もっとお得に海外旅行 - 旅行記ブログとお得な旅行情報サイト「メジャートリップ」
beauty - 美容
更新日 2018年06月26日

【自宅できれいな金髪】グレイヘアより若返る!白髪を金髪に【1000円でできる】

 
出展:片道9500円エミレーツ航空で行くフランス・パリ旅行記
外国人からも自然に見えるナチュラルな金髪

 私、ミヅキは現在50歳。そしてご覧の通り金髪だ。私の金髪はナチュラルな金髪の人を見慣れている外国人から見てもごくごく自然な金髪に見えるらしく、海外に行ったときは必ず早口の英語で話しかけられるし、日本にいるときは外国人に英語で道を尋ねられたりする。そんな私の金髪の秘密はこちらのページで読んでね。

【40代の白髪と金髪】ミヅキの金髪ブロンドヘアの秘密【グレイヘアより金髪】 40代、50代の白髪を簡単に綺麗に見せる方法を写真付きで紹介。もう白髪をマイナスにとらえず、ポジティブに捉えたらすごく素敵になれる。

 私の金髪は自然の金髪ではなくカラーリングで作っている。読者さんに「その金髪はどうなってるんですか?地毛ですか?カラーですか?私にもできますか?」という質問をよく受けるので、このページではこの自然な感じに見える金髪をどうやって作っているのか?どんな薬剤でこの色を出しているのか?詳しく紹介したいと思う。1回のカラーリングにかかる費用は1000円以内なので、ぜひ参考にしてみてね。

 注)私の髪の毛は半分近くが白髪なので、白髪なんかがあまり無い【しっかりとした黒髪】の場合はもしかしたら同じような色にならないかもしれないし、私と同じように白髪が多めの人でも髪質によっては同じような色にならないかもしれないのでその点だけ気に留めながら読んでね。

 
出展:東京ディズニーランドにて
少しずつ金髪に近づけていく

 まずは色の調整から。以前はダークブラウンに染めていたので(そのころの写真はこちらのページ)、そのカラーが残っている間はいきなり薄い色にするのは難しいので、はじめのうちはアッシュ系というか、グレイヘアのような色。そうすることで、新しく生えてきた(伸びてきた)白髪が目立ちにくくなるのだ。

 スーパーとかドラッグストアとかでも売っている【ロレアル フェリア 3Dカラー #87 プロヴァンスオリーヴ】というカラー剤でカラーリングするとこの写真のような色になる。この頃は【ロレアル フェリア 3Dカラー #87 プロヴァンスオリーヴ】【ロレアル フェリア 3Dカラー #81 パールアッシュ】を1回おきに交互に使う感じで色目を楽しんでいた。パールアッシュの方がよりグレイヘアの雰囲気になる。

【ワンポイントアドバイス】ロレアル フェリア 3Dカラーは他のカラー剤に比べて薬剤の量が少なめなので、ミディアムロングくらいの長さの場合は2箱をつかって、髪の毛に薬剤をたっぷり塗るようにしたほうがきれいに仕上がるよ。

 
出展:片道7600円でシンガポールまでクリスマスイルミネーションを見に行く旅行記
いよいよ金髪へ

 【ロレアル フェリア 3Dカラー #87 プロヴァンスオリーヴ】【ロレアル フェリア 3Dカラー #81 パールアッシュ】を使っていると、段々髪色が明るくなっていくので、イイ感じになって来たなぁ~と思ったらもう少し明るめの【ロレアル フェリア 3Dカラー #83 シャンパン】を使おう。そうするとこんな感じのイイ感じのナチュラルな金髪になる。

 ロレアル フェリア3Dカラーシリーズは楽天とかで見たら大体1000円以内で買える。トリートメントも付いているのでとても簡単に綺麗な金髪にすることができるので試してみてね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ロレアルパリフェリア3Dカラー83シャンパン40g+60mL+40g
価格:923円(税込、送料別) (2017/12/17時点)

 
出展:片道9300円で行くプーケット&ピピ島旅行記
更に安くするには、、、

 【ロレアル フェリア 3Dカラー #83 シャンパン】でも十分安いんだけど、もっと安くしたい場合は、、、。美容院やサロンでプロが使っている薬剤を買って自分でカラーリングをするのだ。プロの薬剤を使ったカラーリングがこの写真の髪色。ロレアルのフェリアとそんなに変わらない。というか、見た目はほとんど一緒だと思う。プロの薬剤なのでそれなりに専門知識が必要になるので、きちんといろいろ読んで自己責任で使うようにしてね。

 私が使っているのは【ミルボン オルディーブ ベーシックトーンのチェスナットブラウン 13】とか【ミルボン オルディーブ ベーシックトーンの ヘルシーヘーゼル 13】とか【ミルボン オルディーブ ベーシックトーンのパールグレージュ13】なんかをその時の気分に合わせて混ぜて使ってるよ。

 私は白髪が多くてダークブラウンに染め続けるのが大変だったので、逆転の発想で金髪にすることにしたんだけど、金髪にしてからは白髪が全然気にならなくなったし、金髪が綺麗に見えるのでむしろウェルカム(笑)。カラーリングの回数も1週間に1回から1か月半~2か月に1回と劇的に楽になったので、金髪にして本当に良かったと思う。気分的にも若返った気もするし(笑)。

 アラサー、アラフォー、アラフィフ、、、何歳になっても自分がポジティブになれることが大切。もしも、白髪の多さが気になって悩んでいる人がいたら、こんな感じで髪色を変えることでいろんなことがプラスになったりもするので参考にしてもらえてら嬉しい♪

 必要なものをまとめて買えるお店を下に貼っておくので参考にしてね。ミルボンのオルディーブ(1剤)を使う時は必ずオキシ(2剤)を混ぜてから使うようにしてね。混ぜる容器とか塗るときの刷毛とかを持ってない人はプロ仕様の道具も売ってる(数百円くらい)ので薬剤と合わせて一緒に買うと(私も買って使ってる)ものすごく使いやすくて便利だよ。

 1剤のチューブは髪の長さにもよるけど1本で2~3回分使えるし、2剤も3~4回くらい使えるからロレアルのフェリアを使うよりかなり安くなるよ。あと、2剤は3%と6%があるので【現在髪色が暗めの人は6%】【もう既に明るめの人は3%】みたいな感じで、自分の髪の明るさに合わせて選ぶといいよ。白髪が多くて悩んでいる人やプラチナブロンド・外国人みたいな金髪にしたい人はぜひ参考にしてね。

メジャートリップについて このサイトは、お得に旅する海外旅行をテーマに、旅行に関するニュースや、旅行に強いクレジットカード情報、おすすめホテル、そしてみんな大好きハワイ旅行など、陸マイラーのモリオとミヅキが、実際の旅行を通してリアルな旅行情報や旅行記をお伝えするブログサイトです。おかげさまで月間40万ページビューを達成しました!これからもモリオとミヅキのメジャートリップをよろしくお願いします! Morio & Mizuki’s Measuretrip
COPYRIGHT (c) MEASURETRIP ALL RIGHTS RESERVED
HOME TOP