もっとお得に旅しよう! - 旅行ブログとお得な旅行情報サイト「メジャートリップ」
card - クレジットカード
更新日 2018年12月01日

【プライオリティパス】LCCでもエコノミーの激安航空券でも空港ラウンジが使える「プライオリティパス」が値上げ!

 
プライオリティパスが値上げ!

 利用するフライトがエコノミークラスだろうが、LCCだろうが、世界各地の空港の豪華なラウンジを利用できる、海外旅行にはマストな会員カード「プライオリティパス」。しかし、そのプライオリティパスのラウンジ利用料金、同伴者料金が2018年9月18日より値上がりとなる。

 プライオリティパスの値上がり?と疑問に思う方も居ると思うので、まずはプライオリティパスの仕組みからおさらいしておこう。このプライオリティパスという空港ラウンジ会員システムは、本来は年会費が必要となるメンバープログラム。そのメンバーランクは3つ有り、年会費の違いによって、提携する空港ラウンジの利用条件が変わってくる。各メンバーランクの年会費、およびラウンジ条件料金(改定前)は以下のとおり。

  • スタンダード
    年会費
    99ドル
    ラウンジ利用料金
    27ドル
    同伴者の利用料金
    27ドル
  • スタンダード・プラス
    年会費
    249ドル
    ラウンジ利用料金
    年10回まで無料
    (それ以降は27ドル)
    同伴者の利用料金
    27ドル
  • プレステージ
    年会費
    399ドル
    ラウンジ利用料金
    無料
    同伴者の利用料金
    27ドル

 しかし、この条件は改定となり、2018年9月18日より、ラウンジ利用料金が値上がりとなる。値上がり後の各メンバーランクの利用条件などは以下のとおり。

  • スタンダード
    年会費
    99ドル
    ラウンジ利用料金
    32ドル
    同伴者の利用料金
    32ドル
  • スタンダード・プラス
    年会費
    299ドル
    ラウンジ利用料金
    年10回まで無料
    (それ以降は32ドル)
    同伴者の利用料金
    32ドル
  • プレステージ
    年会費
    429ドル
    ラウンジ利用料金
    無料
    同伴者の利用料金
    32ドル

 このように、プライオリティパスでのラウンジ利用料金が、本人、同伴者ともに27ドルから32ドルに値上がりしているのが分かるはずだ。ただし、年会費や、無料で利用できる条件については変更が無い。

【追記:9月18日以降は「スタンダード・プラス会員は299ドル」「プレステージ会員は429ドル」に値上げとなった】

 
クレジットカード特典で作るプライオリティパスの特徴

 さて、このプライオリティパスであるが、日本でこのプライオリティパスを保持している人は、プライオリティパスを直接申し込んでいるのではなく、自分の持っているクレジットカードの特典を使って、無料で発行しているケースが殆んどではないかと思う。

 例えば、メジャートリップでもおすすめしている旅行に強いクレジットカードの「MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」では、カード本会員と家族カード会員(1枚無料で作成可能)が、無料でこのプライオリティパス(会員ランク「プレステージ」)を発行することができる。またアメックス・グリーンカード、アメックス・ゴールドカードの場合も無料でプライオリティパス(会員ランク「スタンダード」/ ゴールドカードはラウンジ利用2回までは無料となる特別プラン)を発行することができる。

 このクレジットカードのメリットとして無料発行する「プライオリティパス」というのは、その特性上、プライオリティパスのラウンジ利用料金というのは、本家のものとは同じではなく、それぞれのクレジットカード会社が決定している。(MUFGプラチナカードは同伴者2,000円など)そのため、2018年10月1日からプライオリティパスの利用料金が変更となるとは言っても、クレジットカード会社が値上げをしなければ、現在と変わらない利用料のまま、というわけだ。

 
アメリカン・エキスプレスは値上げを決定

 しかし、残念なことに、アメリカン・エキスプレスは、クレジットカード特典としてのプライオリティパスの利用料金を、2018年10月1日より、27ドルから32ドルに値上げすることを決定した。でも嬉しいことに、私達がおすすめしているMUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード、およびセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードに至っては、なんと、プライオリティパス本家が値上げが決定した現在でも、従来通りの利用料(同伴者のラウンジ利用料金2,000円)を変更する予定は今のところ無いらしい!(MUFGカード・プラチナデスクに聞いてみた)

MUFG プラチナ・アメックスカード | クレジットカードで夫婦のプライオリティパスが無料! クレジットカードのMUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードを徹底解説。プライオリティパスや旅行傷害保険、貯まるポイントと交換先、空港手荷物宅配サービス、そしてその他のホテルやレストラン特典など、MUFGカード・プラチナアメックスカードのメリット、デメリットも含めた全てが分かる。

【セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード】プライオリティパスも付いてJALマイルもお得に貯まる。個人で作れる旅行に強いクレジットカード。 セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは個人で作ることができるクレジットカード。プライオリティパス(プレステージ会員)が無料で付いて、国内&海外旅行の手厚い旅行傷害保険も自動付帯。お得にJALマイルも貯められて、年会費優遇プログラムもある、実は旅行に非常に強いクレジットカード、それが「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」だ。

※ ただし、これはあくまで現在のところなので、今後変更となる可能性もある。

 
プライオリティパスの料金改定の今後

 今回のプライオリティパスの料金改定(値上げ)によって、アメックスカードに付随するプライオリティパスはその影響をそのまま受けて値上がりとなってしまったが、まだ値上げを行わないクレジットカードも多く、この影響はまだまだ限定的とも言えるため、今すぐに何か考えなくてはならない事態とはなっていない。もちろん、他のクレジットカードも、今後、プライオリティパスの利用規定を改定する可能性も出てくるとは思うので、このプライオリティパスの価格動向に注意しつつ、また最新情報が入ってきた際には、改めてお伝いしていきたいと思う。

 なお、現在、プライオリティパスの同伴者利用料金が、従来と変わらず2000円(他社カードに比べてかなりお得)というクレジットカード、MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード、およびセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードを作って空港ラウンジや関空ぼてぢゅうを堪能してみたいなぁと思う人は、それぞれ期間限定キャンペーンをやっているので下の申し込み用バナーから本サイトにアクセスしてみよう。それでは、プライオリティパスを使って、格安航空券でもセレブな空港体験を♪

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

メジャートリップについて このサイトは、お得に旅する海外旅行をテーマに、旅行に関するニュースや、旅行に強いクレジットカード情報、おすすめホテル、そしてみんな大好きハワイ旅行など、陸マイラーのモリオとミヅキが、実際の旅行を通してリアルな旅行情報や旅行記をお伝えするブログサイトです。おかげさまで月間40万ページビューを達成しました!これからもモリオとミヅキのメジャートリップをよろしくお願いします! Morio & Mizuki’s Measuretrip
COPYRIGHT (c) MEASURETRIP ALL RIGHTS RESERVED
HOME TOP