お得に楽しい旅行&生活ブログ - メジャートリップ
TOP モリオの部屋 【 MOLEKULE / モレキュル 】米国特許技術を搭載した【PECOフィルター】を使った空気清浄機の正直な口コミ!【 評価 / レビュー 】
life - 生活情報
更新日 2021年05月26日

【 MOLEKULE / モレキュル 】米国特許技術を搭載した【PECOフィルター】を使った空気清浄機の正直な口コミ!【 評価 / レビュー 】

MOLEKULE モレキュル ウィルス除去する空気清浄機
米国特許技術を搭載した【PECOフィルター】採用の空気清浄機「MOLEKULE - モレキュル」
 今まで使っていた空気清浄機のストリーマ部分が寿命を迎えてしまい、「そろそろ新しい空気清浄機が欲しいけど、どれにする?」と色んなメーカーの空気清浄機を比較して探していたところ、、、妻のミヅキが「お洒落でめっちゃ凄そうな空気清浄機、見つけた!ちょっと見て!モレキュルって知ってる?」と、言ってきた。
molecule(モレキュル)
 『モレキュル?』今まで聞いたことがない名前だったので、早速メーカー本サイトで確認してみると、、、確かに空気清浄機としてはデザインがすごくおしゃれだ。北欧のデザイン家電みたいな感じだ。でもオシャレ以上に、この空気清浄機はかなりスグレモノだと言うことに心奪われてしまった。何でも『光触媒技術を進化させて開発された米国特許技術を搭載した【PECOフィルター】』というものを使っているらしい。
 米国特許技術を搭載した【PECOフィルター】って何なの?と思いながらメーカーサイトを読みすすめると、、、
 【PECOフィルター】は『一般的な空気清浄機や、飛行機の空調に使われているHEPAフィルター』の基準よりも、1/1000の小さな微粒子を除去できるんだとか。
 今まで世界中を飛行機で飛び回ってきた私達にとって、『飛行機の空調はHEPAフィルターを使っているから凄い』というのは既知の事実だったけど、そんな『HEPAフィルター』以上に凄い【PECOフィルター】とは、、、かなり気になる。すっかりミヅキの作戦にハマってしまった感があるが(苦笑)、そろそろ新しい空気清浄機を買おうと探していたところだったので、思い切って乗り換えることにした。
 私が心を奪われた(笑)モレキュルの詳しいデータなど気になる人は下のモレキュル本サイトを参考にしてほしい。
 「おしゃれなデザインだけど見かけだけじゃないのか?」「使い方は難しくないのか?」「空気清浄機としての性能はどうなのか?」など、その使用感や率直な感想などを冷静な目線で実体験レポートしてみたいと思う。
 
 
MOLEKULE モレキュル ウィルス除去する空気清浄機
従来の1/1000の小ささの微粒子も除去するPECOフィルターとは?
 さてまず最初に、この空気清浄機「MOLEKULE - モレキュル」に搭載されている、従来のHEPAフィルター基準の1/1000の微粒子も除去してしまうという「PECOフィルター」とは一体どういったものなのか。
 この米国特許技術を搭載したPECOフィルターとは、Photo Electro-chemical Oxidation(光電子化学酸化)の略称で、光触媒の技術を進化させて生まれた画期的なフィルターなんだとか。
 一般的な空気清浄機に採用されているHEPAフィルターの基準は定格風量で0.3μmの粒子に対して効果を発揮するのに対し、「Molekule(モレキュル)」のPECOフィルターは0.0002μm~0.002μmのVOCの分子も除去することができるというんだから本当にスゴいフィルター技術だ。
 例えば、最近何かと世の中を騒がせているウィルスの大きさは0.001μm~0.1μm。ウィルスが含まれる飛沫はHEPAフィルターでもブロックできる大きさなのだが、ウィルス自体の大きさには対応できない。しかし、このPECOフィルターならこのウィルスも光触媒技術により、水や窒素などにしてしまうのだ。(※限られた試験空間での特定のウイルスに対する効果で、全てのウイルスを除去するものではない。)
 このPECOフィルターは、「ひどい喘息とアレルギーを持つ息子を救いたい」と、当時フロリダ大学の教授だったヨギ・ゴスワミ博士によって開発された技術。そしてそのPECOフィルターの恩恵のなかで育った息子のディリップと娘のジャヤ・ラオによって「MOLEKULE - モレキュル」という空気清浄機に製品化されたとのこと。こんなすごい技術の根本は『親子愛』に支えられていたというのも私が惹かれた理由の一つだ。子供をなんとか救いたいと研究する父も凄いけど、それに応えて製品化する子どもたちもすごいなぁ…なんて。
molecule(モレキュル)
 
MOLEKULE モレキュル ウィルス除去する空気清浄機
MOLEKULE(モレキュル)が届いた!
 そうして我が家に届いた空気清浄機「MOLEKULE - モレキュル」がこちら。ミヅキが一目惚れしたというデザインが魅力的だ。確かに、よくある空気清浄機のような家電製品特有の野暮ったさが無く、パッケージもMac製品を買ったときのようなスタイリッシュさがあるなぁ・・・なんて。Mac好きな私もワクワクしてくる(笑)。
 なお、このPECOフィルター採用の空気清浄機「MOLEKULE - モレキュル」は、10畳用の「Air Mini+」と、33畳用の「Air Pro」の2種類があるが、私が選んだのは10畳用の「Air Mini+」。寝室や仕事部屋用にちょうど良いサイズだ。早速開けてみよう。
 
MOLEKULE モレキュル ウィルス除去する空気清浄機
持ち運び用のバッグ付き
 モレキュルのパッケージを開けると、中にはおしゃれな袋に入ったモレキュルが出現。この空気清浄機は、直径約21cm×高さ30.48cm、重さも3.3kgと、10畳用の空気清浄機としては非常にコンパクト。
 『どこにでも持ち運べる空気清浄機』というのがこの空気清浄機「MOLEKULE - モレキュル」のコンセプト。この収納バッグが付いているのにも納得だ。このコンパクトさと軽さなら部屋の移動も簡単だし、気軽に持ち歩きできるだろう。
 
MOLEKULE モレキュル ウィルス除去する空気清浄機
空気清浄機 モレキュル 本体
 袋を開けて中から出てきたのが、この空気清浄機「MOLEKULE - モレキュル」、Air Mini+。円柱形の可愛らしくスマートなデザインも魅力的だ。どこか北欧の電化製品のようなスタイリッシュさもある。
molecule(モレキュル)
MOLEKULE モレキュル ウィルス除去する空気清浄機
本体にストラップ付き
 そしてモレキュル本体には、天然由来のヴィーガンレザー素材のストラップも付いている。電源を抜いて、このストラップを持てばどこにでも持って行けてしまうというのが、この空気清浄機の軽快さであり、魅力の一つ。デザイン的にもナチュラルでGOOD。
 
MOLEKULE モレキュル ウィルス除去する空気清浄機
コードもおしゃれに収納できる
 モレキュル本体の底面にはコードが付いているが、そのコードは底面に巻きつけて、必要な長さだけに調整できるので邪魔にならないのも機能的にも嬉しいかぎり。コードの全長は137cm。またコードの色も清潔感のあるホワイトなのもインテリアとして非常に良い。
molecule(モレキュル)
 
MOLEKULE モレキュル ウィルス除去する空気清浄機
カバーを回転させてPECOフィルター登場
 ではPECOフィルターをセットしてみよう。モレキュル本体に付いているカバーをねじって開くと、簡単にモレキュルのPECOフィルターが出現する。フィルターの交換作業が約10秒でパパッとできてしまう手軽さもいい感じだ。
 
MOLEKULE モレキュル ウィルス除去する空気清浄機
PECOフィルターの使用期限は6ヶ月から1年
 この空気清浄機 モレキュルに搭載されたPECOフィルターの寿命は「4384.8時間」。1日中使い続けると約6ヶ月、毎日12時間使い続けると約1年間使い続けられる計算になる。
 使用期限内の間はお手入れの必要は一切無い。フィルターの寿命になると自動的に動作が停止するので『フィルターの寿命が来て自動的に停止したら新しいフィルターに交換するだけ』という簡単でメンテいらずの設計になっている。ちなみに、新しいフィルターのお値段はAir Mini+タイプで税込8,140円 / 送料無料。
 今まで使っていた空気清浄機は電極部分を自分で手入れしたりフィルターの掃除を定期的にやらないと半年余りで効果がなくなってしまうのでかなり面倒だったんだけど(テレビショッピングとかでよく販売されている有名メーカーの空気清浄機もこの辺りのメンテナンスのことについてはあまり詳しく説明されないので、実際にはメンテをしないまま数年使い続けている人も居るかもしれない)、モレキュルはそういう面倒くさいメンテが一切無く、この「PECOフィルター」を交換するだけでOK。めちゃくちゃ簡単だ。
molecule(モレキュル)
 空気清浄機は、効果が無い状態で使い続けても、空気を綺麗にしてくれるどころか何の意味も為さない。その点、効果が無くなった時点で自動的に停止してくれるというのはとてもわかりやすく、日頃忙しくしている我が家にとっては「面倒な手入れが一切無い」「フィルターを交換するのを忘れることが無い」というのがとても簡単で有難い。
 
MOLEKULE モレキュル ウィルス除去する空気清浄機
カバーを戻せばセット完了
 PECOフィルターをセットしたら、あとはカバーを戻せばセット完了。
 
MOLEKULE モレキュル ウィルス除去する空気清浄機
自動で空気清浄機の運転開始
 PECOフィルターをセットしてコンセントを挿せば、あとは自動で空気清浄機が作動し、部屋の空気の汚れによって自動的に風量調節をしてくれるという高機能な空気清浄機になっている。とにかく簡単だ。
 
MOLEKULE モレキュル ウィルス除去する空気清浄機
タッチパネルで風量調整も可能
 また本体の上面はタッチパネルになっており、自分で風量調節をすることも可能となっている。この空気清浄機の騒音レベルは、20.7dBa(郊外の深夜、木の葉のすれ合う音など)~ 59.6dBa(普通会話程度の音)。最高出力にすると一派的な空気清浄機と同様それなりの音にはなるが、通常運転では全然気にならない程度の音量なので、日常生活に支障をきたすことは無いだろう。
 
電気代の目安
 また電気代の目安は、最低風量で約0.54円 / h、最高風量で約1.485円 / hと経済的。環境にも優しく、ウィルスも除去してくれる頼もしい空気清浄機、それが「MOLEKULE - モレキュル」だ。
molecule(モレキュル)
 
MOLEKULE モレキュル ウィルス除去する空気清浄機
スマホアプリと連動
 またこの空気清浄機「MOLEKULE - モレキュル」は、専用のスマホアプリに登録すれば、自分のスマホをリモコン代わりにできて、さらに外出先からもネットを介して操作することもできる。見た目のデザインだけで無く、今の時代を反映した「ハイテクな空気清浄機」となっているところもいい感じだ。
 
MOLEKULE モレキュル ウィルス除去する空気清浄機
実際にモレキュルを1ヶ月利用してみて
 ということで、このPECOフィルターを搭載した空気清浄機「Molekule(モレキュル)」を日常生活で使い始めて約1ヶ月が経ち、どうだったかというと、、、、。
 実はモレキュルを使い始めて数日経ったある日、モレキュルの性能が試される事件が起きたのだ。
 我が家で飼っている雑種の小型犬(エルモ)は老犬のため、朝方たまにペットシーツの上で「ウンチ」をすることがあり、そんなときは私かミヅキのどちらかがすぐにそのニオイで起きて、「ウンチ」をトイレに流しに行く、、、というのがいつものパターンなんだけど、その日はその肝心のニオイが全くしておらず、さらにそのウンチがペットシーツから少しずれて転がっており、、、、(涙)。そう、起き抜けで寝ぼけていた私は見事にそのウンチを踏んでしまったのだ、、、、。
モリオ:「うわぁぁぁぁーーーー!踏んだァァァァーーーー!!!」
ミヅキ:「え?何?何踏んだ???」
モリオ:「エルモのぉぉぉぉーーーーーー。うぉぉぉーショックやぁぁぁ、、、。」
ミヅキ:「エエっ!?ウンチしてたの?全然匂いしなかったよね?全く気づかんかったわ(汗)」
 このモレキュルを使うまでは、ちゃんと空気清浄機を使っていてもウンチをしたときはしっかり臭っていたのに、ここまで空気清浄してくれるなんて、、、。「Molekule(モレキュル)」凄すぎるやろ!こんなことでモレキュルの凄さを知りたくはなかったけど「PECOフィルターってこんなに違うのか?」と、正直驚いた。
 モレキュルのサイトによると『においの原因物質を除去する効果はアンモニア98%、酢酸84%(1?メートルの試験空間で、たばこを5本を燃焼後、30分運転した場合の除去率)試験空間での効果であり、実使用空間での試験結果では無い『試験機関:暮らしの科学研究所、報告書: No.LSRL-42012-D131』とのことで、文字で読んでもピンとこなかったけど、思いがけずペットのおかげ?で『においの原因物質を除去する効果を体験』することになり「なるほど、さすがだなぁ」と納得&感動した。
 空気清浄機は生活に密着した電化製品だし、デザインもあんまり代わり映えしないものが多くてさほどスポットが当たることはないけれど、「Molekule(モレキュル)」はちゃんと空気を綺麗にしてくれるしおまけにお洒落で使いやすい。
 最初はミヅキが気に入って見つけてきたんだけど、今ではすっかり私のお気に入りの空気清浄機になっていて(笑)、仕事部屋と寝室とのちょうど真ん中あたりに置いている。今後、私の相棒となってくれるであろう「Molekule(モレキュル)」。もちろん次の交換用のフィルターも追加購入済みだ♪
molecule(モレキュル)
 あまり耳にしないアメリカ生まれの空気清浄機だけど、家でのハウスダストが気になったり、お洒落で機能的な空気清浄機が欲しいなぁと思っている人は、本体は一般的な空気清浄機に比べると少し高いが、予算が許すならぜひ参考にしてみて欲しい。(たまにセールもしてるので、セールを見つけたら一番下でお知らせするので要チェック!)
 ということで、新しい空気清浄機「Molekule(モレキュル)への乗り換えは大成功」で、とても満足が行くものになった。また何か気になるものを見つけたらレビューしたいと思う。それではまた!
更新記事
card card 【 SPGアメックスカード 】高級ホテルもポイントで無料宿泊!最強の SPG アメックス のメリットとデメリットを告白! hotel hotel 【 JWマリオット奈良 スパ 】SPA BY JWのメニューや価格・お得情報・感想などを実体験レビュー【JW奈良 SPA 口コミ ブログ】 mini mini 【MINI / ミニ】MINI 大好きなモリオとミヅキの BMW MINI 特集ページ【車】 hotel hotel 【HIYORIチャプター京都 / トリビュート】ゆったり角部屋のHIYORIツイン / コーナーツインルームを実体験レポート!【滞在記 / 宿泊記】 hotel hotel 【ウェスティン 都ホテル 京都】ミニバー / インルームダイニングのメニュー&価格表【IRD】 hotel hotel 【リッツカールトン大阪】ラウンジアクセス付きのクラブスイートルーム【 滞在記 / 宿泊記 】 hotel hotel 【HIYORIチャプター京都 / トリビュート】一番お得なモデレートルーム(ユニットバス)の詳細レポート!【滞在記 / 宿泊記】 hotel hotel 【リッツカールトン大阪】インルームダイニング / ルームサービスのメニュー&料金表 hotel hotel 【W大阪】大阪のビル群を臨む「Marvelous - マーベラス」スイートルームの詳細レポート!【W OSAKA 滞在記 / 宿泊記】 beauty beauty 週1回のシャンプーだけで簡単に白髪染めできるって本当?レフィーネで染まらない人必見!【おすすめの白髪染めシャンプー / レフィーネ グローリン ワンクロス 口コミ】 hotel hotel 【 ホテルザ三井京都 SPA レビュー】ドクターズコスメのTHERA(テラ)とALAENA(アラエナ)で究極の極上スパ!至極のオールハンドトリートメントで小顔に【HOTEL THE MITSUI KYOTO】 hotel hotel 【リッツカールトン沖縄】インルームダイニングとミニバーのメニュー hotel hotel 【アンバサダーチャレンジ達成!】マリオット・ボンヴォイ・チタンエリートとアンバサダーエリートは何が違うの? card card 三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード( MUFG プラチナ )を持ってわかったメリットとデメリット 更新記事をもっと見る
 
アクセスランキング
ranking 1 ranking 1 【ミラブルは効果なし?】中年夫婦がミラブルを毎日使った効果は?サイエンス ミラブル プラス シャワーヘッドの良い点・悪い点【口コミ】 ranking 2 ranking 2 【POLA リンクルショット 口コミ】50代が実際に使ってみた正直な感想とレビュー写真【シワ改善の効果は?】 ranking 3 ranking 3 【 脱毛ラボ ホームエディション 】50代の中年夫婦が半年間使った効果と感想をレビュー【男女で使える 家庭用 全身脱毛器 口コミ 】 ranking 4 ranking 4 モリオとミヅキの旅行記ブログ・全31タイトル ranking 5 ranking 5 冬の沖縄・新型コロナウイルスに翻弄されて…リッツカールトン沖縄旅行記 2020 ranking 6 ranking 6 【 SPGアメックスカード 】高級ホテルもポイントで無料宿泊!最強の SPG アメックス のメリットとデメリットを告白! ranking 7 ranking 7 【星空 撮影 アプリ】iPhoneで満天の星空の撮影方法・天の川も撮れる!【スマホ おすすめ アプリ】 ranking 8 ranking 8 【美容整体 口コミ】骨盤調整で体のバランスを整えたら停滞していた体重に変化が!【カラダファクトリー レビュー】 ranking 9 ranking 9 【白髪を活かして金髪 シャンパンカラー グレイ ヘア・40代からの白髪とグレイヘア】ミヅキの髪色の秘密 ranking 10 ranking 10 三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード( MUFG プラチナ )を持ってわかったメリットとデメリット
SPGアメックス SPGアメックスカード 高級ホテルもポイントで無料宿泊!モリオとミヅキの旅行をアップグレードさせた『最強』のクレジットカード - SPGアメックスを紹介。 詳細記事へ MileagePlusセゾンカード MleagePlusセゾンカードはマイルがザクザク貯まって国内旅行にも強い。今なら最大3万マイルボーナスキャンペーンも!
COPYRIGHT (c) 2015 - 2021 MEASURETRIP
ALL RIGHTS RESERVED
メニュー 上へ ホーム