) 2015 - 2021 MEASURETRIP
ALL RIGHTS RESERVED
メニュー 生活 宿泊記 旅行記 ホーム